GRA 公式ブログ・サイト

GRA活動の準備・まとめ

2017年現在、活動目標

2017-04-29 17:54:48 | GRA活動の目標達成
2017年4月現在の「活動目標」を 公式Webサイトに書き留めました。
GRAの活動に興味と関心のある方は、是非、ご覧ください。

* * 以下、抜粋文章を紹介 * *

「 時には反発や誤解も恐れず、私たちが信じている道を歩んでいきます 」

「 峠道を我が物顔で走りまわっている峠ライダーが市街地の一角でやや合法的に遊んでいるのと変わりありません 」

* * * *

【 NPO法人GRA、過去、そして現在の目標 】( 公式Webサイト )
http://gra-npo.org/policy/policy_data/2017_target.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント参加費 と イベント名、変更のお知らせ

2017-04-24 20:43:24 | GRA活動の案内
さて早速ですが、先日の 「 イベント参加料 」についての打診に対して、ご意見をお寄せ下さり 誠にありがとうございました。

< GRAの企画ノート >
http://gra-kikaku.hatenablog.com/entry/2017/04/17/230509

検討の堅果、7月以降に開催するイベントから、下記の料金にて開催する事としますので、ご了承のほど お願い致します。


【 7月以降、参加費 】

『 GRA ライディング講習 』 ・・・ 4000 円
『 GRA 整備&セッティング講習 』・・・ 4000 円
『 GRAの自由練習会 』 ・・・ 3000 円

* * * * *

寄せられたご意見の大半は、「 利益を出して負債を減らすべき 」「 他の一般的なオートバイ講習などと較べて妥当な金額 」「 先ずは 参加費を上げて、参加者が減れば再度検討を 」などの内容でした。

ただ、私には 別の想いがある事をこの機会に伝えます。
それは、活動目標達成の為に、どちらが良い選択か?です。

GRAの目標は、「いつまでも、楽しく、安全なオートバイライフ環境の創造、そしてその環境を育てる人の育成」です。
GRA の活動の価値は この活動目標へ向かっている事だと考えていますし、この目標と行動があってこそ GRA の存在意義がありますし、そこに注目を受けていると考えています。

今回は、料金の件以外に、その目標達成の為に、イベント名の変更と 新規イベント開催案も同時に公開して、その活動を より明確に世にアピールしていきます。

どうぞ、今後共に よろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5/14開催 『GRA講習』、「タイムスケジュール案」 です

2017-04-21 22:54:48 | 開催イベントの案内
5月14日開催予定 『GRA講習』の「 タイムスケジュール案 」を発表しています。

ブレーキングとアクセル を 構造や原理と整備、そして実践練習で体得を目指す内容になっています。

どうぞ、意見と指摘を待っています。


【 GRA企画ノート 】・・ 「タイムスケジュール案です」
http://gra-kikaku.hatenablog.com/entry/2017/04/21/220632



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イベント参加費、変更を検討中です

2017-04-17 23:16:59 | GRA活動の案内
NPO法人GRAでは、現在、開催イベントの参加費の変更を検討中です。

詳しくは別記(GRAの企画ノート)の通りですが、この活動やイベント内容に関心のある方からの意見を募集しています。


■ GRAの「企画ノート」

http://gra-kikaku.hatenablog.com/entry/2017/04/17/230509
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「 “人” こそ環境 」 (4/9・『 GRAの自由練習会 』 開催リポート)

2017-04-13 21:59:11 | イベント開催終了後発...
自由練習会の開催を始めてから 1年と6か月が過ぎ、
このイベント企画で目指していた方向へと徐々に内容が整い、
オートバイの深い楽しみ方に関心を持つ人の参加が徐々に増え
2回連続で定員一杯の開催となりました。


【 “人こそ環境”の想い 】

こうして 企画内容の浸透が深まるにつれて、
改めて感じさせてくれる事は、「 人こそ環境 」だという事です。


この「 人こそ環境 」という言葉は二つの意味を持っています。
一つは、イベント趣旨を理解して施設をお貸し下さっている方々、
そして イベントに参加して一緒にイベントを作り上げている人達を指します。

そういう方々や人達が居てくれるからこそ、
オートバイを一緒に理解して、知識を共有して楽しめる環境ができるのです。


そして、二つ目の意味は、「 環境を作り守るために、人に積極的に
働きかけていく事が大切 」という事です。

仮に、現状で満足しているならば、ただの自己満足です。
このイベントに参加して一緒になって運営をして、そこで様々な発見をした人こそ、
その事を積極的に知人や家族、外部の多くの人々へ発信する事が大切なのです。

参加して楽しみと意義を感じた者こそが、そういう努力を常に行なってこそ、
現在のイベント企画が安定して続けられる環境が保たれるでしょうし、さらに日本各地で
同じ目的や知識、理念を共有する人々との出会いを生む環境となるのです。


【 たった4名定員ですが、 】

『 GRAの自由練習会 』は 定員たった4名の小さなイベントですが、
気持ちは 4名だけに留まり、それで満足してはいません。
開催する度に、この楽しみや環境を日本中に届ける気持ちでいます
し、参加する人にもそんな気概のある人を求めています。



【 見学参加者・募集 】

「見学参加」とは、予約定員から漏れた人、または どんなイベント企画
なのか関心のある人を対象にした “特別参加制度”です。

予約不要・参加費無料で、イベント当日の 練習やレクチャー風景の見学
の他に、熱意のある希望者には 休憩時間などに 簡単なセッティングやライディング講習の他、
タイムトライアルへの参加などの枠を設けています。

関心のある人、熱意のある人の参加を期待しています。


* * * * * * *

当日の、「参加者の感想文」や「コース図」などは、下記の公式サイトで発表しています。
http://gra-npo.org/document/record/2017/20170409.html




コメント
この記事をはてなブックマークに追加