youkaのひとりごと[goo]

youkaのひとりごとのページです。興味がある記事にはコメントつけてネ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ジュニア10歳

2017-01-19 22:48:31 | こども

ジュニアが10歳の誕生日を迎えました。
今年も元気にこの日を迎えることが出来て幸せです。



プレゼントは一足先に宅配便で届いた電気回路のおもちゃ。
例題100題ほど。熱心にあっという間に組み立てました。
最初に組み立てた音の鳴る回路、スイッチオンすると

Happy Birthday to you 〜♪

と偶然すぎる音楽が!!

昨年、近所の子育て支援センターが10周年を迎えたとのことで、お世話になっていた頃の写真をスライドショーで見せて頂きました。
そのうちの一枚にジュニアも映ってました。



1歳ぐらいですか。喋れなかった頃です。

今じゃ、

知っとるさ!わかっとるさ!あとでするけん!

素直に言葉を返せないほど語彙力も高まりました。

明日は父親がお休みで食事に連れて行ってくれるとのこと。
今日は母ちゃんより大好物シリーズの夕食プレゼントね☆



10歳おめでとう♡

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016~2017年越しちゃったこと

2017-01-16 14:52:42 | おでかけ

どーもどーも、2017年スタートして半月ほど経過してしまった頃、本年第1回目の投稿です。

年越しについて書いておこうかと。

2016年、例年通り30日まで仕事をした夫。ご苦労様でございます。

翌日31日の大みそか、福岡県の源じいの森キャンプ場へ行きました。

たまには家じゃない場所で年越してみようかと思い、宿泊施設を検討するも年末年始はとってもお高い!

「キャンプ場は?」

って問い合わせてみたところ、すんなり予約が取れました。

温泉施設もあり、「年末年始は営業時間を短くする予定ですが、営業しております」とのことだった。

午後4時チェックインだったが、到着したのが20分ほど前。

ちょっと早かったかな、と思ったが受付へ。

「お風呂が4時までの受付で5時終了ですのでお早めに」とのこと。

セーフ!4時過ぎに到着していたら危うく温泉に入りそびれるところだった。

地元のファミリー層の利用も多いのか、とても混雑していてあまりゆっくり入れる状況ではなかったけれど入れただけラッキーかな。

その後、のんびりできたし(^^)

 

車で入ったところ。

反対側<玄関側>(カメラの時刻設定が狂っているようですね。完全に17時過ぎてますので^^;)

宿泊したのは ガーデンホームというキャンピングカーを固定したもの。

キャンピングカーというものに興味があり、ココには1台しかないので焦って予約したけどすんなり取れた^^;

ダブルベッドの寝室が2部屋。私と夫...ではなく、私とジュニア、もう一部屋を夫が単独で使用。

簡単なキッチンもあります。IHコンロ、電子レンジ、冷蔵庫(冷凍庫)。

リビングにはソファーベッド。

せっかくだからキャンプ気分を味わうために外で食べよう!ってテーブルと椅子をウッドデッキに出し、持参したお肉を焼く図。

年越しなのでね、いつもよりもお肉、奮発しちゃった♪ホテルに泊まったと思えば安いもんよー。

ちなみに卓上コンロ、ガス、焼肉プレートも持参。備品として何がどれだけ揃っているかわからなかったから 使い慣れたものが一番かと(^^)

野菜はスーパーで"カット野菜" 購入。高くつくけどカット済みだし、種類入っているし、便利でした。

ウインナーも焼いて焼いて!!

お腹一杯になって、さて・・・自宅にいてもいなくても結局このゴロゴローな感じ。

父子でテレビ"笑ってはいけない"をみてる図。

エアコンついてたけど底冷えして、寝室から毛布持ってくる。このまま年を越すのである。

なんとビックリです。9時頃就寝、まぁなんて健康的♪ 年越しそばは行きがけの高速サービスエリアで食べたしね~。

年、明けちゃいました。朝食は余りものでウインナー&野菜炒め。ご飯もレトルト。

レンジでチンするご飯、最近食べましたか?すごーくおいしくなってますね。

値段、チェックしたことありますか?スーパーよりコンビニが安かったりするんです。ご購入の際は要チェック。

 

あ、ごめんなさい、今年の始動エピソードはこれぐらいの内容なんです。

夫が「せっかくキャンプ場に行ったとに、初日の出すら見らんやったね」と言う。

そういえばそうね。真っ暗なうちに起きてたのに。お天気も良かったのに。

キャンプ場だもの、自然豊かで夜中から寒くてさ。エアコン切って寝たのを後悔したよ。

ダブルベッドで寝ることもないもんで、私は息子に掛け布団を奪われ、背中部分は毛布のみ。

「さむかぁ・・・」って起きたのが今年最初の発言かもしれない。

 

そんなこんなで2017年。まもなくジュニアが10歳になります。

私たち夫婦も来月には結婚して15年が経過します。

とにかく健康第一で頑張って参ります。宜しくお願い致します。

来年お天気がよければ初日の出見に行きたいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

縄跳びと散歩

2016-09-30 22:20:36 | 日常生活
気温も随分と落ち着いてきたので運動不足解消のため、夕方ジュニアと一緒に縄跳びと散歩に出掛けることにした。

時間にして約1時間。場所はモンスターゲット目的の人々が多い気がする水辺の森公園。

私自身、子供の頃、人並みには出来た縄跳び。
どうせやるなら楽しみがある方がいい。カウンターつきの縄を購入。



初日こそすぐに息が上がったけど、楽しんでできるようになった。
最初はドッスンドッスン跳んでいたジュニア、

縄は手首だけで回すように、
自分は軽い、上に伸びるように、
脇は締めて!軽く跳ぶ、軽く軽く


ってアドバイスしながら練習したら10分ぐらいで驚くほど軽く跳べるようになった。

楽に跳ぶコツを掴んだのか、今まで出来たことのなかった交差跳びまで出来て、目を丸くして喜んでた。
「次は二段跳びが出来るようになりたい」
とのこと。

我が子にいいところ見せたいじゃな〜い(^o^)!

私、シュシュン シュシュン······9回も出来ちゃった☆

普通の前回し跳びも600回超えたし、さぁグルッと回って散歩して帰ろうか!

あ、あれ、や、やばい、ちょっと待って、ありゃ、お母さん、今歩くの厳しいかも(-_-;)

右ふくらはぎ、どうやら軽い肉離れね(T_T)

年齢を考えましょう。
準備運動やりましょう。
子に見栄を張るのはほどほどにしましょう。

数日たって痛みが引いたんで前回しを200回だけ!と跳んだら再びピキッと痛みが走り、またビッコ。
もう私は縄跳びやらないようにします(-_-;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

焼肉プレート

2016-09-17 20:52:30 | グルメ
自宅焼肉なんて何ヶ月いや何年ぶりだろう?

我が家にはホットプレートがなく、焼肉はカセットコンロ+フライパンなんだけど、イマイチおいしく焼けないんだよね。

カセットコンロでおいしく焼けるというIWATANI 焼肉プレートを購入したので使ってみた。



IWATANIのカセットコンロとセット販売されていたりするみたい。
裏面に五徳にピッタリの溝があり、ぐらつきにくい設計。
下段に水を入れ、お肉の脂が落ち、煙も立ちにくい。

ちなみに我が家のカセットコンロは他メーカーだけど、五徳の寸法も合い、問題なし。
火力も弱めの中火で良かった。

油はねはホットプレート並みかな。

軽いし手軽に使えてなかなか宜しい。お値段も約千円だった。

自宅焼肉、増えそう。
それにしても、量が食べれなくなったし、脂身が胃もたれするようになった。歳を感じるわ。
年齢1桁のジュニアが1番食べたわ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不注意にも包装

2016-09-16 07:28:55 | 日常生活

三幸製菓のミニサラダを食べようとして???

通常各2枚入りのものが1.5枚しか入っていないパッケージがあり、メーカーに現品と外袋を郵送したところ、

「早速、商品を確認し調査致しましたところ、初めから欠けていたものを、不注意にも包装してしまいました。・・・」

という内容が含まれた、お詫びのお手紙と3製品、切手が宅配便にて届きました。

誠意ある対応に好感が持てました。しばらく、私のおやつはこれらでOKです(^^)

でも、新潟県のメーカーなのにどれも原材料の米が日本産100%でないことが残念ポイント。

磯めぐりにいたっては日本産の米は使ってないのかしら。今後、購入を考えちゃうな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高島キャンプ2016

2016-08-25 20:08:04 | おでかけ

8月20日(土)~21日(日)、高島へキャンプに行ってきました。

いや~、暑かったね、まじで。去年のキャンプに引き続き、一泊。

ジュニアのクラスメイトのご家族と一緒でした。新メンバーも加わり、一層賑やかになりましたよ。

今年は我が家も夫が初参加。車があったので、伊王島に車を置いて、そこからフェリーで。

去年より荷物運びが随分楽でした。今年は午後スタートにしたから、到着してすぐに海水浴。

 

おともだちのパパが買って、膨らます練習までしてきたというエアソファ。

大人気でした。私も座らせて貰えば良かったな。。。

去年、火起こしに苦労したバーベキュー、今年はバーナー持って行ってたんで、すんなりといきました。

こうやってチームワークやらアイテムやらレベルアップするもんですね。

おいしいお肉もたらふく食べて、

マシュマロも焼きました。

花火もやったさ。。。。ってココで私が大失敗(ーー;)

花火用のろうそくの火が風ですぐ消えてしまい、チャッカマンがなかったんで、

バーベキュー用のガスバーナーで着けてあげてたわけ。

そのガスバーナーの先端って、ものすごい高熱なのに、何をどう動かしたらそうなるのか、

私は自分の喉元に持っていってしまい、、、喉元に円形の焼き印が!

「痛っ!」

と思ったときには、水ぶくれも破裂してたんでしょうね。暗くて見えなかったけど、火傷したのは瞬時にわかった。

ビールを冷やしているポリバケツの中にあった蓄冷剤をしばらく当ててみたものの、

1週間経とうとしている今でも、まだクッキリと焼き印が残っております。

ようやく枯れてきたような感じですわ。。。この夏の痛い思い出(>_<)

 

おいしいお肉を食べ、花火をして、歯磨きしたら良い子は寝ましょう・・・・って

子ども達、全然寝ない。やっと寝たかと思ったら、夜中にコソコソ女子トーク。

 

「ねぇ、朝日見ようよ。」「喉が渇いたね。」「散歩しない?」

 

暑くてね、グッスリ眠れっていうのも無理があったんだけど。

 

さ、早起きだし、朝日も見たのか、散歩も済んだのか?何か適当に食べたら海水浴!!

おっ!海坊主ですか?丸々としたジュニアですね、あれは(笑)

シャワーも気持ちいいよね☆

休憩です。何か食べましょうか。ソフトクリームやらかき氷やら。ジュニアのお腹が・・・!

お昼が近づきました。さすがに疲れました。着替えておにぎりやお菓子タイム。

今年はご飯もうまく炊けて満足でした。しょっぱいおにぎりサイコー!

 

猛烈な日差しの炎天下、パパさんもママさんも子ども達も めっちゃ疲れたけどめっちゃ楽しかったね。

来年も行けるかな?

今年、初参加だった我が家のパパさんは暑かったのと蚊の激戦で疲れたので来年は日帰り~なんて言ってます。

クラスメイト主体のキャンプで、パパさん同志のコミュニケーションもはかれたかと。

この延長戦上で、今年のバザーの焼き鳥係もお願いしますね。

小1のときの担任の先生が1クラスしかありませんし、少人数だからどんどん家族みたいな感じになりますよって

言ってくれてたのを、実感するようになってきました。

キャンプのおかげで女の子と一緒にお風呂に入ったりして、子ども達も 親戚のおばちゃんぐらいな感覚で

接してくれているのが心地よいです。このままずっと仲良くできればいいな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016夏旅行~USJ

2016-08-08 10:09:04 | おでかけ

USJへ行ってきましたー。去年の夏旅行~グリーンランドも暑かったが、こちらも負けじと暑かった(汗)

シティライントラベルのユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅(ファースト利用1等プラン)というパッケージツアーを利用し、2泊3日往復フェリー泊でUSJしか行かないというピンポイント大阪旅行。フェリー代金の中にはUSJのスタジオパス(入場券)代金も含まれていてお得でした。

JR小倉駅の近くに車を停め、小倉駅から新門司港へは無料送迎バスで移動。楽チンです。

写真は撮ったけど、この車両ではなく増発臨時便の別のバスに乗りました。

初めてのフェリー泊。行きは和室だったので、ごろごろしてのんびりくつろげました。

夕食はフェリー内で食べました。値段相応かどうかはご想像にお任せします(^^;)

大阪南港に5:30に到着し、7:15にフェリーを下船する手続きをとり、フェリー内でゆっくり過ごしました。

下船後すぐ、USJ行きのシャトルバスが待っていてくれていますが、その一瞬の隙に大阪在住の私の従妹が子供たちを連れて会いに来てくれました。

子供の頃、従妹と私は毎年夏休みを一緒に過ごし、姉妹がいない私にとっては本当の妹のように接していました。

早朝にも関わらず、会いに来てくれて心が温かくなりました。何年も会ってないのに会っていたような不思議な感覚。血の繋がりを感じます。

 

さて、出陣!USJに行ったことのある知人に聞くと「絶対に買え!」と言われたエクスプレスパス。

長い行列を待たずして、アトラクションを楽しめるという優先チケット。

要は待ち時間をお金で買うものです・・・。私なりに熟考して選んだのはユニバーサル・エクスプレスパス4

詳細は各自お調べになってください。結果、間違いなかったかと。利用できなかったアトラクションは運よく短い待ち時間で済み、効率よく回れたと思います。

ジョーズも見れたし、

スパイダーマンも見れた。

ジュラシックパークも面白くって、

ハリーポッター、最高だった☆

夫はバタービール買ってた。しかもジョッキつき。

ちょうど夕立がきてどんよりした雲行きに。独特なエリアだったなー。

とにかく暑くって、このドライブインってとこ、休憩に何度も立ち寄った。

休憩しながら、作戦を練る。次どこ行く?

一番奥まったところではワンピースのショーやってたけど、興味もなく、待つ気力もなく写真だけ撮ってみた。コスプレしたお客さんたちが沢山いたよ。

幼児向けエリアも何度か行った。メリーゴーランド乗っとこ。

可愛いジェットコースターもあったし、カップケーキ型のコーヒーカップ遊具にも乗った。

パスは使えなかったけどターミネーターもバックドラフトも待ち時間少ない時間に行き当てたようでそれほど苦痛なく並び、見ることができた。

夕方に近づくにつれ、疲れがもろに顔に出ます...。

そうそう、この自販機、テレビで見た。肩車とかして買うんだよね。

コーラのみ・・・そこまでして買わないっつーか、ジュニアは飲めないんで(笑)。

夫と私は14年前に行ったことがある。その頃はエクスプレスパスなんてなかった。

優先チケットはあった。早めに行って時間指定の券取るシステムだった、確か。

疲れもピーク、腰痛持ちの夫も辛くなりましたので退園します。USJ、充分満喫しました。

USJからシャトルバスで大阪南港へ移動し、今晩もフェリー泊です。

帰りは洋室。ラッキーなことに新造船だった。

片側が二段ベッドで私が上。顔にエアコンの風直撃して寒かった。

翌朝最終日、新門司港から小倉駅まで無料送迎バスに乗って移動。

小倉駅から自分ちの車に乗って、さぁ次の目的地へ。

ジュニアにとっては初めてのヤフオクドーム!

着替えたもんね(o^^o) 私がメルカリで仕入れた応援グッズで日ハム戦に挑む!

 11時開場、13時試合開始。試合前にいろんなことやってるんだねー。

ぎりファールってところの席でした。

この人が大谷翔平くんで、

この人が中田翔くんで、

柳田くんも応援したけど、、、今が旬の日ハムは強かった。8-3で完敗。

初めてのフェリー泊、初めてのUSJ、初めての野球観戦。ジュニアにとっては初めて尽くしの夏旅行。

暑かったけど、楽しかった(^^)

洗濯機2回。旅行後はすぐ現実に戻らざるを得ないのだ(^^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤングアメリカンズに参加

2016-06-18 10:10:25 | 日常生活

6月10日(金)~6月12日(日)の三日間、

ヤングアメリカンズのジャパンツアー2016夏の長崎ワークショップに参加しました。

金曜日は下校すぐに学校へ迎えに行き、即会場入り。

クラスメイト5人参加したけど、保護者全員が迎えに行くことが不可能だったため

事前に作戦を練り、無事全員を遅刻することなく会場へ連れて行くことが出来ました。

子ども達は未知の体験をすることになるわけですが、全員がワクワクドキドキの状態。

私と、息子、クラスメイトの女の子一人はタクシーで会場へ向かいました。

下校時、二人同時に校舎から出てきたのは良かったんだけど、

息子が教室に忘れ物をしたため、女の子には待たせているタクシーに先に乗って貰いました。

息子が乗るまでの間、5分間ぐらいかな、その女の子は興奮とまらず、

タクシーの運転手さんに「今からヤングアメリカンズに行くの・・・」

仕入れた情報の限りを話していたようです。

おかげで「市民会館ですね!」と運転手さんから確認され、行先を言う手間を省くことができました。

こないだまで赤ちゃんだったなーと思っていたけど、

今から行く場所、時間、内容までわかるようになっちゃってね。

さあ、今から何をやるんだろう、僕たち。

運動嫌いの息子が踊ります、歌います(^^)

初日は3時間のワークショップ。そのうち休憩はたった8分間でした。

でもこの8分間、息子は休憩早く終われ!と思ったそう。運動嫌いの息子がですよ、驚き。

約2日間で最終日のステージ内容全般の練習をして、3日目は仕上げとリハ、本番。

有名な映画のワンシーンをつなぎ合わせた劇もありました。

群衆の中に息子がいない・・・あの映画のジョニーデップ役をやっているではないか!

台から降りるの、お兄さんが抱っこしてくれてた。「意外に重いな、」と思ったよね、ごめん。

ワークショップ中は親との接触はない。

ある程度の距離を保つことで子供たちの集中力を切らさないようにしているとのこと。

ビデオ撮影はできるけれど、決められた場所のみ。年齢で3グループに分けられていて、

ビデオ撮影できる場所で我が子のグループがレッスンしているとは限らない。

今回、初めてだったので、ほぼ3日間、見れる時間はずっと見ていた。

正直な感想、「痩せそう…私は無理だ…」。だってすっごくハード。

初日は3時間(17-20時)、二日目と三日目はお弁当持参で10:30-19:00。

お昼休みとおやつ休憩はあるだろうけど、ほぼ動きっぱなし。やっぱり私は無理だ(^^;)

 

クラスメイトの子がムードに飲まれ、圧倒され、緊張しすぎて、2日目はワークショップへの参加を

尻込みしてしまった。泣いてる、入れない、、、それは感じていた。

スタッフの方が、励ましながら少しずつステージに近づけていく。

何十分もかかり、ようやくステージに上がり、息子の隣に立つことが出来た。

息子がその子の肩を抱いて何か声を掛けてる。

それから一緒に2日目のワークショップを無事終えることができた。

あの時、何と声を掛けたのか聞いてみた。

 

「まちがってもよかけん、マネしてやってみんね!」 って。

 

息子、いいこと言えるじゃん!!クラスメイトはステージの最後までやり遂げることが出来ました。

友情ってスバラシイ。

 

息子はダラダラとしていたいタイプ。なのに「次は何?早くやりたい!」と思ったそうで、

きっとヤングアメリカンズの皆さんはそういったモチベーションをキープさせる魔法を使っているのだ。

2日目の夜 「僕、来年も参加したい」 って。いやまだ終わってないし…。なんなの、このやる気。

 

3日目。ハプニング発生!午前中のワークショップが撮影できる最後のチャンス!

と思っていたけど、まさかの館内停電・・・復旧したのはお昼過ぎ。

ワークショップはできるだけ明るいところを探し、非常用電灯などで照らしながら。

残念ながら私たちはショーを待つのみとなりました。

ショーは2部構成で、第一幕はヤングアメリカンズのキャストの皆様のステージ。

日頃、鍛えられた肉体であらゆるダンスと歌のショーは圧巻です。

子供達も客席に座り、そのショーを鑑賞。きっと彼らのハートも鷲掴み。

 

第二幕は3日間の集大成。全員でお揃いのTシャツを着て、約1時間のステージ。

息つく暇がないほどの内容。よくぞ3日間でここまで!という完成度でした。

 

来年も参加したい、秋はないの?冬は?春は?って。来年も長崎公演がありますように。

 

ヤングアメリカンズのキャストはホームステイをしながらツアーを回っています。

一緒にタクシーで会場入りした女の子のお宅はキャストお二人を受け入れ、

前日から5日間、一緒にすごしていました。ご近所だったのもあり、ワークショップの前日、

一緒に食事をさせて頂きました。

そうま君(日本人)、エッセンスちゃん(アメリカ人)、盛り沢山の思い出をありがとうございました。

ぜひまたこの長崎に来てくださいね。

このお二人から頂いたサインを息子は宝物にしています。

 

別のホストファミリー宅も涙、涙のお別れだったとのことで、ホストファミリーになると

ワークショップ以外の思い出がたくさんできたんだなーと羨ましくなりました。

来年は受け入れる!と張り切ってるママもいます。早くも来年が楽しみです。絶対に来てほしい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リフォーム第二弾

2016-06-06 16:09:50 | 日常生活

2014年の暮れに浴室をリフォームし、その後のバスタイムは快適です♪

で、最近、キッチンの蛇口ハンドルがフワッとした手応えになり、そのうち壊れそうだな…と思ったのがキッカケでした。

築15年、入居して8年超、ガタがきてもおかしくない。蛇口変えよう。それと浄水器も使用期限を2年ほど超過してます。

before↓

after↓

蛇口、変わりました。タカラスタンダードにお願いしました。

浄水器はビルトインに↓

頂いたリフォームカタログ見て、ショールームで現物見て、洗面台も変えることにしました。

夫は入居時から洗面台を変えたかったとのことでした。浴室リフォームのときに一緒に変えなかったことが

心残りだったとのことで・・・

before↓

after↓

幅は90cmだったのを75cmに狭くしたものの、ボウルがスクエアだからか、狭くは感じない。

サイドキャビネットをつけ、別に置いていたタオル収納の棚を撤去(リビングへ移動)。

この洗面台もタカラスタンダード。ミラーの裏も収納になっており、以前のものより収納力が大幅にUP。

また、壁からの給水が周辺がベチョベチョにならなくてかなりいい。おススメ。

 

夫は洗面台を変えたかったのか…気づいてあげられなかった。

私は洗面台よりもトイレを替えたかったんだぁ。

お友達のお家に行ったらね、毎回洗剤で洗浄してくれる便器があった。それも複数のお宅で。

替えるなら、それにしようって心に誓っていたのだ。

 

before↓

after↓

はい、Panasonicの新型アラウーノです。タンクレスです。

トイレに入るとピッっと音が鳴り、蓋を開けて迎えてくれます。

用を足し、立ち上がると10秒後にジャーッと流してくれます。

退出すると3分後に蓋を閉めておいてくれます。

まぁ、至れり尽くせりではないですか!よそ様のお宅で流し忘れないように気をつけます。

ちなみに、手洗いは同じPanasonicのものを設置して頂きました。

で、自分たちの老後を考え、手すりをつけておこうと思い、Panasonicのを見たけれど、

2連ペーパーホルダーと一体となったものをLIXILで見つけて自己調達。

PanasonicとLIXILのコラボ。色も合ってて満足です。

beforeを見ておわかりでしょうか、中途半端に便器寄りの手洗い。

しかもこの手洗い、撤去が決まってから中を見てビックリ。

給水管を無理やりつけていてチューブが潰れていたのです。

どおりでチョロチョロとしか出なかったわけね。欠陥工事ですよ。

住人は殆ど使わないのですが、お客様には必要かと思われますので大事。

手前の無駄な隙間、映ってませんが、微妙な位置につけられていたタオルハンガー、

邪魔に感じていたカウンター、埃が溜まりまくる給水管と電源ケーブル類、

ブレーカーが落ちたりするとポタポタと水滴が漏れるシャワーの部分…

すいません、このトイレルームには不満が沢山あった私でした。

今は設置工事が終わったばかりで、まだですが、今後背面の給水管のところに

埃避けを兼ねた収納BOXをオーダーで作って頂くことになってます。

 

Panasonicと言えば、、、うちのビルトイン食洗機も替えたいわぁ。

ショールームのお姉さんが言ってたわ、15年前の物と比べると今の食洗機は随分と節水、節電。

毎日使ってはきたが、向い合せになっている食器棚に湯気が勢いよく噴射され、その熱気もよろしくない。

中のカゴのコーティングも剥げてきてて、食器に傷もついたりする。

トイレと一緒に仕入れて、同時設置にすると工賃が浮きます(^^)

before↓

after↓

LIXILにはフロントオープン型もありましたが、敢えてこのBOX型にしました。

私、食器を入れるときに床までビチャビチャにしちゃうんですよね。気をつけます。

 

で、もう一つ、もう一つなのよ。洗面所の床。

模様かと思っていた部分が全部汚れだったと気づいたのは数年前のこと。

クッションフロアの形状でくぼみにホコリが溜まり、集中してこすればとれるけど傷も多くて変えたかった。

before

 

after

 

ジャジャーン!実は、工賃節約のため、私が一人で貼りました(^^)

貼るだけで2万円ぐらいって言われたもんで。クッションフロアはネットで2500円ぐらいで買えました。

サンゲツのアクセントマーブルというものを2.8m。2.5mでも足りた感じ。

狭い場所なので、1枚でOK。柄合わせなどの手間は必要ありませんでした。

そして貼る道具セットというのを3000円ほどで購入。(この写真がbeforeの床です。わかります?くぼみ。)

埃を取り、貼ってあるクッションフロアの上に重ね貼り。クッションフロア用の両面テープを使いました。

端っこはガタガタになりましたが、素人ですもの、初めてですもの。よかよか。

 

ひゃ~、夫にはドン引きされたよ、今回のリフォーム。

キッチンの水道だけのつもりが、浄水器、洗面台、トイレ、食洗機、床・・・どんどん増えちゃったもんで、支出もビックリ額。

でも、子供が小学生のうちがチャンスだと思って決行!家族みんなが毎日使う物だもの。

またこれを機に働く意欲もわくってもんです。がんばって働きます!!

 

(床、貼りたい方、道具、無料で貸し出しますのでどうぞ ^^;)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小4運動会

2016-05-26 20:36:58 | こども

2016年5月22日(日)晴天に恵まれたこの日、小4となったジュニアの運動会だった。

体操服を2サイズアップし、なかなかの貫録☆

準備運動。がんばらんば体操はもう終わったのね…ラジオ体操やってた。

プログラムNo.1は高学年の徒競走。最初に目玉やっちゃうのね~。

見よ!他を寄せ付けないこの走り、笑顔の表情、超余裕。独走ですよー(笑)

だってもう、前のランナーはゴールしてますから~~~!

毎年、期待を裏切らない走りっぷりが、大好きです。

お母さんはおそらくもうちょっと早かったけどね…。

3位じゃん!ま、3人走ったんでね。点数は頂けます。よかったよかった。

係も任されるようになったのは高学年の証し。競技は1年生の鈴割りです。

 

出番を待ってるシーン…この何気ない素振りが夫にソックリで笑ってしまう。どんどん父親に似てきたなー。

 

なんと午前の出番は徒競走とピストルのみ。。。まじか。

はーい、今年は親子3人とおばあちゃん一人だったんで、こじんまりとしたお弁当です。

プレミアムなミニトマト、大人3人の口に入らなかったってことは、最初に全部食べてしまった小学生がいたということ。

前の日に「運動会に持って行こう!糖度13度だって!」と買ったスイカ。

ギリギリまで冷蔵庫で冷やしておいたのを、すっかり忘れ、次の日まで冷やしておいた(笑)

お弁当をしっかり食べて、午後の競技だ。

 

写真を撮り忘れたのを後悔(T_T)ムカデのお散歩というムカデ競争のリレーがあった。

ジュニアが出発チームの先頭だった。

「ヨーイ、パンッ!!」

・・・・・・・・・・・・遅い、ノロい、ゆるい

ごめんよ、紅組。次のチームがどれぐらい追い上げてくれるか?

・・・・・・・・・・・・次のチームもそこそこ遅い。

紅組さん、特訓が足りなかったようです、残念。

 

はい、気を取り直してハッピ着ました。どっこいしょーどっこいしょ!ソーラン節、キマッたね☆

ヤッ!!!

 

「お母さん、僕ね、カラー対抗リレーのね・・・」

選手かと思ったら、「放送係」に任命されていました。滑舌よく立派にこなし、リレーも盛り上がりました。

 

私は保護者参加で綱引きに出ました。1&2年生チーム、3&4年生チーム、5&6年生&教職員チームの

3チーム総当たり戦。

3&4年生チームが優勝!私の怪力が役立ったわ~。

 

春の紫外線は恐ろしく、昨年、油断した夫は広範囲で皮がむけ、それはヤケドだという状態だったので

今年は暑くても長袖着用を命じ、なんとか乗り切った。お弁当もほどほどの量が良いですね。

運動会で元気を貰ったので、またこれから夏休みに向けて家族みんな、頑張ってイコー!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加