1・10・100・○○サンダー
遊戯王OCGカード、遊戯王オンライン、デュエルターミナルについて記載します。
 



今週末発売のEXTRA PACK Volume 4

今回は全く内容を見てなかったので、

せめて、ウルとスーだけでも見ておこう。


発売日:2011年9月17日
略号は「EXP4」(EXTRA PACK Volume 4)
パックのパッケージイラストはウルの2種で
《ヘル・エンプレス・デーモン》と《XX−セイバー ダークソウル》


収録カードリスト
(あれ?所々まだ抜けがある)

EXP4-JP001 《XX−セイバー ボガーナイト》 Super
EXP4-JP002 《XX−セイバー ダークソウル》 Ultra
EXP4-JP003 《コアキメイル・テストベッド》
EXP4-JP005 《除草獣》 Rare
EXP4-JP006 《素早いマンボウ》
EXP4-JP007 《セイバー・ヴォールト》
EXP4-JP008 《オーバー・コアリミット》
EXP4-JP011 《スクラップ・デスデーモン》 Rare
EXP4-JP012 《アマゾネス・スカウト》
EXP4-JP014 《D.D.デストロイヤー》
EXP4-JP016 《サイコ・デビル》 Super
EXP4-JP017 《ポンコツの意地》
EXP4-JP018 《アマゾネスの秘宝》
EXP4-JP019 《アマゾネス転生術》
EXP4-JP021 《ヘル・エンプレス・デーモン》 Ultra
EXP4-JP022 《スカル・マイスター》
EXP4-JP023 《ドロール&ロックバード》
EXP4-JP025 《スクラップ・マインドリーダー》
EXP4-JP026 《墓守の召喚師》 Rare
EXP4-JP027 《サイキック・ブロッカー》NR
EXP4-JP028 《コアキメイル・ウォール》
EXP4-JP030 《妖怪のいたずら》 Rare
EXP4-JP031 《旋風のボルテクス》 Super
EXP4-JP032 《極星天ヴァナディース》 Super
EXP4-JP033 《スクラップ・ブレイカー》
EXP4-JP036 《カオス・ハンター》
EXP4-JP037 《増殖するG》NR
EXP4-JP038 《極星の輝き》
EXP4-JP039 《極星宝メギンギョルズ》


まずはウル2種から
EXP4-JP002 《XX−セイバー ダークソウル》 Ultra
EXP4-JP021 《ヘル・エンプレス・デーモン》 Ultra


EXP4-JP002 《XX−セイバー ダークソウル》星3/地属性/獣族/攻 100/守 100
 このカードが自分フィールド上から墓地へ送られたターンのエンドフェイズ時、
 自分のデッキから「X−セイバー」と名のついたモンスター1体を
 手札に加える事ができる。

《レスキューキャット》からエアベルンとコレを出して、シンクロして

エンドフェイズでアド+1

レスキャが禁止になった原因のカード。。。

今はどうやって使うんだろう?

そもそも暗黒界が流行っている今、X−セイバーとか使う気になれない。


EXP4-JP021 《ヘル・エンプレス・デーモン》星8/闇属性/悪魔族/攻2900/守2100
 このカード以外のフィールド上で表側表示で存在する
 悪魔族・闇属性モンスター1体が破壊される場合、
 代わりに自分の墓地に存在する悪魔族・闇属性モンスター1体を
 ゲームから除外する事ができる。
 また、フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
「ヘル・エンプレス・デーモン」以外の
 自分の墓地に存在する悪魔族・闇属性・レベル6以上のモンスター1体を
 選択して特殊召喚する事ができる。

このモン自体をフィールドに出すのが難しそう。

出た後の、「破壊され墓地へ送られた時」★6以上を特召できるのは

結構、強そうだけど、、、当然、ダメステでも発動するんだよね。

ま、ATK2900とか戦闘破壊されることは無いか。



ウルの2枚はどうでもいいカードなんじゃないか?

ま、話題性から《ダークソウル》のほうが良いかな。


一応、スーも見ておこうか。

スー4種
EXP4-JP001 《XX−セイバー ボガーナイト》 Super
EXP4-JP016 《サイコ・デビル》 Super
EXP4-JP031 《旋風のボルテクス》 Super
EXP4-JP032 《極星天ヴァナディース》 Super



EXP4-JP001 《XX−セイバー ボガーナイト》星4/地属性/獣戦士族/攻1900/守1000
 このカードが召喚に成功した時、
 手札からレベル4以下の「X−セイバー」と名のついた
 モンスター1体を自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。
 このカードをシンクロ素材とする場合、
「X−セイバー」と名のついたモンスターのシンクロ召喚にしか使用できない。

同名カードや《X−セイバー ガラハド》、《XX−セイバー ガルセム》を特殊召喚すれば
戦闘面で大きく優位に立てる。
これらはレベル4なので、ランク4のエクシーズ召喚も可能である。

まあ、なるほど。なんだけど、同名カード以外はデッキに入らないカードだと思う。

《X−セイバー エアベルン》を特殊召喚してのハンデスも狙いやすい。

これはわかる。★7の「X−セイバー」シンクロは。。。

•《X−セイバー ソウザ》
•《X−セイバー ウルベルム》

★2《X−セイバー パシウル》 と組み合わせて
★6《XX−セイバー ヒュンレイ》

★9《XX−セイバー ガトムズ》

 また、《XX−セイバー フォルトロール》の召喚条件が揃うのも見逃せない。

なるほど。これは大きいかも。

 上記のエクシーズ召喚、《XX−セイバー フォルトロール》の召喚条件のために《レスキューラビット》を
 同時に採用する際、手札に来たら若干持て余してしまう《X−セイバー アナペレラ》を無駄なく活用できるという利点もある。

ま、いつもの? X−セイバーに

ボガーナイト3、ラビット3、アナペレラ3入れる余裕があったかな?


ま、X−セイバー組むなら必要だが、、、

今はガトムズの効果が使いにくいのがねえ。



EXP4-JP016《サイコ・デビル》星6/風属性/サイキック族/攻2400/守1800
 チューナー+チューナー以外のサイキック族モンスター1体以上
(正確なテキスト判明までお待ちください)

ありゃりゃ、、、

(チューナー+チューナー以外のサイキック族モンスター1体以上
 1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動する事ができる。
 相手の手札をランダムに1枚選択し、そのカードの種類(モンスター・魔法・罠)を当てる。
 当たった場合、このカードの攻撃力は、次の相手のエンドフェイズ時まで1000ポイントアップする。)

ピーピング能力がある★6か

ま、場合によってはATK3400が約束されたようなモンにはなるけど。。。


EXP4-JP031《旋風のボルテクス》星5/風属性/鳥獣族/攻2100/守 700
 シンクロ・効果モンスター
 チューナー+チューナー以外の鳥獣族のモンスター1体以上
(正確なテキスト判明までお待ちください)

おりょりょ、、、

(チューナー+チューナー以外の鳥獣族のモンスター1体以上
 このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
 自分のデッキからレベル4以下の鳥獣族モンスター1体を特殊召喚する事ができる。)

こ、これはBFで使えるよね。

ん?★5?

そんな組み合わせあったっけ?

BFでもバルブとか使うようになるんだろうか?



EXP4-JP032 《極星天ヴァナディース》星4/闇属性/天使族/攻1200/守 400
 チューナー(効果モンスター)
 このカードは「極星」と名のついたチューナーの代わりにシンクロ素材とする事ができる。
 このカードをシンクロ素材とする場合、他のシンクロ素材モンスターは全て
 「極星」と名のついたモンスターでなければならない。
 1ターンに1度、自分のデッキから「極星」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事で、
 このカードのレベルはエンドフェイズ時まで
 墓地へ送ったモンスターのレベルと同じになる。


これでやっと、極神デッキが組めるようになるのかな?

《極神聖帝オーディン》 を出せるモン

つまり「「極星天」と名のついたチューナー」は今まで

《極星天ヴァルキュリア》しかなかったので、

オーディーンはなかなか出すことが出来なかったですよね。


•自身の効果で変化できるレベルは1〜5。
 ただしレベル1と5は1種類しか存在しない。
•全ての極神に繋げられるが、基本的にはこのカードで自己再生でき攻撃力の高い《極神聖帝オーディン》
 が最優先されるだろう。《クイック・シンクロン》と異なりこちらは対応する極神のレベルは全て同じ
 のため、同じ条件からの使い分けとして、相手に応じた判断となる。
 また、《極星獣グルファクシ》とは同じレベルのため、全く同一のシンクロ素材から《極神皇トール》・
 《極神聖帝オーディン》の使い分けが可能になる。

こんなことが対応Wikiには記載されていました。



という感じでスーの4枚も微妙だ。
(Xセイバー、極星などのデッキを作る人には楽しみかもしれないが)



他に何か面白いカードは無いんかいな?

EXP4-JP006 《素早いマンボウ》星2/水属性/魚族/攻1000/守 100
 このカードが戦闘によって破壊され墓地に送られた時、
 自分のデッキから魚族モンスター1体を墓地へ送る。
 その後、自分のデッキから「素早いマンボウ」1体を特殊召喚する事ができる。

なんだ!?これ!

魚族全サーチ可能!!

魚ボーグが居ればねえ。勿論シーラカンスも可能。


EXP4-JP011 《スクラップ・デスデーモン》星7/地属性/悪魔族/攻2700/守1800
 シンクロモンスター
 チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

おおっ!バニラシンクロだけど、★7のスクラップは

待望のカード。レアリティは Rare


ううん。

でも、全体的にどうなのかな?

コレが出ると!

というカードがあるんだろうか?

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ 炎王の急襲格安!送料込(強謙)
遊戯王ゼアル OCG ストラクチャーデッキ「青眼龍轟臨」(死者蘇生・増殖G・渓谷・トレードイン)


« 遊戯王OCG PP6-0... 遊戯王OCG EXTRA... »
 
コメント
 
 
 
時期が悪い… (ぺぺ)
2011-09-14 06:14:47
暗黒界相手だとハンデスはもちろんナチュビ、パルキをだしてもグラファで越えられるんですよね、打点で。タイミングが悪いというか、旬を逃したというか…。海外フォトンショックに暗黒界の新カードが収録されるみたいですが、これもどうなることやら。
 
 
 
使い道 (Xio)
2011-09-14 08:08:32
「ヘル・エンプレス・デーモン」は「魔族召喚師」や「ダーク・クリエイター」から展開できますし、デーモンのサポートカードにも対応しているので悪くはないと思います(大会とかで使う場合は辛いですけど)。

「デーモンの雄叫び」から蘇生すると、エンドフェイズに他の悪魔を蘇生できるので面白いですよ。

あとは、「コアキメイル・ウォール」が使えそうです。岩石族のコアキメイルを採用した【ダーク・ガイア】は割と面白い動きをしますし、ノーマルなら集めやすそうですし、作り直そうかなと思っています。
 
 
 
!? (megaro)
2011-09-14 11:18:35
インフェルニティバリアがウルレアでもスーレアでもノーレアでもないのは意外ですね…自分としては嬉しいのですが。

ボルテクスはシュラ+ヴァーユorジンで出せますよ。出すかどうかは状況次第でしょうが…星5でゴッドバードアタックが撃てるのはまぁ優秀かと。

X-セイバーはDOの大会でダークソウル+ボガーナイトありで優勝したりしてるんで、十分強いと思います。来日が最も期待されていたカードだけに、研究してる人も多いのではないでしょうか。


 
 
 
Unknown (てりー)
2011-09-14 11:31:29
増殖するGがリリースされたら(されると思われますが)環境に影響しそうですね
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。