四季の彩光

四季それぞれに趣の異なる自然風景との出会いを求めて出かけます。 旅行先や撮影地での感動や季節の移ろいを届けます。

雪の久多川

2017-03-24 10:25:25 | 川、湖、池、水辺の景色
 2017年3月24日


今日は 《 雪の久多川 》 です。
京都市の北部、久多川の清流は京都市内を流れる川として
は大きくはありませんが、部分的に流れの強い箇所があり、
小さな滝のようにも見ることができます。
雪の残る時期に訪れました。
ガードレールの高さいっぱいまで雪があります。
雪のない時期なら簡単に川岸に降りて流れを撮ることが出来
ますが、今日は雪のために降りることができず、道路脇から
の撮影になりました。
冷たい流れが綺麗な色でした。







・・・



 「四季の彩光」ブログ更新中止のご挨拶

いつも、プログ「四季の彩光」に訪れていただきありがとうございました。
2010年10月にブログを開設し、今日までの間に多くの方に見て頂け、
感想や励ましの言葉も頂きました。 コメントの投稿はなくても、毎日覗い
てくれている読者の方もおられました。
そんな読者の方々には誠に申し訳ございませんが、諸般の事情により
本日の投稿を以って「四季の彩光」の更新を中止することにしました。
約6年半の間、有難うございました。
更新は中止しますが、ブログはしばらく残してから廃止とします。
「四季の彩光」の更新はなくなっても、皆さんのブログには今まで通りお
邪魔させて頂きます。 本当にありがとうございました。
またいつの日か、お目にかかれることができるよう頑張りたいと思います。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都北山の雪景色

2017-03-18 22:58:33 | 風景写真
 2017年3月19日


今日は 《 京都北山の雪景色 》 です。
雪の北山あたりで被写体を探しましたが、なかなか思うような
光景には出会えませんでした。
冬の優しい太陽が、雪面に木の影を作ってくれていました。
動物の足跡が残る雪面もありました。
雪は深いですが、厳しさはなく、春が近いことを感じさせる雪景
色でした。





・・・

・・・

・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朽木の雪景色

2017-03-14 08:59:13 | 風景写真
 2017年3月14日


今日は《朽木の里の雪景色》です。
所属の写真クラブで雪景色を求めて出かけました。
まずは、下見の時にも雪が多かった、滋賀県と京都の県境、
朽木村からです。
高曇りの冬の柔らかい光が雪面に薄い影を作っていました。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤目のつらら

2017-03-09 09:04:53 | 川、湖、池、水辺の景色
 2017年3月9日


冬に戻ったような寒さが続いています。 体調管理に留意
してください。  《 今日は赤目のつらら 》 です。
滝の氷結は撮れないものとして、つららでもあればいいか
なとの期待で出かけました。
滝と流れを撮りながら歩いていると山側の岩肌を伝う流れ
が凍っていたり、水滴が融けたり凍ったりを繰り返してでき
たであろうと思われる芸術品のようなつららを見つけました。
光が乏しいので反射や透過光はありません。
いままでにあまり見たことのないつららに、帰路のバスを
気にしながら撮りました。



・・・



・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤目の渓流の冬景色

2017-03-04 06:26:18 | 川、湖、池、水辺の景色
 2017年3月4日


今日は 《 赤目の渓流の冬景色 》 です。
赤目四十八滝として知られる三重県名張市の赤目の滝に出
かけるには、真冬でも一日に数本のバスの便があります。
まだ冬季の赤目には出かけたことがなかったので、近鉄電車
とバスを乗り継いで出かけることにしました。
渓流は流れもあるために氷瀑とはならないようですが、つらら
は出来るだろうとの思いで、天気予報を信じて冷え込んだ翌
日を狙いました。
予想通り、滝は凍ることなく流れ落ちています。
時折に雪が舞う天気でしたが、意外と寒くはありません。
渓流の所々につららが見えます。
遊歩道は部分的に凍結していました。
この日は、外国の観光客2人ずれと出会っただけでした。





・・・





・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加