気になったニュースとか

気になったニュースとか思いついたことを書くブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

深く悩むことはないなんて人はカンタンにいう

2015-08-16 07:58:30 | 日記
深く悩むことはないなんて人はカンタンにいう。

かんたんにいう時代なんだろう。そして、誰もがカンタンに生きている。つまらない人生を生きている。だからこそ、悩む事なんて無いとカンタンに、簡単な、こもっていない言葉が出てくる。あーなんてつまらない人たちだろう。あー、なんてあほーな人々なんだろう。

話してはいけない。話す時間が、自分にはムダだ。そんな時間を使っていてはいけないと気づく。そんな時間を一緒にあほと過ごしていてはいけないのだ。まず、そんな場所からしっかり離れること。ひとは離れることしかできない。逃げることしかできない。逃がされる野ではなく、自分で逃げるのだ。にげる。自ら逃げる。積極委的に逃げる、そうしたら、自分に気づくこともできるようになる。

逃がされているならだめだ。そんなら、人に動かされている自分なら、そこには、再びつまらない時がおそってくる。つまらん。なんてつまらん、やrつらがふえた今日この頃なんだろうか?つまらない人々がつまらないテレビを見て笑っているつまらに。つまらん。

対人関係とか、必要なし、誰もがそんなじぶんではない想いを人に言う。言葉として発する。うっとおしい。言葉のうっとうしさがほんとにやだ。口の軽いとか。口の重い人とはいわないのに。そんな、因果関係な言葉の応酬。そんな関係をせつめいする言葉のいいあい。なんてつまらない。

あー、ほんとに、動かない方がマシなんだろう。波長とか、なんとばかなことばなんだろうか。そんな言葉ばかり、口にして、そんな時間を自分自身が使ってつまらない時間を無駄に、ほんとにムダに過ごしている。そんなことでもいいんだろうか。とおもうこともなく。


つくつくぼうしがないている。8月お盆すぎただけにの今日なのに、この都会でつくつくぼうし。、しっかりなけよつくつくぼうし。くまぜみは今年は少ないな。、あー、カラスも鳴いている。やっぱ都会だな。。。。



この記事をはてなブックマークに追加

恋愛パターン

2014-01-08 22:42:52 | メモ
ひとはなぜ同じ恋愛パターンをくりかえしてしまうのだろうか。

過去の恋愛で自分の恋はこんなタイプなんだと思い込んでしまうからなのか。

次の恋もそういう恋を選んでしまうのかも。。。

なぜ、この恋で失敗したのかということを自覚をしなきゃいけないよ。

だれか忠告してくれるひとがいれば、気がつくだろうが。。。

しかし、もっとこれからは自分にとっていい恋愛ができるはずだとこころから信じていれば、実現することだってできるんだ。

今よりももっともっとよくしようと努力さえすれば、きっとだいじょうぶだよ。


ともだちにどうしても断れなくてお金を貸してしまうと、返ってこないと覚悟したほうがいい。

貸さないようにするためには、必要以上のお金はもたないこと。

貯金をおろしてなんてもってのほか。

お金の貸し借りはトラブルのもとになるのだから、絶対にやめておこう。


自己アピールを大きくすることで、ポイントをかせごう。

たとえ小さなてがらをたてたとしても、大げさに宣伝しよう。

デキルやつだとおもわれて、実力以上のポストにつけるかもしれないぞ。

オフのときには、もちろん自腹で研修やセミナーを受けて有意義にすごすこと。

なにか得られるものがあるはずだから。


ともだち以上恋人未満のかんけいで足踏み状態のときには、どれだけおたがいが信頼を深められるか、価値観を共有することができるによって、この先がみえてくるはず。

ただし、結果をだすこと、連絡をとることや予定を急がせてしまうようなしてはいけない。

じっくりと待ってみるというのもわるくはないさ。




この記事をはてなブックマークに追加

みとめられたい

2013-12-09 22:18:19 | 日記
手柄をたてて、実力が認められたいといつも思うよ。

でも、なかなかできることじゃないよな。

もし、無理矢理に手柄を横取りなんてしたら、まわりから浮いた存在にもなりかねないしなあ。

努力していれば、いつかは認められる時だってくると信じるしかないんだよ。

一緒に仕事をするひとも大切にすることも大事だけどさ。

たとえ、約束をやぶられてくやしい思いをしても、うらんだりはしないほうがいい。

だれでも腹はたつと思うけど、ちゃんと相手の話を聞いてみること。

そうすれば、信頼される関係になれるとおもうよ。


いそがしい思いをしているにもかかわらず、どんどんやるべきことが増えていく。。。

ひとつまたひとつと片付いたとおもっているのもつかの間。

もうとっくにキャパシティーを超えているさ。

ため息をつくひますらないんだよ。


失敗やざせつをあじわうということは、自分自身をかえりみろというサインなのかもしれない。

なにが悪かったのか、いまいちど見つめ直すようにしよう。

めからウロコの発見ができるかもしれないぞ。


出会いがあっても、あまいトキメキとはほどとおいかもしれない。

第一印象が最悪なあいてほど、じつは赤い糸でむすばれてあったりして。

そんな縁はつないでおくようにしよう。

あいてにすべてを頼りきって、主導権をにぎってもらうほうがいい。

だから、自分は首をたてにふるだけでいいんだよ。

あいてのリードにもきっと満足できるからさ。



この記事をはてなブックマークに追加

環境の変化

2013-11-06 22:30:19 | 日記
環境の変化によって、いろいろと気をつかわなければならない。

劇的な変化もありえるはなしだよ。

今までの役割とはまったくちがうところの可能性大だ。

また、いちからやらなきゃイケナイと思うと、ゆううつになってくる。。。

そんな環境のなかにはやく溶け込むようにしないと、自分だけが置いてけぼりになってしまいそうだ。

みんなについていけるように必死にやらなきゃ。


あたえられた課題や目標に疑問をかんじたときでも、今までなら、言われたとおりにとりあえず進めてきた。

しかしこれからは、自分の本音もドンドンいうようにするし、実力だって発揮していこうと思っている。

期待されていない結果がでても、ちゃんと反論できるようにすればいいんだ。

ケースバイケースで選択してやっていけば、うまくいくよおもうよ。

現実的な考え方をもてば、いつかは身についてくるはずだ。


喜び事があったときこそ、きをつけたほうがいいぞ。

油断しているときこそ、わざわいがおきたり、誰かがわなをしかけてきたりする。

だから、ヒミツにしていることは、関係者以外には絶対にはなしをしないほうがいい。

どこで、トラブルになるかわからないから。


いくら身軽に動けるからといっても、あちらこちらと手をだすのはよくない。

結局、時間と労力を使うばっかりで、具体的な成果はえられないことがおおい。

よくばるなってことだよな。


オークションだけは、はまらないように気を付けよう。

ほしいものがみつかれば、つい入札してしまいそうだ。

いまは、ネット絡みのトラブルも多いそうだから、注意しないといけないよ。



この記事をはてなブックマークに追加

ついていけない

2013-10-12 21:55:48 | 日記
まわりにいろいろな影響をあたえる言動がおおいひとには、ついていけないよな。

言われて傷つくひとだっているはずなのに、そんなのおかまいなしってところみたいだよ。

むりやりつきあっていても、はらのたつことばっかりだとおもうから。。。

そんなひとのためにガマンするなんていやだしさ。

なるべくなら、そんなひとにかかわりたくはないよ。



ついうっかりということがおおい自分にとっては、神経質できちょうめんなひとがあいそうだよな。

ルーズなところもあるから、嫌われないようにしなきゃいけないけど。

すこしくらいは、みならわないといけないけど、なかなかできないよ。。。


期待すればするほど、あいてはプレッシャーをかんじてしまうよ。

あせってしまって失敗してしまうことだってあるだろうから、ほどほどにするほうがいいかも。

自分がきょうりょくしてできることは、すすんでやるときっとうまくいくはずだよ。

そのあとには、友情もしくは恋がめばえることだってあるかもしれないし。。。


調子が悪いときに、そばにいてくれてはげましてくれるだけでいいんだ。

よくばったことをいうと、てをかしてくれるとほんとうにうれしい。

もっといえば、なにをしてほしいのかをくみとってもらえたらなおさらいい。

そこまでしてくれるひとは、なかなかいないだろうけど。。。。


報告、連絡はぜったいにわすれないことだよな。

あとでもいいやと思っていたら、すっかり忘れてハッとする。

すでに何回も経験済みがここにいる。

そのたびに怒られ反省しているのに、ダメだなあ・・・






この記事をはてなブックマークに追加

でしゃばらない

2013-09-06 21:35:02 | 日記
じぶんから出しゃばることはぜったいにしないようにきをつけている。

いつもまわりのことを気遣って、みんながいごこちよくすごせるようなムード作りをしているつもりだ。


あまり自分自身をストレートにおもてに出さない。

それでも、なんとか受け入れられるようにと工夫はしている。

こころのなかでは、はげしい感情ががあっても、あらそいごとをさけたいと思う気持ちがつよいから、おだやかにしている。

でも、けっこう執念深いところもあるんだぞ。。。。。


ひとのこころのうごきには敏感だ。

おしつけがましくないていどの配慮もする。

少しおせっかいすぎるところもあるが。。。

じぶんはサービスせいしんでおもいやっているんだよ。

なかまはずれやつめたくしたりすることは大キライだ。

じぶんがされたときのことを考えれば、ぜったいにイヤだからさ。


じぶんがしらないことは、どんどんひとに聞いてしまう。

ざつだんのなかにも、ちょっとした知識や情報だってあるんだよ。

飲み会なんかでも、積極的にさそってみればかわいがってくれそうだし。。。

共通の趣味があったりしたときには、時間をわすれてしまうくらいはなしをしている。

そんなときが一番たのしかったりして!?


はなしがあわないひととは、むりやりいっしょにいないほうがいいよな。

はなしもつづかないだろうし、おたがいにつかれてしまうだけだし。。。。。

ひつようなときだけ接するだけでいいよな。


この記事をはてなブックマークに追加

きをつかうよゆうはない

2013-08-03 21:57:08 | 日記
なにかと忙しいときって、人付き合いなんかにきをつかってるよゆうなんてないよな。

そんなときこそ、あいてのことを傷つけることをいったりしないように注意しないといけないんだ。

ふだんから、思いやりをたいせつにすることは大事なんだが、自分がよゆうのないときでも気をつけないといけない。


ひとにあわせるのは得意なんだが、自分からアピールするのはどうもニガテなんだよ。

相手の人からどんどん話してくれる方がラクなんだよなあ。。。。。

ちょっとズルイ考えだけど。。。


ものごとにはあんまりこだわらないほうだから、おわったことをいつまでも話題にしたりはしない。

反省はすることもたまにあるけど、クヨクヨなんてしない。

サッとあたまのきりかえができないと、何もはじめられないよな。


きちょうめんなせいかくだと、ほかのひとが見落としたミスまでみつけてしまう。

まわりからは重宝されるが、あんまりミスをした本人にははっきりというのはつらいのがある。

まちがいをしてきされて、助かったありがたいと思ってくれる人ならいいのだが、なかにはうっとうしく思っているひともいるかもよ。

キッチリしているからといって、むずかしい交渉ごとなんてまかされたらやっかいなんだよ。

はじめっからトラブルになるとわかっていることならなおさらだよ。

損な役回りにされそうになるのだけはゴメンだ。


スキなことにはとことんのめり込んで、ヘトヘトになるほどがんばってしまうんだ。

達成したときの充実感がたまんないんだよなあ。


あたらしい目標がみつかれば、またがんばれるはずだよ。

周りのひとに、いっしょにやろうと誘うとマイナスになるかもしれないなあ。

ほかのひとをアテにせずに、マイペースでやるほうがラクかもな。





この記事をはてなブックマークに追加

さわやかにはなそう

2013-07-08 22:27:18 | メモ
自分からでんわをするときは、明るめのトーンでさわやかにはなすのがポイントだよ。

もし、気軽にでんわができないあいてなら、用事をつくるようにしたりなど、ちょっとかんがえてみようよ。

間違いでんわのフリをするというてもあるけど、それじゃあまりにもインパクトがなさすぎる。


はなすのがどうしても苦手なら、メールでもいいじゃないか。

直接はなすよりも緊張しないだろうし、文章ならじっくりかんがえられるんだ。

でも、だらだらと長文はやめようよ。

いいたいことのポイントをきめて短めに・・・・・


ひとから引き立てられると、ついその流れにのってしまうところがある。

だから、紹介されたひととはできるだけなかよくするようにはしている。

ときには、いいなあとおもうひともあらわれるが、アプローチするところまではいかないんだよなあ・・・


インスピレーションがさえているときには、相手の気持ちもなんとなくよめるようになってくる。

いつもはイヤなやつだなあと思っているひとでも、ほんとうの気持ちがわかったりなんかして。

仲直りするにはいいタイミングなのかもしれない。

これからは、人間関係もうまくこなせるだろう。


自分がやりたいことだけではなく、まわりのひとたちにもいい結果がだせるようなけつだんができそうだよ。

そうすれば、信頼もえられるだろうから。。。

あたらしい出会いだってよびこみたいよなあ。


人にやさしくしておくと、わすれたことにお返しがくるかも。

でも、お返しをきたいして親切にしたりするのはよくないんだよ。

人というのは、やさしくされたひとのことをけっしてわすれないとおもうから。。。。。


この記事をはてなブックマークに追加

気楽にいこう

2013-06-04 23:01:06 | 日記
最初から1対1であうのではなく、グループデートのような感じで気楽にいこう。

ショッピングにでかけて、相手の人をコーディネートしてあげるとか。

または、趣味がおなじであれば、おそろいの道具を買ったりするとか。

たぶん、おたがいに楽しめるデートになることまちがいないだろう。

自分が行動をおこさなければ、相手だってなかなか動いてくれないはず。

しかし、出しゃばったことはしないように気をつけないといけない。

相手のことを尊敬する気持ちをもってせっするようにしような。

中身よりも収入や学歴などの外側をきにしてしまうのはよくないことだ。

すべて、カンペキなひとっているとしても、ほんの一握りしかいないだろう。

理想がたかすぎると、なかなかパートナーとなる人だってみつかることなんてないんだ。

もうすこしくらい、ハードルをさげてみれば、理想にちかいひとだっているはずだし。。。。。


むかしから楽器というモノはニガテなんだ。

じょうずに演奏できる人はすばらしいと思うと同時に、ちょっとうらやましかったりするんだ。

うたを歌うことだってできればやりたくない。

人前でうたを歌うのがはずかしいんだ。

でも、つきあいだからカラオケにはさそわれれば行くのだが・・・・・

芸のひとつやふたつくらいは、だれでももっているかもしれない。

でも、じぶんには得意なこともないし、おもしろいこともいえやしない。

そんな自分がなさけないなあと思ってくるときもある。

なんてつまらない人間なんだとまでかんがえたりするんだ。





この記事をはてなブックマークに追加

ちょうはつしてみる?

2013-05-10 21:42:59 | メモ
大胆な行動でちょうはつしてみてはどうだろうか?

そのうちにほかのひとに負けたくないという気持ちが恋心へとシフトしないかな。。。

自分がとくいなことを見せつけるようにしてみるのも、チャンスあるかもしれないし。

ラフなふくそうでいるほうが、いんしょうがよく見えるだろう。


めいわくなことや悪いおこないにたいしては、けっして見て見ぬ振りなどせずに、立ち向かっていく方がいい。

おなじようなかんがえをもっている人がちかづいてきて、自然と協力しあうようになるはずだ。

ひとりよりも複数のほうが、きっと改善できるだろう。

そのことがきっかけとなって信頼度がアップして、いっしょに出かけることがふえるかもしれないんだ。

そのなかのひとりにいいなあと思った人がいたら、積極的にアプローチするべきだ!

プレゼントをするなどでもいいいんしょうをあたえられるかもしれないし。。。。。


いやしけいが好みの人でも、同じレベルのパートナーシップをのぞんでいたりもするんだ。

いつも自分の意見をハッキリという人は、まさにハマリやくといえるだろう。

なんでもいっしょにたたかう戦友のような関係になれるととってもいいのだがな。。。

よりもっと近づきたいなら、おたがいの共通となるものをドンドンふやすどりょくをするほうがいいにきまっている。

ふくそうや、すきな食べ物、趣味などをあいてにあわせてみてはどうだろうか。

おまもりとなるペアグッズも手に入れるといいかな。


おたがいを否定することもおおいかもしれないが、イザというときにはひつような組み合わせってありだよな。

ライバルいしきが強いときもあるだろう。

価値観がちがうと大ケンカがたえなくなってしまうかもしれない。

そんなときは、ふたりでよく話し合うことだ。

あいじょうもおかねも、どちらかのふたんが大きい場合は見直しをするにかぎるんだ。

むしろ、デートするならワリカンにするほうがいいかもしれないな。


この記事をはてなブックマークに追加

ライフスタイルにはんえい

2013-04-07 22:11:43 | メモ
自分のりそうやかちかんをライフスタイルにはんえいできるといいだろう。

しがらみにとらわれてしまい、いままでの毎日をなげいているのなら、
このさいに思い切ってかんきょうをかえてみるといいだろう。

職場をかえてみたり、しゅみをほんかくかして仕事としてはじめたり、
ねうちがある活動にさんかしてみたりなど。。。

そうすれば、ほんとうのじぶんに胸を張っていられることができるはず。

また、自信にもなりじゅうじつかんがえられることだろう。


まもるもの、すてるものの判断はきちんとおこないはあくしておかなければならない。

おなじかんがえをもつ人がなかまにいれば、コラボレーションすることで、実行力なども大きなせいかがえられるだろう。

ヒミツはぜったいにもたずに、ほかのひととの交流をたいせつにしよう。


今、しんこうけいの愛は、しょうらいてきなことで、けっちゃくがつきそうなよかん。

かたみがせまいかんけいや、むせきにんなこうさいなら、ここで別れるにかぎる。

うわきものや働かない人、ふりんちゅうな人もみきりをつけよう。


じぶんたちにとって、よいしょうらいがはっきりと見えているような人ならば、
まわりのひとにきょうりょくしてもらって、ゴールインできるようにてつだってもらうのもいい。


苦労をきらうことは誰でもそう思っているところはある。

ふだんからやさしくて、おもいやりのあるところにあまえてばかりいると、
いつか仕返しをされるともかぎらない。

じぶんのもんだいはなるべくじぶんでかいけつするようにしよう。

あいてのまえでは、なにももんだいのないようなかおをキープするように。

これからのきせつ、たのしいイベントやおしゃれなムードの店などにどんどんでかけてみよう。

ひみつめいたふんいきを作れば、それをエサにしてさそいだせるかもしれない。


この記事をはてなブックマークに追加

突然のプロポーズ

2013-03-04 22:02:19 | メモ
ふってわいたようなえんだんがあったり、とつぜんのプロポーズされたりするような出来事があるかもしれない。

あまりのとっぱつてきなことがおこったものだから、じょうちょふあんていになってしまう心配があるそうだ。

せっかくのチャンスなのに、せいしんじょうたいがみだれているからといって、フイにしないようにくれぐれも冷静になろう。

ハーブティーをのんだりするなど、ふだんから落ち着きをたもつようにするといい。


今、進行中の恋は、じゅくせいの度合いをふかめることができるだろう。

長年つれそったふうふのように、おたがいが空気のようなそんざいになるだろう。

しかし、しげきが少したりないなあと感じたら、少しくらいの浮気は恋のスパイスになるかも。

びょうきへのケアをしっかりすれば、ひあそびもオッケーです。


どんなことでも、そんとくをかんがえてしまうところが、しょうがいとなってしまうだろう。

しごとだけではなく、人間かんけいまでもせんたくきじゅんにしてしまう。

たとえ、けっかがよかっても、じこけんおにおちいったり、ざいあくかんをもったりと、スランプになるひとも多そう。

ほこれるじぶんを守って、せけんでは認められないことをがまんしたほうが、あとあとのチャンスにつながるかもしれない。

家族や親友との交流もたいせつにし、マメに連絡するようにしよう。

休みの日には、おんせんやキャンプなどの、しぜんにふれるところにでかけるといい。


しりょう集め、ネットワーク作りなどの、ひごろからの地道なつみかさねが、いざというときの強力なぶきとなるはず。

それがウリとなったりするかもしれない。

今の会社のなかでのいどうや、しょくしゅを変更するのはいいのだが、てんしょくはやめたほうがいい。


ていあんやこうしょうするのは、ねばったほうが勝つ。

一生ものになるような高いものを買ってみてはいいかもしれない。


ひろうがたまりやすのが欠点なところ。

生活かいぜんをするように努力しよう。


この記事をはてなブックマークに追加

大胆に攻めてみては

2013-02-03 20:48:10 | メモ
ロマンチストなひとは、劇的な展開に弱く、流されやすい傾向があります。

攻略することはかんたんですが、継続することに関しては、努力が必要かもしれません。

イルミネーションの多いところや、船上パーティー、アミューズメントパークといった、
非日常的なシチュエーションで大胆に攻めてみると成功率がぐんと上がるでしょう。



表面はポーカーフェイスでも、うちに秘めた情熱は人一倍ありそうです。

なかなか本心をみせないために、アプローチするのは苦労しそうです。

誠実に一筋であることを伝えていくのがポイントになります。

上っ面の言葉よりも態度であらわすことが大切です。

アイコンタクトやスキンシップ、表情と五感を駆使して口説きおとしましょう。



花形ポストや新規プロジェクトのメンバーに選ばれるなどのうれしいことがおこりそう。

自分のポリシー、夢を熱く語ることが勝者になる条件です。

サボったり、ミスをすることは痛恨になります。


クジやギャンブルで、一攫千金が入るかもしれません。

運用などをするには、短期で行う方がよいでしょう。



映画や芸術を楽しむうちに、日頃のウサや不満も吹き飛びそうです。

毒素や脂肪の蓄積には注意しましょう。

運動不足、野菜不足は大敵です。

プロに相談してみるといいでしょう。


恋を楽しみたいのに、相手のナーバスな性格にぴりぴりするような負担をしいられているでしょう。

お互いの為にと肝に銘じて、一度、関係をリセットするのも考えてみてはどうでしょう。

それができないのなら、相手のグチや悩みの聞き役に徹する覚悟が必要です。

大切なはなしは、メールのほうがいいかもしれません。


この記事をはてなブックマークに追加

お金は賢く使いましょう

2013-01-13 01:15:12 | メモ
ひと目ぼれしてくれる相手があらわれるかもしれません。

そんな相手とは、さいしょは相性が合わないような気がしますが、
実はバッチリかもしれないのです。

落ちつきすぎる相手をつまらなく思ってしまいますが、
そんなときは、あなたがイニシアチブを取りましょう。

あなたが積極的にリードすると、なにもかもうまくいきます。



お金に対していろいろな情報を得るようにしましょう。

保険や税金の払いすぎを見直したり、金利の優遇を受ける方法などをべんきょうすれば、
無駄な出費をおさえることが出来るはずです。

そこで得たお金は、かしこく使いましょう。

納得のいくお金の使い方をすれば、幸せな気持ちも大きくなりますし、
お金がお金を呼ぶことだってあるかもしれません。

貯金するのももちろんいいのですが、自分のキャリアアップのために使うのもいいでしょう。



もともと浪費しないタイプのひとは、生涯を通じて、お金に困ることは少ないでしょう。

しかし、お金に対してつよい執着心もないところがあるので、いきよいよく大金を払って、
買い物をすることがあるかもしれません。


相手に対してのお礼などには、お金をかければかけるほど、自分の将来にキット役に立つときが来ます。

そんなところはけっしてケチらないようにしましょう。



衝動買いや無駄遣いをしないタイプのひとは、必ずしもケチではありません。

ただ、自分が納得できない物は買わないだけなのです。

逆に、自分が納得いく商品ならいくら高額でも買うようなところがあるのです。

いつも、高級品でかざるのではなく、上手に商品を購入することができるひとなので、
まわりから買い物じょうずだと思われるところがあります。



この記事をはてなブックマークに追加

尼崎の殺人事件

2012-10-30 17:36:40 | メモ
今日もニュースになっている。

家の中だけでなく、今度はドラム缶に入れて海の中だと!


いったいこの女は何人殺しているのかわからないよな。

たとえ自分の手を汚していなくても、

強い命令口調していたのだろう。


この女に関係していた人の系図を見ても、

親戚から他人までの人が、よくこれだけ関わっていたもんだ。

関わった人が反抗できなかったのには、よほどこの女恐ろしかったのだろう。


育った環境で性格がかわるというが、

この女の周りは、そうとう良くなかったんだと想像できる。


近所にこんな女がいたら、絶対に会いたくないよな。




この記事をはてなブックマークに追加