自分勝手に洋画を評価してのお勧め

週2~3本の洋画の映画を鑑賞しておりまして、自分勝手に評価して、皆様にお勧めしております。めちゃ主観ですけどねー

9作目 ピートと秘密の友達 A

2017-07-12 | 映画鑑賞
「ピートと秘密の友達」 SFファンタジー

 評価 A (お勧めします)
 
 さすがディズニーに外れはなし! 納得、満足です。少年の心を思い出させてくれます。これぞファンタジー。

 昔のネバーエンディングストーリーが浮かんでしまった。

 観る前は、子供向けかと思っていましたが、ついつい感情移入してしまいました。

 ドラゴンと少年の友情、森の大自然、大空を飛行するダイナミックさに、空を飛びたくなりました。

 ストーリーにサプライズはありませんが、これは王道でいいのではないでしょうか。

 ドラゴンの顔も最初はもっとしゅっととした方が・・と思いましたが、終わりには愛着が。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8作目 「ドクター・ストレ... | トップ | 10作目 「フェンス」 E »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画鑑賞」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。