SHOUTS TO THE SOUL !!   岡崎 陽

聴く人を圧倒する声、銀色のギターを持つ、イカスオヤジ。日本にない個性と自己主張している。


良い年だったね。

2007年12月31日 06時39分42秒 | Weblog
今日は大みそか。
今年は初旬から、歌い始めて10月からLIVEスタート。
どうなるのか、これからの展開が楽しみ。
売り込み用の音源もできた。
大手レコード会社オーデションに送った。
何のコネも経歴もない俺だけど、ほんの数人の共感してくれる人の励ましや、新しい出会い、その大切さや、喜びを初めて実感した。
年寄りにも未来はある・・・たぶん・・・。
前回書いた記事を見た人や、友人らから、リゾネーターギターは岡崎の個性だからそのスタイルを貫いた方が良いと、言っていただいた。
もう一度考えてみようと思った。

先日、新宿花園神社そばあるゴールデン町やその周辺を歩いた。
わずかに残された1970年代を残したソウルフルな場所だ。
画像はその近辺で撮ったもの。


次回のLIVE
2008年1月10日(木)20:00~
北総線西白井駅徒歩2分
アンの家
ホームページ
http://annoie.jp/

12月22日LIVE動画
http://aco3.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ギターの音が・・・

2007年12月24日 19時58分40秒 | Weblog
土曜日に演ったLIVEを録音して何度も聞き返した・・・落ち込む・・・
俺のギターすごくかっこいい!たぶん日本一かっこいいギターだと思う。
でも音が最悪だ。フォークギターの10倍重いのは我慢できるけど、この音の悪さは、まるで縁日で売っているブリキのおもちゃのギターの音だ。
なんとか今まで弾いてきたけど、いつか慣れると、いつかなじむと思いながら。
でも、何も変ることはなかった。木と違って、なじむことはないようだ。
・・・ここまでくると、お客様に失礼な域に達しているように思えてきた。
このピカピカのリゾネーターギターを岡崎のスタイルにしたかった。
でももう、我慢も限界だ。泣く泣くフォークギターに変えようと思う。
いつか、リゾネーターギターの容姿で、まったく普通のフォークギターの音が出るギターをオーダーメイドしようと決めた。



次回のLIVE
2008年1月10日(木)20:00~
北総線西白井駅徒歩2分
アンの家
ホームページ
http://annoie.jp/

12月22日LIVE
http://aco3.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のLIVEやったぞ!

2007年12月22日 23時40分11秒 | Weblog
今日は雨降りで寒かった。
初めて横須賀へ行った。
汐入駅を降りて、ドブ板通りを歩いた。
シャッターの降りている店が目立ち、人通りもまばらだ。
スカジャン専門店が点在していてどの店も、外国人が店員だ。噂に聞いた場所は思いのほか、意外と地味だった。
国道16号線沿いにあるライブハウス「リトルアムステルダム」が今日の出演場所だ。
今もまだ、声が掠れている。喋る声がヒュウヒュウしている。
果たして、こなせるか?顰蹙(ひんしゅく)か?
どちらにしても自分の人生の1日。経験値は増えるからプラス。
この3日ほど、まともに練習していないことが気がかりだ。
リハでは声は出た。野外しかやっていなかったので部屋内はなんだか落ち着く。
本番、お客に外人さん一人、日本人5人、店員さん、出演者の全15人。
なんとか30分間声は出た。しかし、たくさん間違えた。
間違えるときは決まって、他の事を考えてしまっている時か、よく間違える場部分をクリアーして、ほっとした時だ。
今日歌っている最中に入った雑念は
「出演前に食べたハーブ入りのスパゲッティのハーブは何なんだろう?」「トイレが赤い電球なのは何故だろう?すごく暗いのは何でなんだろう?」
「お腹痛いと言っている出演者の女の子大丈夫なのかなあ・・・」
なんてことを自分の意志を無視して、思考してしまう。
そんなときに、間違える→慌てる→パニック・・はあ・・。
それ以上に今回はリズムが安定していない。
走ったり、もたれたり、もともとリズム感の悪い俺だけど、今日は目を覆うほどだ。反省・・・反省・・・反省のてんこ盛り・・。
ただ、「声も歌も私は好きです」と、2人のお客さんに言われたことが俺を有頂天にさせた。
次回のLIVEはたくさん練習して、満点の出来を目指すぞ。

次回のLIVE
2008年1月10日(木)20:00~
北総線西白井駅徒歩2分
アンの家
ホームページ
http://annoie.jp/

リトルアムステルダムのLIVE動画
http://aco3.com/
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

風邪をひいた!!

2007年12月18日 20時18分06秒 | Weblog
日曜日の夜、風呂上りに薄着でYOU TUBEを見ていたら、次の日、声が出ない、のどが痛い。
鼻水がたくさん出る、まるで花粉症みたいだ。
今週の土曜日にLIVEがある・・まずい!!
誰か、良い知恵を貸してくれ-------。
昨日、風呂から出たとたんに布団に入って寝た。
朝、汗いっぱいかいたら、少し楽になった。
けど、まだ鼻水が止まらない。困った・・・・。

次回のライブ
12月22日(土)19:30~ 横須賀 リトルアムステルダム
http://aco3.com/lat/lat.html

2008年1月10日(木)20:00~
北総線西白井駅徒歩2分
アンの家
ホームページ
http://annoie.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アンの家」に行ったぞ!!

2007年12月08日 18時36分13秒 | Weblog
今日、ライブハウス「アンの家」に行った。
以前にメールで出演したいと、問い合わせたところ、いつでも来て下さい。
と、返信メールがあり、本日行った。
カウンターにはミュージシャン風な人が3人、お客が5人俺を見ている。
店主の松井さんはすごく感じのよい人で、
「はい、急ですが公開オーデションを行ないます」と言った。
すぐに歌を聴いてくれた。
予想以上に緊張して、けっこうトチリながら2曲歌った。
歌い終わり、まばらな拍手を頂いた。
お客の一人が聞きやすい歌だとほめてくれて、うれしかった。
すぐに来月の予定に入れてくれた。
1月10日20:00開演  30分を2ステージやるので、練習しないと曲が足りないかもしれない。(少しあわてる)

北総線西白井駅徒歩2分
時間がある人は是非来て欲しい!!
おねがいっす!!
アンの家ホームページ
http://annoie.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中野のスタジオでオーデションをうけた

2007年12月02日 19時05分05秒 | Weblog
今回は有名メジャーレーベルのオーデションだった。
約束の1時間前にスタジオに着いた。ラルクのビデオがモニターに映っている。
フアンなので見入る。
若いジャニーズ系の男の子が声をかけてきた。話によるとすでに、インディーズの音楽事務所に在籍していて、2枚CDを出しているらしい。自分の曲のカラオケを持参していた。そういえば、弾き語りはいつも俺だけだ。彼は楽器はできないらしいけど、緊張するとか、あがるとかそう言う感情がわからないと言っていた。まさに芸能人になるために生まれた人だ。
俺が、最初に呼ばれて、オーデションを受けた。
さほど緊張もしなかった。ただ、新曲の「卒業」を歌うが、覚えきれていないので、歌詞カードを見ながら唄った。歌い終わるとすぐに、結果を発表してくれた。審査員は年配の男性と、茶髪の若い男性、20才台と思われる女性の3名。
結果は、落選。
理由は年をとりすぎていることと、フアンを持っていないことだと言う。フアンを何人持っているかまたは、インディーズでCDを何千枚売った経歴があるかが焦点だという。
どんなに良い曲を披露しようが、うまかろうがそれは二の次だとも言っていた。
音楽業界の本質が見えた気がした。
更に、今まで回数を重ねてきたオーディションを受けたミュージシャンは1800組で合格したのは2組と言う。
俺の目指す世界はこれからの短い時間で、フアンを何千人も掴まなければならないと、言うことだ。    ・・・・・絶句・・・・・
審査員の女性が言った。
「私は個人的には好きなので、是非LIVEを演ってほしい、必ず見に行きます」
と、言われたのが少し、救いに思った。
肩を落して家路に就いた。

次回のライブ
12月22日(土)18:00~ 横須賀 リトルアムステルダム
http://aco3.com/lat/lat.html

前回のライブ画像
11月17日 LIVE 上大岡赤い風船
http://aco3.com/live/2007/11_17/live.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加