のんびりと好きなこと・・・Ⅱ

園芸・趣味など のんびり気ままなブログ

多肉寄せ植えのその後

2017-03-21 10:31:46 | 多肉植物
今日は朝から久しぶりの雨です。 2階のベランダに置いてある鉢植えの
クリスマスローズは水が切れかかっていたので、恵みの雨で楽ちんです^^

今月月初めあたりから ボチボチ多肉の植え替えをやっていますが、
寄せ植えの鉢は別です
仕立ててから一度も植え替えをしていません
枯れたり折れたりしたときには 適当に枝を突き刺しています^^;

室外機の上に1年中鎮座していたのですが 1月、2月と明け方
マイナス気温になる時がありましたので
夜だけ あまり外気が当たらないところに移動していました



室外機の上から移動して 少しだけ面倒を見てあげたら 万宝の葉色がきれいになりました^^



軽石に植え付けていますが 水はけが良い性か あまり徒長もしないで 
火祭りが紅葉して引き立ててくれています



こちらも 猫の形の鉢に植えたもの。。。何度登場しているか分かりませんね^^;
鉢の中の枯れた葉が気に成ります^^;



1昨年ブリキの入れ物に作った物ですが 
作ったときはセダムとかセンベルビュウムなど植えていましたが
夏の蒸れでなくなってしまいました。 空いたところに丈夫な白ボタンや 
秋麗 ブロンズ姫 虹の玉 など適当に挿しています 
生き残りのセダムもチラホラ見えます



一番お気に入りだった 寄せ植えですが 寒波の時に 顔だった 柴麗殿が駄目になり 
かろうじて残っていた小さな子供を2つ程挿しています。 
2.3年すると少しは大きくなってくれると思います
ミセバヤがいい感じに伸びて ピンクの花を咲かせてくれるのが楽しみです



2014年10月26日にはこんな感じでした



その1か月後 紅葉しています


寄せ植えのいい所は 私の経験上余り(と言っても全然^^;)
植え替えをしなくて良い所でしょうか・・・
枯れてきたり 茎が伸びすぎたら カットして空いてるところに適当に挿していれば根付くし
カットされて残ったままに なってるものは新しく芽が出てくるし
葉が落ちたものは その辺に置いておけば 新しい子供が出てくるし 自然な形で 楽しませてくれます
黒い鉢なんて 10年近く(もっとかな?)そのままですので 鉢の方が傷んできています
鉢も余り気温が下がると 割れてくる事があります
鉢底の周りから 割れて来ていて そのうちにバランスが崩れてきて 倒れないうちに
新しい鉢に更新してあげないといけなのでしょうが 落ちた葉から芽が出たりして
自然な形で成長しているのが 好きなんですよね・・・






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖かくなってきました | トップ | クラッスラ属 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む