がんばれ!yottiの 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

合同ランの写真

2007年07月28日 | ランニング
先日新聞掲載された時の写真をスコップさんより頂きました。別バージョンですね。こんな方たちと走りました。腰は落ちてませんね、この写真だと(笑)先頭走ったのはこの時だけだったりします(^^ゞ

そうだ!自分出れないから気にしてなかったけど明日湿原マラソンじゃないですか!出場されるみなさん頑張って下さい。本当は応援に行きたい気持なんですが90%は無理です。途中行けたにしてもコースが渋滞で車大変だろうし・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏ばて

2007年07月27日 | ランニング
ず~っと天気が悪く低温の続いていた釧路も、ようやく今週から天気が回復しました気温は私の住んでいる釧路西部も20℃くらいありますので、釧路湿原マラソンのコース付近は気温で2~3℃、体感で5℃くらい変わりますので当日はけっこうな暑さになりそう。ただ当日の天気が微妙ですが。(まあ私は出れないんですけどね)
ただ今まで気温12~13℃。冷たい海風の中で走りなれていたせいで、急な気温の上昇にランニングのスタミナ消耗が激しいです。
昨日妻と子供が友人の家に遊びに行き、晩御飯も自由にお願いとのことでたっぷりなお暇があったので夜勤明けの夜勤ではありますが長距離チャンス。
なんとか6分/kmの30kmペース走を達成したいとの意気込みで、いつも使っている釧路新道15kmコースを2周しようと走り出しました。だけど1周目のゴールが見えてしまったからか、暑さでバテ気味だった私は戦闘能力が低下もう完全に後1周しようという気持が無くなってしまいました。ただ時間があるのに15kmでやめるのはもったいないので住宅街を走る5kmコースを追加に変更。
ただ一度心の中でやめようと思ってしまうと、たかが5kmでも果てしなく長いものになります。これはこの前の合同ランの残り5kmでも同じでした。
途中まで給水無しだったのに、この5kmでは1kmごとに水を取って何とかの20km走私の走力であれば20km走ったことは充分なんですが、ちょっと後悔です。その後1日中なんか気分悪くて、食欲も無かったので夜勤もあるし止めて正解だったんですが止め癖をつけないようにしないと。
本当は今月中に確実に30kmを6分ペースで走りきる予定だったのですが、目標は達成できませんでした。合同ランの時も最後歩いてしまいましたし
マラソンってやっぱり精神力がかなり影響しますね。一度無理かな?って思ってしまうと、その後は足も体もなだれのように落ちて行きます。距離踏めてない私には、道マラの時には必ずこの弱気な部分が早い段階で出てくるでしょう。そこを振り払ってどこまで頑張れるか試されるような気がします。
私としては沿道の声援に感動してランナーズハイの状態になるのを願うばかりなんですが。そこで殻を破れるように、悪あがきを最後までしたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞に載りました

2007年07月24日 | ランニング
この前の釧路合同ランの模様が本日の夕刊地方版に掲載されました。私としても初の新聞デビューですせっかく釧路マラソンクラブを立ち上げたところに、私が釧路を離れてしまうという、なんともタイミングの悪い話で
これからの釧路の活動がこれを機会に広がっていけばいいですね。
にしても、うまく写真撮るものですね。記事もあの会話の中からここまで文章にできるんだからさすがプロです。
にしても私のフォーム。腰が落ちてます
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

承認証届く!

2007年07月21日 | ランニング
とうとう来ました!私のところにも。北海道マラソン参加承認証。ナンバーは4341と結構後方ですが、もっと後ろを想像していたのでまあこんなものです。
今週あたりから引越し手続き等で走れないところに、唯一長距離をと狙っていた日もここ数日ので中止とまったく走ってません
はっきり言って、これからの事を考えると不安ありありですが、それは分かっていたことなので気を取り直して頑張るぞ
にしてもこの天気・・・思えば7/8の合同ランを最後にお日様の下で走ってないような・・・

あ、そうそう引越し屋さんとの打ち合わせも終わり、8/4の引越しで釧路を離れることが決定しました。残りわずかな釧路の生活、後半くらいは天気良くなって欲しいもんです。
コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

霧雨運動会

2007年07月15日 | その他
今日は下の娘ふうか(幼稚園年少)の運動会でした。朝に運動会開催決行の連絡が来た時は重たい曇り空ながら雨は降っていませんでした。・・・が家を出るときになってしとしと霧雨がまあすぐ止むでしょうと思ったら、運動会が始まっても一向に止む気配なし、しかも雨脚は強まるばかり。昼食時には雨の中震えながらお弁当を食べました。
さすがに続行は無理との判断で理事長から午後の競技は中止とのアナウンスがあったんですが、ここで年長組の父母から猛抗議が(まあね、最後の運動会の上に、華の年長リレーが最後にあるはずでしたから)
その勢いに負けて、中止を変更して年長リレーを決行するという一幕もありました。幼稚園の運動会って競技にしても応援にしてもかなり親の方がヒートアップしてるんですよね。でも急遽決行した年長リレーは最後まで大接戦で、娘が出ていなくても園児の頑張る走りにうるうる私も走りに行きたくなりましたよ。
ふうかは上の子ゆづきに比較してもお子様で、大丈夫なのか?と不安だったんですが、予想に反して行進も遊戯もかけっこもしっかりやっておりちょっと感動。障害物競走では親もまさかの1位を取るなどびっくりさせてもらいました。私なんて徒競走はつねにビリでしたから、運動会は大っ嫌いでしたけどね。にしても娘2人ともかけっこは平凡なんですが、障害物は常に上位なんですよね、私とは全く似てません。
閉会式では1学期を最後に転校してしまう娘に先生の粋な計らいで、クラスの旗持ちの大役(開会式が男子で、閉会式が女子。クラスで1人ずつ)を任せてもらい、先頭を旗を持ってしっかり入場してくるふうかを見たときは、ファインダー越しに号泣ものでしたよ。旗持ちは昨年年長でゆづきがやらしてもらい、2年連続姉妹そろっての大役でした。これで雨じゃなければ最高だったんですけどね。土砂降りじゃなく、霧雨というのも判断が難しくて先生方も大変だったろうな。これで娘2人の釧路での行事が終了して、次からはいよいよ新しい学校、幼稚園からのスタートです。何はともあれ不安はあるでしょうが、たくさん友達を作って環境に慣れて欲しいと言うのが親の真摯な願いであります。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加