がんばれ!yottiの 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

嬉しい事、悲しい事。

2017年06月15日 | ランニング

まず嬉しいこと。

昨日メールで金沢マラソンの抽選結果が出ました。

倍率2.5倍の中見事当選させていただきました。

初めての道外マラソンの挑戦でいきなりの当選。まあ運があると言うわけでは無いです。

さりげなく申し込んでいた神戸は一昨日落選の通知が来ていました。

金沢が当たれば岡山、福岡の結果に関わらず参加しようと思っていたので、即入金の旅行スケジュール作成と行きたかったのですが。

 

喜んでもいられない事に。

 

ここからは悲しい事。

先週のロングランの直後くらいでした。

実家から大事な話があると。

母親が最近食欲無いから病院に行ったら、顔に黄だんが出ているので、怪しいからCT検査しましょうということになったそうです。

そうしたら胆汁が詰まっていて悪さしていると同時に肝臓の周りに腫瘍が出来ていて、それがリンパにまで飛んでいる。

胆管がんでした。ステージ4まで行ってしまっており、もう手術は不可能とのこと。

とりあえず詰まっている胆汁を処置して、黄だんをとらないと次に進めないとのことで1手術のために1か月入院する。と言うのがその日聞いた話でした。

先日、その手術は無事終了。その前に精密検査を行った結果次第で今後の方針が決まるので、その時に家族全員集まってくださいというのが医者の話。

まだ詳しい方針は聞いていないけど、手術は不可能だから抗がん剤で進行を遅らせるくらいしか方法は無い感じ。さりげなく父が余命の目安を聞いたところ、それは今考えないようにしましょうとのことだったらしいですが、余命は半年、抗がん剤があえば1~2年くらいなのではないかと。

はっきり言って、その前まで旅行もしてて、食欲が無い以外は健康だったし、そのことを聞いた今だって状態悪そうに見えなくてピンと来ない自分がいます。それまで病気らしい病気も無かったのになぜ?という感じです。

父のほうがショック大きく、そちらも心配なのですが。

 

そんな状態になってしまったので、楽しみにしていたのですが金沢マラソン諦めるしかないのかと。

もしかしたら状態良くなってその時期心配無いのかもしれないから、とりあえずダメ元で入金もありだけど、気持ちとしてどうなのか?と悩んだり。

これが道マラなら直前で何かあっても出なきゃいいんですが、道外は旅費も日程もゆとり無いから。

 

今年の冬に妻の母を亡くしたばかり上に、この5年で毎年のように道外の祖母、叔父、叔父、祖母と毎年身内に不幸が重なって心労が溜まってしまってたのかな?ようやく今年あたりゆっくりできるって言ってたのに。

 

まずは1か月の入院ですが悪化しないことを願うばかりです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロングランその後 | トップ | 小樽運河ロードレース2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む