がんばれ!yottiの 日記

走りきった後の達成感、ゴール後にくる感動を味わうため、マイペースで楽しく走りたいと思います。

みどりさわやかマラソン2017

2017年04月29日 | 完走記
ずっと雨予報変わらなくて、しまいには雷がなる恐れありとか言われてましたが、結果的には非常に良いお天気に恵まれました。


会場の豊平川も穏やか



みどりさわやかマラソンに参加するのは2010年以来7年ぶり。この大会は参加人数も少なくて、ほのぼのとした感じ。



この1週間疲れぎみで、仕上げにビシッと走らなきゃと思いつつ気力湧かなくて直前3日は休みました。
正直行くまでもダルくて大荒れならやめたかも。



10kmの前にハーフがスタート


その30分後に私の10kmスタートです。
最初突っ込んだらぐだぐだになるので、真ん中くらいから少しずつパスして後半頑張るイメージで。

この時期にしては珍しく風も穏やか。気温も走りやすい温度で起伏も少ないコースだから言い訳の効かない絶好のコンディション。


前半は飛ばさないようにしたけど、やはり苦しいね。予定通り少しずつパスしながら走れていたけど中盤はキツくてちょっと落ちてる感じ。



第2折り返しからのラスト3kmは下り気味なんだけど、前半気にならなかった向かい風が結構気になるように。


ここからはRISE RCの結構な年配のかたと競り合いながら。たぶん昔は40分切って走っていたような人なんだろうなあ。高齢でこの速さで走るってことは。おかげで落ちずに頑張れました。
最後500mはそれなりにスパートしてゴール。

手元計時で43分45秒でした。昨年11月の野幌では42分7秒で走れていたから、時計見てなかったので悪くても43分前半くらいではとか思ってたけど、全然違ってました。
まあ練習でもkm5分切ると5kmくらいしか持たなかったですからね。実力考えると妥当です。

やっぱりフルと違う心臓飛び出そうな苦しさが10kmはありますね。はっきり言って嫌なんだけど、1人ではこの体感で走りませんからね。機会があれば長いのも短いのも大会を経験するのは必要かもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山マラソンエントリー | トップ | みどりさわやかマラソン参加賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

完走記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事