ホビタン ~趣味の探訪~

最近ドラクエからかなり遠ざかりました。

冒険王ビィト 10年の時を越えてバロン編完結!!コミックス13巻もリリース!!

2016年10月15日 16時49分03秒 | 日記
この時を待っていましたがまさか終わりが見れるなど誰が想像できたでしょうか?冒険王ビィトのバロン編がついに完結しました。これで冒険王ビィトは完結です、ってどうやらまだ完結はしないようですね。まあ待ったかいがありました。ジャンプスクエア クラウン 2016 AUTUMNに掲載されました完結編です。10年前は月刊少年ジャンプでして当時はクレイモアやロザリオとヴァンパイアなどの連載がありましたね。





この四人による冒険ですがついに時を越えての完結です。本当に長い時…町の風景も変わりその間には大地震などの大災害、放射能が町を漂うという危機もありましたがどうにか時を越えて冒険王ビィトバロン編が完結です。





月刊少年ジャンプも休刊になりました。この雑誌にて月刊連載でしたが今では四季節ごとの連載となりまたまたペースダウンになりました。画像にクレイモアの主役のクレアとロザリオのヒロインの赤夜萌香がいます。





まあネタバレをするとバロンはビィトに倒されずザンガというヴァンデルの臓物だけが退治されたという結末でした。バロンはヴァンデルですが卿(サー)と呼ばれ人民からもある種の崇拝的なものがあるみたいです。まあ不思議な存在ですね。





これがバロンですが現状でベルトーゼと肩を並べる強敵でした。ベルトーゼもヴァンデルですがまあヴァンデルとは魔人のことです。





以前ですがビィトは作画の稲田先生の体調が悪いため恐らくバロン編までかと思いましたがそんな予想を覆しての連載続行のようです。まあ春になりますが半年後ですね。本当にビィトは息が長い…まあとりあえず一区切りですね。





そして…まさかの新刊が刊行のようです。10年来…もう出ないかと思っていた新刊…嬉しい限りです。もう既刊のコミックスをどうしたものかと思っていましたがまさかこのような奇跡が起ころうとは…もう感無量な感じです。


まあ13巻も購入しますが10年の隔たりで絵柄も少し変化しているみたいですね。ビィトはどこまで続くか分かりませんがたぶん2020年のオリンピックぐらいまででしょうか?それとも来年ぐらいで終わりでしょうか?まあ楽しみが減ってきたこの時代に一つ楽しみが増えたような感じがしますね。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旭山動物園に行きました。 | トップ | ネクストジェネレーションパ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。