ある美容師の戯言

今回は、美容師という職業で悟り?を学ぶ男のブログ

靖国

2016年04月28日 | 会話
年配の男性客・・・「鹿児島の実家は大丈夫ですか?」





私・・・「はい、鹿児島は影響無いようです」





年配の男性客・・・「最近、震災が多すぎると思わない?」





私・・・「そうですね」





年配の男性客・・・「昔だったら、大きな神社建てたり年号変えたりしてるよ」





私・・・「・・・」





年配の男性客・・・「私達の間で話に上るんだけどね、天皇が靖国神社に行かなきゃいけないよ。ってね」





私・・・「何故ですか?」





年配の男性客・・・「250万人の御霊だよ。彼らが怒っているんだよ」





私・・・「・・・」





年配の男性客・・・「慰霊の旅にパラオに行っても御霊は靖国にいるんだから」





私・・・「まあ、僕の故郷の特攻記念館でも「靖国で会おう」って書いてますもんね。。。」





年配の男性客・・・「そうだよ」





私・・・「・・・」





年配の男性客・・・「・・・」








そうなんだろうか?。。。










.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

tokyoオリンピック

2016年04月27日 | ブログ
決定した、市松模様エンブレム








今度は手の平返したように市松模様を持ち上げるマスコミ




オリンピックにしては地味すぎやしないかと思うのは私だけだろうか。。。




オリンピックなら、問題はあるのだろうしダメなんだろうけど、こっちが断然良いと思うけどなぁ。。。























.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京散歩

2016年04月26日 | ブログ
春になると気分が良い。



いつもは出不精の私も出かけたくなる


渋谷労働基準監局まで歩いてみることにした。





歩いてみると以外と気がつかないものに出会ったり、、、







色々見物しながらNHKを横切って到着



用事を済ませ



シャルドンへ






1:30分、、、KENZOとの待ち合わせ時間が2:00



丁度良いので歩く事にした



渋谷~原宿を横切って青山、神宮球場で大学野球やってて思わず入りそうになり、、、



赤坂御所を横切り



迎賓館を横切り






進む







28才で独立当初からお世話になってる家庭画報がココだったり、、、






文明が発達してるのに歩く、走るなんて考えられない。と思っている私が1日で10キロ歩いた。


なのにフミさんは、15キロ歩いていたそうだ。。。









.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州の地震

2016年04月23日 | ブログ
  
熊本じゃないけど、あの時の温泉での人々 が今は被災しているのか?と頭をよぎる




あの、空を見上げながら口あけて寝てた爺さん達、、、が




そう思うと、ボランティアに行っていた人が、いつボランティアを受ける側になってもおかしくない。




明日は我が身かもしれない。。。他人事じゃないけど、やはり前に進むのは被災者当人しかできないわけで、、、応援するしかない





熊本で働く、幼稚園時代からの同級生が送ってきたメール



「・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
ご心配をおかけしていますが、会社でお世話になり元気にしています。
でも、この間心境はずいぶん変化しました。
皆さんの参考になれば・・と送ります。



震災から1週間
5日目 興奮状態 気持ちがとても高揚する
6日目 心が沈み、ふと涙がこぼれる
7日目 少し気持ちが持ち直す
8日目 気持ちがこみ上げ何度も涙があふれる
1度目の地震で恐怖を味わい、2度目の地震で「死ぬかもしれない」と感じ
会社に避難した後は、膝までテープが散乱する職場で戦士のように片付けに追われる。
自分自身のショックを自覚しないまま1週間が過ぎたように思います。
おかしいな・・・と思うほど、悲しみやショックが自分のこととして受け止められませんでした。
家族を失い、家を失い、職場や工場の閉鎖で職まで失われた人がたくさんいる。
生き埋めや、つぶれた家の下敷きになった人も。
自宅から逃げだすことで必死だった状態から、少し落ち着いてゆっくりする時間が増えると、
とたんに気持ちが不安定になってきたことを感じます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・。」


臨場感あるメールですよね。怖かったんだろうし分けがわからず時間が過ぎて気がついたら世界が変わっている。。。




そして何度も涙があふれたんだ。ね




経験した当人じゃないとわからないですよね




いくら奇麗な言葉ならべても無力なんですよね。。。




せめて自分が被災したら、自力で頑張れる心の準備だけはしておこう。













.














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同級生

2016年04月21日 | ブログ
中学生時代の同級生と埼玉で飲み会







5人中何と4人が野球部





楽しかったなぁ








.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年6月より

2016年04月18日 | カット
2016年6月から、私のカット料金を7300円にさせていただくことにしました。







今までのお客様は従来どおり据え置きさせて頂きます。また、リアルクローズを一年間ご利用にならなかったお客様は新規料金で対応させて頂きますので宜しくお願い致します。









また、リアルクローズでは、ご紹介以外のご新規様の受付を現在受け付けておりません。ご紹介者が無く、どうしてもお困りの方は電話にて “新規” と伝えた上でご相談ください。






リアルクローズ









.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浦沢直樹の漫勉

2016年04月14日 | 映画、美術、芸術、古典芸能
色々工夫して、細心の所まで心砕いて



美容界には、、、いないね。




こんなプロは、。。。




















.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新宿バスターミナル

2016年04月12日 | 
新宿高島屋に御座候を見つけた。




こっちでは、今川焼き?かな




回転焼、大判焼き、太鼓焼き、東海道と呼ぶ人もいるらしい。。。




ググってみたら意外と面白い




とにかく、大阪では御座候と呼ぶ








渋谷の交差点も人が多いが、新宿も負けじと多いです




新しくできたバスターミナル









博多駅バスターミナルの時の様に、ふらりと乗って旅に出たくなる。





暇がないから無理だけど。。。








.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京講習2回目

2016年04月07日 | カット
第2回目のカット講習






皆さん、得るものは、自分で取って行ってくださいね。

















.



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しい形

2016年04月05日 | お知らせ・連絡
美術大学に通うお客様が、自分の作品を ココ で販売しています。




学費を少しでも、、、と始めたようですが、とても評判が良いようです。





手作り上手な方は、ここで商売してはどうでしょう?

minne






.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リナティラ

2016年04月04日 | お知らせ・連絡
リアルクローズで、お客様からの評判が絶好調のリナティラ








4月より、500mlが発売されました。




ボトルは、250mlと500ml




詰め替えは、1000mlリフィルです。




パルッキーの時も、売り出した当時ディーラーで実演したら、「毎日、水を入れるんですか?カートリッジを交換するんですか?噴霧する時に手で持たないといけないんですか?」などなど、さんざん文句を言われたものです





しかし、数年後、雑誌やテレビで水パーマと宣伝されたとたんに飛ぶ様に売れまくり。。。





商品力の良さ。よりも、演出で買うというね、、、。





本当は、いち早く新しい物を美容師が見極めてお客様に紹介するのが筋道だと思うんですが、日本の美容師は???なので、商品力がわかるのは美容師よりお客様だという現実が悲しい。。。







悲しいけど、逆に有り難い。










.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいもの

2016年04月03日 | グルメ
東京で日本一美味しいと思う食べ物は、やはり江戸前寿司




でもね、高~いから、そんなに行けない。。。




先日、お客様でもある歯科医院に行ったら、




先生・・・「昼、寿司食べない?俺の行きつけ有るんだけど」






私・・・「良いですねぇ」




でも、ランチとはいえ、銀座の寿司、、、最低5000円~だよなぁ、、、と思いましたよ




なのに、2000円、3000円のコース




当然、3000円なんですが、びっくりしました。




絶対、このランチ赤字だ。と思います




次回も来たいけど申し訳無くてランチには来れません。。。




夜に来ます。




やはり、東京に無いものは無い。探せて無いだけなんですよ。





リアルクローズ、いや私も、こんな風に思われたいと思いました。




私がカットしたお客様が「東京に無いものは無い。探せて無いだけなんですよ」ってね




鮨辰巳






.




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありのままに

2016年04月01日 | ブログ


スタイリストが辞めた後、そのスタイリストの連絡先を顧客に告知しない美容室が殆どだと思います






確かに、費用をかけて集客したのはサロンですから、できる限り担当していた顧客は、次のスタイリストに、又は自分が可愛がっていた後輩に引き継いで辞めるのが筋だとも思います。が、





反面、






辞めるスタイリストは、自分が頑張り、自分についた顧客だ。と思っていないとは言えないと思います






いろんな意味で経営者は、感情的になり、何も知らない顧客に嫌な思いはさせちゃ失格だと思うんですね。






顧客に、辞めたスタイリストの事を聞かれて「辞めたスタイリストの事はわからない」なんて事が、今の時代あり得る筈が無い。とお客様も思うと思うんですよね





スタイリストを選ぶか?サロンを選ぶか?はお客様の問題で、スタイリストを選ばれた場合、サロンに魅力が無かった。という事で、サロンを選んで貰う努力を怠った。ともいえるのです。






それを勘違いして、感情的になって、こんな返事しているサロンは信用も魅力も無くなってしまう。と、私は考えます。






それよりも、そんなんじゃ、辞めたスタイリスト達と2度と会えなくなってしまう。という人生最大の汚点を残すことになり、結果的には自分の人生は空っぽなものになると思うけど、どうでしょう?






ただ私も、独立開業して23年目だけど、1人だけ私の歴史から消えてほしい人物がいるんですよね。関西時代の出来事ですが、、、。







リアルクローズのブログ









.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加