ある美容師の戯言

今回は、美容師という職業で悟り?を学ぶ男のブログ

映画「野いちご」

2017年07月14日 | 映画、美術、芸術、古典芸能
1962年 監督 イングマール・ベルイマン











プロローグは、死を予知する夢を見るところから始まる。



名誉博士号授与の為、車で行く1日の出来事のストーリー



最初の予知の死は、生死の死では無く、




自分の冷徹と傲慢の死。であった様に思えた。(息子夫婦の為に何かしてあげたいという心優しさと、家政婦への思いやりが芽生えた為に、)




映画館でみたい良い映画だった。







.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「ビリディアナ」 | トップ | ローンのゴミって。。。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。