ある美容師の戯言

今回は、美容師という職業で悟り?を学ぶ男のブログ

人間国宝

2017年07月27日 | 映画、美術、芸術、古典芸能
24日は湯島天満宮へ











暑いので、みつばち でかき氷











湯島天満宮にお参りもしましたが、目的は講談







一龍斎貞水さんは、人間国宝の講釈師





今回は、仙谷騒動の三席





こういうレベルの高い、身一つの芸をみると職は違えど影響されます。





25日は若者達と勉強会で、来週は講習。隙をみて遊んでいますが、この年になるとテクニックよりも固まりつつ有る想像力を解さないと行けない様な気がする




なんて都合の良い様に自分に言い聞かせ。。。





帰りには、とんかつで一番好きな井泉













日曜日なので行けないけど、講談の怪談話も聞いてみたい












.






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「ダンサー、セルゲイ・... | トップ | 鹿児島 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。