Domのデジカメ見聞録

写真を中心にしたフォトログをつくります
“Domとは、スイス国内最高峰(4545m)の山名です”

いすみ鉄道初乗車(1) 大原→大多喜

2017-04-21 16:45:07 | 国内旅行

テレビの 旅番組をみたのか、家内が突然いすみ鉄道に乗りたいと言い出しました。
私もかねてよりこの鉄道のレストラン列車に興味を持っていたので、渡りに船とばかり
飛びついたのですが、“高いからダメ!”と即座に却下されてしまいました。
仕方なく家内の気紛れに付き合されて、ただ電車に乗って帰ってくるだけのケチケチ旅行に
昨日(4月20日)行って来ました。
コースは、外房線大原駅から「いすみ鉄道」に乗車し、大多喜駅で途中下車して昼食と大多喜城見物し、
再びいすみ鉄道に乗り終点の上総中野駅で、「小湊鉄道」に乗り換えて内房線終点の五井駅で下車しました。

 


JR外房線大原駅に隣接しています。


ムーミン車両


出発を待つ車内 平日なのにほぼ満席でした。

 
乗務するのは運転手さん一人で、車内放送や切符の処理で大忙し。


一本線路は続くよどこまでも!

 
途中の国吉駅で上り電車とすれ違い


11時34分 大多喜駅到着 大原駅から38分の所要時間でした。
そして、直ちに行列のできる店と評判の高い「とんかつ亭有家」に向かいました。

 
12時前に入店したので、何とか待たずに座れました。しかし注文してから運ばれて来たのは30分後でした。


“清水の舞台から飛び降りる”気持ちで(オーバー)、大名とんかつ竹(1,600円)を注文


ヒレ肉なのと良い油を使っているせいか、あっさりとした食感でした。

 
店内風景 有名人らしき色紙がたくさん飾られています。

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ’17 写真展 | トップ | いすみ鉄道初乗車(2) 大多喜城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL