Domのデジカメ見聞録

写真を中心にしたフォトログをつくります
“Domとは、スイス国内最高峰(4545m)の山名です”

W杯予選大苦戦

2017-06-14 15:21:51 | スポーツ

昨夜(6/13)、イランのテヘランでロシアW杯アジア予選・日本vsイラクの試合がありました。
世界ランキング45位の日本に対して、イラクは120位ですので、楽勝で予選通過に王手を掛けられると思っていたら、
予想外の大苦戦で、むしろイラクの方がパス回しも鮮やかで、負けても仕方が無いような試合内容でした。
何とか引き分けで終わりましたが、予選通過には8月の対オーストラリアか、9月の対サウジアラビアのどちらかに勝たねばなりません。
何れも強敵で、特にアウェーのサウジアラビア戦は暑さと中東の笛というレフリーにも悩まされることになります。

イラクは「ドーハの悲劇」以来、相性が悪く今回も悲劇の再来になるかもと、嫌な予感がして来ました。

「ドーハの悲劇」とは、1994年アメリカワールドカップアジア地区最終予選の最終節で行われたこの試合は、試合終了間際のロスタイムにイラク代表の同点ゴールが入り、FIFAワールドカップ初出場に近づいていた日本代表が一転して予選敗退する結末となった。


前半8分、本田選手のコーナーキックにFW大迫選手がヘッディングで合せて先取点を上げる。


後半27分、GK川島選手がはじいたボールをイラクの選手に蹴り込まれて同点にされてしまいました。

ジャンル:
サッカー
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 二千円札 | トップ | 駅からハイク① 大賀ハス »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (野いちご)
2017-06-14 21:10:06
1点取ってから守りに入ってしまいましたね。
暑さもあったかもしれませんが、攻めないと・・・。

大迫、、、素晴らしいプレーでした。
元鹿島(笑)
香川の怪我も痛いですね。
大切な試合に新人2人は人選がおかしい。
清武選手、呼ばれてもいない。
監督、、、どうなってるのかな?
オーストラリア戦、あまり期待はしていません。
Unknown (Dom)
2017-06-15 13:34:19
野いちご様
アジア予選では、毎回ハラハラドキドキさせられますね!
今回も試合終了後、血圧を測ったらいつもは110前後が150に上がって狼狽えました。

オーストラリア戦を期待しなかったら、サウジ戦は完全アウェーなので、絶望的になってしまいます。
何としても、豪州戦でケリを付けて貰わねばなりません!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL