ミュンヘンなんて、どこ吹く風

ミュンヘン工科大留学、ロンドンの設計事務所HCLA勤務を経て
群馬で建築設計に携わりつつ東京で博士課程に通う日々の記録

月曜日

2016-10-17 23:59:59 | 群馬/東京・設計と博論
朝から会社へ。K学校計画の立面図のチェック。Nレストラン計画の申請書の準備。H倉庫計画のCLTパネル貫通孔の検討。DTTのアイデア出し。ひとつひとつ終える。

昼過ぎに会社を出て前工大へ。共同研究書を提出し、三田村先生を訪ねて環境測定のスケジュールについて打合せ。終了後、前橋の部屋に戻り今週末からのイギリス出張に備えて手早く荷造り。K学校計画の打合せ日程の調整のあと、夕食を食べて再び会社に戻る。

K学校計画の図面チェックと構造事務所との調整によりタックルすべき課題が明らかになる。
イギリス出張の視察先への連絡、サンプルの手配。今回は福祉転用調査の他、CLTの防水工法調査も行うが、HCLAが協力してくれることになった。
S計画を始めるにあたって、自分のCLT関連の実績をリストにまとめる。
明け方までNレストラン計画の申請書を練る。
新建築編集部から先日の座談会のドラフトまとめが届いたので一読し自分の発言の中の曖昧箇所を回答。

ひとつひとつ終えて、仮眠。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ここ数ヶ月分をまとめて | TOP | 火曜日 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL