ミュンヘンなんて、どこ吹く風

ミュンヘン工科大留学、ロンドンの設計事務所HCLA勤務を経て
群馬で建築設計に携わりつつ東京で博士課程に通う日々の記録

帰国

2017-07-11 23:59:59 | 群馬/東京・設計と博論
朝起きて、ヒースローエクスプレスで空港へ。遅い朝食を食べてから搭乗。機内で今回の視察の報告記事を書く。羽田空港に到着後、すぐに電車で前橋へ戻る。車中で報告記事の原稿を編集部に送信。

家で着替えて、午後から前工大へ。建築設計1の授業。提出前の最後のエスキス。進捗状態に応じてアドバイス。何人かの学生が授業後も残ってエスキスを求めてきてくれたのが嬉しかった。

終了後、家に戻り、エンジンがかからなくなってしまった車の修理を依頼。渡英中にバッテリーが完全に放電してしまったらしく、交換となった。

夕食のあと早めに就寝。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスタルパレス遺構観察 | TOP | 慰労会 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL