五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

大晦日

2016年12月31日 | 日々のつれづれに
家族五人で大晦日を迎えています。

毎年のことですが年越し蕎麦を食べました。
天ぷらを家内が頑張って作りました。
お酒は少しだけ。

明日の買い物の予定などを話し合っていて、紅白歌合戦は結局見ませんでした。
どうやら私は途中で眠ってしまったみたい。
目が覚めたら今年も残り30分でした。
あわててパソコンに向かい、今年最後のブログを書くことにしました。

昨年に比べれば静かな年越しです。
これからみんなで初詣に行ってきます。

午後2時から初詣の飾りつけをしたことは書きませんでしたね。
しっかり準備をしましたよ。
当番の人たちが7、8人で参拝者のおもてなしをしているはず。
風が吹いていないので、例年よりは楽かもしれません。

それでは皆様良いお年を。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早め早めの正月準備 | トップ | 新年のスタート »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。