五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも12年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

セイタカアワダチソウとブタクサ

2016年10月18日 | 日々のつれづれに
秋のアレルギーの元凶のように言われているブタクサ。
町内を散歩していて「大群生」を見つけました。



と思ったらこれはセイタカアワダチソウなんだそうです。
アレルギーどころかアトピーに効く有効成分を持つのだとか。
花粉症は引き起こしません。

道理で街中に平然とあるわけです。

それにしても両者は良く似ています。
セイタカアワダチソウがすっきりとした葉っぱのカタチをしています。
それに対して、ブタクサの方はヨモギのような形をしている点が見た目の上での違いみたい。

ではこれは?


ハイ、これはセイタカアワダチソウですね。

ブタクサの写真は、今度撮ってきます。
アレルギーに気を付けて...。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 墓じまい | トップ | 代車 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。