五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

好きなことと一緒に

2016年10月08日 | 一病息災
仕事仲間の大先輩とお話しする機会がありました。
永年会社の経営者としてやってこられたあと、地元の山梨に戻り私たちの仲間に入ったということで、私より7歳年上の方です。

昔ゴルフは良くやったけれど、最近は庭の花いじりが趣味になったそう。
野菜作りと合わせて日頃身体は動かしてはいるそうですが、なかなかまとまった運動というものができないと言っていました。

私は最近、勤めて散歩をするようにしています。
今までは車や自転車で行くことが多かった近所の買い物とか、郵便の投かん、町民会館で行われる集会への出席なども、歩いて出かけます。
雨の日でもできるだけ傘を差して...。

まあ、基本的に何か用事を見つけない限り歩くということは無いわけで、「だったら用事を作ってしまおう」とばかりにカメラを持って出かけるようにしています。
散歩がてら、好きなことを一緒にやってみようというわけです。

「散歩+景色や花の撮影」

スマホにたまたま入っていた万歩計のアプリを使って、一日にどのくらい歩くのかも計っています。
こうすることで、知らず知らずのうちに歩くことを意識付けする効用があるようです。

バッグには使わない(かもしれない)交換レンズを入れてウェイト代りにします。
大体一時間ぐらい、かかるでしょうか。
これだけで約4、5000歩くらいにはなります。
ついでに何か発見があれば大儲け、くらいのノリで。

今日のように、クルマで出かけなくてはならない時は、少し早めに着くように出かけて、目的地の周辺を時間になるまで歩くとかします。
残念ながら今朝は雨だったので、いつものグランドを歩くことはできませんでしたが。

目標は一日10,000歩。
ここ数日は何とか目標をクリアしていました。
しかし、今日は未達。
明日は今日の分も頑張ろう。


町内の「秋葉ノ辻」の常夜灯。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アレルギー | トップ | 同級生の死 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一病息災」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。