五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

戸車の交換

2017年04月20日 | 日々のつれづれに
「リビングのガラスの引き戸の調子が悪い」

家内の訴えで引き戸(背が高くて、重くて)を取り外して底を見ると、冒頭の写真のような状態。
戸車のプラスチック製の車輪が完全に壊れてしまっていました。
これではスムーズに動かないわけです。

自分で交換できそうな感じだったので、ホームセンターに行って交換用の戸車と釘を買ってきました。


古い戸車の取り外しには、細いくぎ抜きが必要なのですが、替わりにマイナスドライバーを使うことで簡単にできました。

ごみを取り除いて新しい戸車を装着し、釘(パワースクリューという名前のクギです)を打ちこんで留めます。
簡単にでき上がりました。
動きもスムーズ。

結局、3枚の引き戸の戸車を交換することになりました。
いや、予備の戸車を買っておいてよかった。

本当は明後日の役員会の資料作りをしなければいけなかったのですがね。
今夜がんばります。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お宝のトヨタ92C-V | トップ | ハーブ庭園のチューリップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。