五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

FAXの買い替え

2017年05月03日 | 日々のつれづれに
本格的な連休が始まった3日、家内と二人で近くの大型家電量販店に出かけました。

目的は15年ぶりのFAXの買い替え。
GWのチラシが目に入ったので「善は急げ」ということで。

連休初日からこんなところに来る人はいないだろうという目算通り、店内はガラガラでした。
正直言って店員さんの方が多いかと思うくらい。

そんな中で見つけたのが写真のパナソニックのもの。
この先ドアホンと接続する予定なので、このメーカーに決めました。

設置はとても簡単。
インクリボン(FAXはまだ転写式ですね)をセットして、電源と電話線を接続すればおしまい。
あとは親機と子機のバッテリーを取り付けて充電させるだけ。


FAXを使う時は、ガイドを立てて紙を指しこむスタイル。
紙詰まりも従来機のようには起きにくいことを期待します。

今回のFAXには届いたものを見てから出力する機能が付いたので、これまでみたいに紙詰まりを起こしてしまい、何が来たのかわからないというようなことにはならないと思います。


電話の子機も2台付けてもらいました。
親機も含めてすべてコードレスタイプ、ただいま充電中です。
これが連休で一番の散財になりそうです。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慈恩時のフジ | トップ | 駿台甲府、ベスト4! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつれづれに」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。