五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

六義園のツツジ

2017年04月23日 | デジイチのおけいこ
友人と中野で待ち合わせして昼食そしてショッピング。
ブロードウェイ内のミニカーショップを見て回りました。

中央線と山手線を乗り継いで向かった先は駒込の六義園(りくぎえん)。
友人と何度も訪れている場所です。


六義園では今、ツツジ祭りが開かれていますが、肝腎のツツジはまだ満開とは言えません。
それでも、庭内には観光客が訪れていて、その間をぬってツツジの写真を撮りました。


デジイチを持ってきている人はそんなに多くはいませんでした。
最近はスマホでもきれいな写真が撮れますからね。


ツツジの名所の一つである藤代峠。
多くの方が登っていましたが、私たちはパスして、ただ見上げるだけ。


背景をぼかしたりする撮り方は、まだデジイチに「一日の長」があると思います。
そのうちスマホに取って代わられる時が来るかもしれませんが。


高層ビルが目に入らなければ、ここが都会だということを忘れてしまいそうな景色。
友人とも話しましたが、東京にはこんな感じの公園が多いです。


木陰になっていてわかりにくいですが、ずっと高いところまでツツジが咲いています。
そのグラデーションは私の腕ではとても表せません。


マクロレンズを持ってくれば、また違った趣きの写真が撮れたのかもしれませんが、今回もお手軽ズームの便利さに負けて、持ってきたのは一本だけ。
これだけ取れれば十分、という気がしないでもありませんが。


散歩の途中で小休止。
木陰でも十分に気持ちの良い天気でした。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 組合の役員会 | トップ | シャガ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デジイチのおけいこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。