五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

新型スーパーあずさ

2018年01月14日 | 日々のつれづれに
昨日の横浜出張の帰り、新宿駅で乗った特急はスーパーあずさの新型車両でした。

ラッキー!

これまでのうす紫色を基調としたスーパーあずさの車両とは異なる色とデザインです。
大きな窓がすっきりと強調されている感じ。


乗ったのは、16時ちょうど発、下りスーパーあずさ23号でした。
ホームの先端には、カメラを構えた人が何人かいました。


土曜日の午後遅く、乗客がけっこういるかなと思っていましたが、乗車率は10パーセントにも満たなかったような気がしました。
指定席車両でゆっくりと座って帰ることができました。


各座席にはAC100Vのコンセントが付けてあり、ちょうどバッテリーの切れかかったスマホを充電しながら帰ることができました。
新型車両だからなのか、揺れも少なく快適な列車の旅でした。
『山梨県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どんど焼き | トップ | 新しい剪定ばさみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々のつれづれに」カテゴリの最新記事