レコードジャケットのおはなし

懐かしいクラシックレコードのジャケットとお話

ルイ・フレモーのフォーレのレクイエム

2017-07-13 | 音楽

 

セラフィムシリーズの1枚です。

ルイ・フレモーの名盤です。

 

 

 

レクイエム Op.48

ラシーヌの雅歌 Op.11

 

ルイ・フレモー指揮

バーミンガム市交響楽団・合唱団

ゴードン・クリントン合唱指揮

デイヴィッド・ベル(org)

ノーマ・バロウズ(sop)

ブライアン・レイナー・クック(br)

 


フレモーは、フォーレの音楽の繊細で美しい世界を

オーケストラ、ソリスト、合唱を通して

見事に描き出しています。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベームのミサソレムニス | トップ | 世界のマーチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。