ベルルのお絵かき・ふりーく

おえかきツールを使って、毎日絵日記を描こうっと!(by ベルル)

☆ゆっくり本を読みたいね

2017年12月29日 | イベント・本や映画
 今年もあとわずか。

お洗濯や大掃除、買出しに、あれもこれもと忙しい。

図書館から借りた本も、読みたいんだけど・・・。


(おえかきツール)


最近読んでる本 ⇒ My本棚「pasoboのバインダー」

キーワード : 本 図書館 読書 掃除 暮 年末

めも: リンクの文字コード修正済

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画:ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅は面白い!

2016年12月30日 | イベント・本や映画
2016/12/14 映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を見に行きました。
ハリーポッターシリーズとはまた違った面白さ。
「映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を見る」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

それにしても 最初に出会った頃の ハリー、ロン、ハーマイオニーのかわいさったら!
今でも、繰り返し ビデオを見ちゃいます。

これは、2005年12月15日 「ハリーポッター炎のゴブレット」を見に行った時に 描いたもの。
ブログを始めたばっかりのころです。

ハリー・ポッター
(おえかきツール)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本に埋もれそう!

2013年12月30日 | イベント・本や映画
読むのが追いつかないくらいの本。

暮れに読書は無理そう・・・。

あぁ~~、やることいっぱい!


(おえかきツール)


⇒ pasoboのバインダー(本棚)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書の季節

2010年01月27日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)

読みたい本がたくさんあって、本の山
 読んだら忘れないように、メモ!  ⇒ pasoboのバインダー

MyHPに新しく作りました。 ⇒ あとりえ「パ・そ・ぼ」の読書コーナー

Web読書、携帯で読書も、うまく活用しましょう!
読むだけでなく、オリジナル作品を書いて投稿するのもいいね。
 ⇒ Webで読書! ~ Myブログ:「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ビジネス書などには、上手な読み方がありますね。
 ⇒  マインドマップ読書術 ~ pasoboのバインダー

こちらもみてね!
⇒ パそぼとベルルのMyブログの最近の記事 一覧
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本が山積み

2009年12月30日 | イベント・本や映画

(おえかきツール)


暮れのおお急がしのときに~、図書館へ行ったら、返すよりたくさん借りてきちゃった。

おまけに、本屋さんで、大好きな ブライアン・フリーマントル の新刊GET!!
 ⇒ 片腕をなくした男 ~ pasoboのバインダー(本棚)

早いとこ、お掃除すませて・・・、読書三昧 

 ⇒ pasoboのバインダー(本棚)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハリーポッターと謎のプリンス

2009年08月17日 | イベント・本や映画
謎のプリンスって?
映画 「ハリーポッターと謎のプリンス」を見てきました。


(おえかきツール)


この絵は、ずいぶん前 Gooのお絵かきツールを使い始めた頃のものです。
ほんとは、箒で飛んでるところを描きたかったのだけれど・・・。

ハリーたちは 困難な目にあったり、友情や 魔法でずいぶん成長したけれど、
私は・・・どうだろう~~~。

 ⇒ Myブログ:寒い毎日 (2005年12月15日)

 ⇒ Myあれこれブログ:映画:ハリーポッターと謎のプリンスをみる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルクロードの遺跡

2007年10月26日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
中国からシルクロード、トルコ・・・ はるか昔に栄えた都市の遺跡
平山郁夫の展覧会に いって来ました。

「玄奘三蔵」がインドへ行くとき 厚くもてなしてくれた王国が、帰途には滅ぼされていたそうです。
そんな遺跡の絵を じっ~と見ながら 考えると・・・。 
今、私たちが暮らしている街は 何千年か経った後 どうなっているのでしょう?砂に埋もれ忘れ去られるか、遺跡として大切に保存されるか・・・。

ん~~。 遺跡になるのは、あるとき文明が途切れるから。
徐々に変化していく街は、次々と新しいものに取り替えられていくだけ。
ということは、遺跡にならないほうがいいってこと!
平和で長持ち バンザイ!
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

考えよう、大切なもの! 私たちの憲法

2007年06月12日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
   映画 「日本国憲法」 をみてお茶を飲む会   6/10(日) 19:30~

昨日、ちょっと知人に誘われて、こんな映画を見る会に参加!

  映画 「日本国憲法」 監督 ジャン・ユンカーマン
(2005年キネマ旬報文化部門1位 日本ペンクラブ文化部門1位)

 映画 「日本国憲法」 公式サイト 、 YouTube - 映画「日本国憲法」 (抜粋)、 

SIGLO theater[シグロシアター]で映画 「日本国憲法」をみる (サンプル有)


今 憲法改正 が話題になっています。 選挙権も18歳以上と決まりました。
が、なんとなく考えては見るものの、普段の生活の中で自分の意見は 薄ぼんやり~したもの・・・。
映画 「日本国憲法」を見てびっくりしたのは、多くの外国の方が日本の憲法について研究していることでした。
12人がインタビューに出演しています。 そのうち10人が世界各国の人で とても深い内容のお話です。
 そして、日本の憲法は日本だけではなく、アジアの、そして世界の平和にかかわっていること。 
 日本人はもっと日本の憲法 特に9条を誇りに思っていいということを、知りました。
 憲法は政府のためのものではなく、国民のものなのだ! 知っているようで自覚していないこと・・・。

その中で、1人のかたの言葉が印象的でした~。
 こどものころから、平和を感性で身につける! <=== 大人だって遅くないはず!

難しい理屈ではなく、しなやかな感性で 平和 というものを感じ、守っていきましょう。

参考のWebサイト  九条の会

追加しました! nanakoさんからのお知らせ 
  ☆ 憲法作成に関する映画 「日本の青空」 もチェックしてね。
アナキンといっしょにトラックバックしました。
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いもたこなんきん 最終回

2007年03月31日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
NHK 朝の連ドラ 『いもたこなんきん』 本日 最終回 
  最初の子ども時代の頃  は見ていたが、途中は見ていなかった・・・
今週は時間が合うのか毎日見ているが、早いもので最終回ですね。
この番組で一番好きだったのは、始まる前の走馬灯のようなアニメーション。
  回るうちに、時代がだんだんすぎて行く・・・何度見ても見飽きない!

この絵を描いた頃 は 『田辺聖子』  ちょ~っと気になったので
  ・・・本を何冊か読みました。
Myブログ 2006/11/2の記事 でも紹介しています。
その中では、  『 田辺写真館が見た”昭和”田辺聖子著』 がおもしろかったかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニマトロニクス展 へ GO!!

2007年02月13日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)

nanakoさんに教えてもらって行くことに!
・・・・ 会場は写真不可だったので、絵を描いてみました。 

アニマトロニクス展 『IT'S ALIVE!』 開催中 

   アカデミー・シネマフェスティバル in 丸の内
    ~ SFXで観るアカデミー賞の世界~
場所:丸ビル 1F、3F (東京・丸の内)
日時:2月2日(金)~ 2月14日(水) 11~21時

これは、映画好きには見逃せない! アカデミー協会公認イベント。

「アニマトロニクス」 とは、映画の中で“実際に動くキャラクター”として撮影に用いられる人形のこと。
コンピュータグラフィックス(CG)と違って、実際に形のあるものです。
モペットや着ぐるみ、リモコンロボットなどですが、これがなんたってすごい!

展示されているのは、
  「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」 ('80)のヨーダや、
  「グレムリン2 新・種・誕・生」 ('90)のギズモ、
  「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」 (2005)のアスラン(ライオン)とミノボア、
  「メン・イン・ブラック2」のエイリアン、
  「グレムリン2 新・種・誕・生」のギズモ、
  「スパイダーマン2」のドック・オク、
などなど・・・
どれもすごいキャラクターばかりです。 もう一度映画が見たくなることうけあい!

会場には 実際に映画で使ったものが、ずらり展示してある。
残念ながら、展示されたアニマトロニクスは動かないのだけれど、内部の仕組みが見えたりしておもしろい。
また、すぐそばでWOWOWが各映画の ハイライトシーン を流しているので、見てない映画のキャラもよくわかる。
さらに、制作状況やテクノロジーなどがわかる  貴重な写真の展示もあるので、もう時間を忘れてじっくり見てきましたよ!

 詳細はこちら


なお、昨年は、映画の中で実際に使用された衣装を展示する「50デザイナー/50コスチューム」で好評を博したそうです。
アナキンの母ですにトラックバックしました。
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

不都合な真実:地球温暖化の危機

2007年02月08日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
アル・ゴア元副大統領のドキュメンタリー映画
「Inconvenient Truth (不都合な真実)」 を見ました。 ぜひ見てください!  もうひとつのMyブログもどうぞ
 
ところで・・・  地球温暖化なんて、言うけどホント?
さすがにこの冬、日本は暖冬なので みなさん これはいよいよいけないかなぁ~と思い始めたのではないでしょうか?

映画では、長期にわたっての地球環境の変化、
そしてここ半世紀、いや数年の激しい変化が、データを元にグラフ化されます。
このままいくと はたしてどうなることやら 
このところの大災害も、新しい疫病も、地球環境の悪化が原因。
私たち一人一人が できることから、何とかしなければいけませんね。

 ☆ 自宅で取り組めるCO2排出削減は?

ところが、深刻な変化が徐々におきる時、人は気づかないか、気づかないふりをして現状を変えようとしないことが多いです。 
「ゆで蛙」がまさにその例です。
(「ゆで蛙」は、今朝読んだ本で知ったばかり (*^_^*)♪ ですが、ゴアも映画の中で引用していましたね。) 
茹だって死ぬ前に、ぬくぬくとした生活から飛び出す勇気が必要と、映画が語っています。

公式HP「不都合な真実」
アル・ゴア元副大統領のドキュメンタリー映画「Inconvenient Truth(不都合な真実)」
コメント (12)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さぁ! 読もう

2006年12月28日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)

図書館がお休みになる前に、急いで  予約していた本をとりに行ったのはいいけれど・・・
ついでに、あれも読もう! これも! なんて、欲張っちゃったぁ~

キーワード : 本 図書館 読書 掃除 暮 年末

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宇宙飛行士に会う

2006年10月22日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
『つくば宇宙センター特別公開』へ行きました。
会場には 宇宙飛行士がいて 子どもたちと握手したり 一緒に写真撮ったり!
最新の宇宙科学について 施設の見学と、研究内容の説明もありました。
ロケット打ち上げの時の大きな音を映像と一緒に体験 すごい迫力 
とてもおもしろいイベント、来年も絶対行こう! 

詳しくは こちらを見てね。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

現在、宇宙空間で建設中の国際宇宙ステーション(ISS)
これを地上から肉眼で見ることができるそうです。
 詳しくは、ISSを肉眼で見よう
コメント (6)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏休みには絶対行こう!

2006年08月31日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
夏休み おすすめ イベント情報 と レポート

夏休み中 お知らせしていた おすすめイベント 皆さんは行きましたか?
行った人も、行かなかった人も、ベルルの 関連記事で 楽しんでね。

☆ 『世界の巨大恐竜博2006』 関連 7月15日(土)~9月10日(日)  <===行きましたぁ!

☆ その他のイベント
 『驚異の深海生物展』 7月1日(土)~9月3日(日)  <===行きました!  
 『若冲と江戸絵画展』 7月4日(火)~8月27日(日)  <===行きました! 終了ですネ
 『ピクサー展』 7月1日(土)~ 8月27日(日) <===行きました! 終了ですネ

☆ おすすめの映画
 『ユナイテッド93』
 『カーズ』 <===見ました!
 『日本沈没』 <===見ました!
 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』 <===見ました!
コメント (8)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

海賊ジャックスパロウと海の怪物クラーケン

2006年08月14日 | イベント・本や映画
(おえかきツール)
映画 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』 

海賊ジャック・スパロウと仲間たちは、幽霊船や悪霊『デイヴィ・ジョーンズ』に襲われます。
そして、巨大な海の怪物『クラーケン』も襲ってきます。 すごい迫力!

『クラーケン』は、映画では 大ダコの怪物のようですが、その正体は・・・

   *:..。o ○ ☆ *゜¨゜゜・*:..。o ○ ☆ *゜¨゜゜・*:..。o ○ ☆ *゜¨
クラーケン (Kraken) は、北欧神話に登場する海の怪物。 
スカンジナビアには、深海にひそみ ときおり海面に現れては
漁船を水中に引きずり込む怪物の伝説がある。
19世紀の中頃になって ようやくそれが 巨大なイカ であることがわかってきた。
海面に漂っていた死体が何度か発見され ダイオウイカ の存在が明らかになった。

う~ん タコ ではなく イカ のほうが大きいものがいるそうで、あのおおきな マッコウクジラ とも戦うんですって!
 
とはいえ広い海は まだまだ未知の世界、大ダコ 大クラゲ いろんなものがいそうです。
  UMA情報031「クラーケン」~ 海洋の未確認生物・クラーケンの正体とは?

そのほかの有名な海の怪物といえば、そう セイレーンですね。
セイレーン は、ギリシア神話などに登場する西洋の伝説上の生物。
海の航路上の岩礁にいて、美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難、難破させる。
歌声に魅惑されて殺された船人たちの死体が島に山をなしたという。

ジャック・スパロウも その美しい歌声 ♪ を聴いたら イチコロかもね!

こちらも見てね
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加