サラリーマンの 晩飯時時事放談(1)

2017-07-11 20:29:04 | 日記
後輩を慰労しようと晩飯に誘いました。30代、11月には二人目の子供が生まれるそうです。私が担当している仕事の助っ人として関東の事業所から長期出張で来てくれてます。有能な社員です。大学の後輩なので遠慮がありません。

店のテレビにトランプ大統領。
私「トランプ、どう思う?」
彼「よく、がまんしてますね。」
私「そう?」
彼「だって、北朝鮮はミサイルは打つし、ほかの大統領なら切れてますよね。」
私「この時期、阿部さんも大変よ。」
彼「そうですよ。ミサイルが飛んでくるかもしれないこの時期、国会でしょうもない問題で時間を浪費して、何が大事かわかってんのかと言いたいですよね。」

店のテレビで、内閣改造のニュース。
彼「この時局、防衛大臣変えた方がいいんじゃないですか?」
私「誰?」
彼「○破さんなんか、いいっすよねー。」
私「何故?」
彼「だって、なめられちゃ駄目でしょ!強面(こわもて)でないと。」(○破さん、スミマセン)
私「誰に?」
彼「野党に。」
敵はまず国内に有り、か。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本は、すでに当事国(プレ... | トップ | 本当の脅威は中国 (都合によ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。