goo

素直であれば

宮城県の南三陸町から三重県まで嫁入りした24歳の女性、鈴木加菜さんは、橋高と姓が変わるのでそれに合わせた撰名を頼みに来た。『橋高加菜』を『橋高上奈』に撰名し平成15年6月、結婚生活に入った。翌年3月、上奈さんから「おめでた」の電話報告を受け、心から「おめでとう」を申し上げたのだが、彼女は困った問題が起きたと言う。「妊娠6ヶ月で男の子だと解っているが、昨日病院で『,胎児に・水頭症・の疑いがある』と言われ、吉野先生に相談の電話を入れたんです」と言うのだ。

頭の脳室に溜まった髄液が自然に体内へ移動すればいいのだがそれがうまく行かなければ頭囲が異常に大きくなり,正常な発育を阻害し,呼吸圧迫を起こすという。私の言う事を素直に聞く人なので三つの事を提案した。(一) 急いで胎児に名を付ける(命名する)。橋高正明でどうかご主人と直ぐ相談して欲しい。(二)名付けが決まったら腹帯に縦書きで橋高上奈と橋高正明と二つ並べて姓名を書き妊婦の身につける.(三)ご主人も撰名しそれを使用する。この三点を実行して橋高家三名の運気を強くし、健康で、明るく、楽しい家庭を作るのです。・・・

翌日、ご主人と相談の結果、「直ぐ実行する事に決めたのでよろしくお願いします」と連絡があった。この家族は素直なので「胎児の正明君も直ぐ良い方向へ向かうだろう」と母親(上奈さん)を励まし続けたが、結果的に無事に誕生し、今何事も無く幼稚園に通っている。橋高家のように、良いと思う事を素直に実行できる人達は目的の達成は早いようだ。「念(おも)えば叶う」効果が目に見える時間的要素が短くて済むのだろう。『素直な人ほど運気が良くなる!』
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )
« 期待外れ オーイ!海軍! »
 
コメント
 
 
 
素直 (齋藤誠紀)
2008-05-24 14:09:32
先生、先日はありがとうございました。さて今回のブログですが本当に素直でいるのが一番だと思います。でも時として素直になれないときもありますが。
・・・・・
ずっと素直でいるというのは簡単な様で難しいと思います。心のどっかに常に素直を意識して素直な自分でい続けるようにしたいです。
 
 
 
Unknown (千葉倫子)
2008-06-05 13:21:02
私も素直が一番だと思います。
 
 
 
Unknown (アンクルなが)
2011-12-19 21:21:46
先生、

賛同いたします。
 
 
 
心がけ (齋藤誠紀様)
2014-02-27 15:12:45
素直でいようと言う心がけが有ればいいと思います。
常時素直であれ、は出来るだけ、そうしようという心が有れば・・・・
 
 
 
素直が一番 (千葉倫子様)
2014-02-27 15:13:49
そうありたいですね。
 
 
 
ありがとうございます (アンクルなが様)
2014-02-27 15:15:38
賛同いただきありがとうございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。