goo

大ウソつき野郎が総理大臣ではねぇー

大嘘つき野郎が総理大臣ではねぇ~

 世のお母さんたちは子どものしつけに『うそをついてはいけない』とそれはもう 毎日真剣に子育てしているのだが、一国の総理大臣たる者の大ウソの連続にわが子をどう躾(しつけ)をし、どう教え込んでいったらいいのか、悩んでしまう毎日だろう。

**

 安倍晋三がただの男なら、大ウソつきで、いい加減なデタラメ男で済ませられるが、日本という一国の総理大臣たる立場にいる男なので、事はやっかいなのである。

父親の安倍晋太郎が、息子の晋三を秘書として手許に置いたが、彼の人間としての『情の無さ』を見抜き、政治家として一番大事なものを欠いている晋三の人間性にダメを押し、周囲に『晋三が政治の道を歩もうとするときは絶対に押しとどめるように』念を押して死んでいった。

今、晋三が父の反対を意に介さず、父の残した地盤・看板・カバンを受け継ぎ、相続税の3億円も脱税したまま、発覚しそうになってから慌てて潰瘍性大腸炎の所為(せい)にして第一次政権をぶん投げ、現在に至っている。

彼は国民が何と言おうと、誰がどのように反対しようと必ず改憲して岸 信介の思いに報いようとシャカリキになっている。

吉外で、

大ウソつきで、

国民の安心と国の安全はそっちのけで

悪法の成立を論議もおざなりに強行し、

国家財産の大泥棒と憲法改悪に励むそれだけが眼中の安倍晋三を今退けなければ、国と国民に立ち直り不能の重大な害を及ぼすことになる。

 全国民の総意、総力で安倍晋三に引導を渡そう!!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 安倍退陣要求 7 菅官房長官赤... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。