goo

『政権交代』今回これを実現する②

『政権交代』今回これを実現する

9月28日小沢一郎

忖度行政だらけ

 安倍政権を見てください。権力を駆使して、お友達の為に国有地がタダ同然で、払い下げられたり、簡単に国の制度が捻じ曲げられ、巨額の税金が投じられています。

告発した国家公務員はメディアの力を借りて弾圧され、行政機構全体が戦々恐々として忖度行政を行っています。捜査機関も捜査すらしない。

 誰も国民なんか見ていません。こういう状態はこの国の民主主義を守るために、絶対に止めないといけません。絶対に。今安倍政権をここで倒さないと、政権交代など二度と訪れない可能性がある。

私が持つのはそういう危機感です。民主主義を育むのは大変な時間がかかる一方、壊れるときは一瞬です。

安倍政権は絶対に今回の選挙で倒されるべきであり、わが党としては野党の『結集』を念頭にあえて今回は党公認の候補者を立てないことを決断致しました。したがって候補者はそれぞれの判断と立場で安倍政権を倒すべく闘うことになります。

 私自身も初めてのことですが、無所属での戦いとなります。沖縄の玉城デニー君もそうです。選挙区では安倍政権を倒す為に全力で訴えてまいります。野党各党もそれぞれの動きが出ていますが、安倍政権を倒すという点では一致させないといけません。

最終的にはやはり必要なのは『結集』なのです。

 『政権交代』これは夢でも『次の次』でもありません。今回の選挙で実現させなければならないことです。

政権交代の無い政治は、権力が濫用・私物化される。国民にとっては絶望の政治でしかありません。

私はこの思いで全力で闘います。

どうかご理解・ご支援をよろしくお願い申し上げます。終わり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「政権交代」... 困ったものだ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。