Camellia日和

「顔で笑って、心で泣いて、目線は高く、いい顔で!!」
今日も明日もHAPPYな一日でありますように。

衰える…

2017-05-12 05:54:21 | 独り言の館
我が家に小学生が一人。
学年が上がると新しいことが始まります。

小学校3年生ではリコーダーに書道、辞書にコンパス。
新しいアイテムに毎日ワクワクウキウキ。

そのうちなんとも思わなくなるのは残念極まりないけど。


こないだも書いたけど、
イマドキの書道セットは可愛かったりカッコよかったり。


辞書はドラえもんなんだって。
届くのを心待ちにしているようですが、
ちゃんと勉強してくれよ~

でも
リコーダーは変わらないのね(笑)


イマドキだからピンクとか赤とかあるのかと思ったわ。

おもちゃっぽくてきれいな音が出そうにないね

鍵盤ハーモニカとリコーダー。
いつになっても変わらない流れ。

その昔、たくさん練習したなぁ。
小学校の時は音楽部だったのよ。

運動会の時の鼓笛隊もあったし。

久し振りに吹いてみた。

出来ないよねぇ~

手が思うように動かないし。
シャープとかフラットとかついたらお手上げよ。

なんとなく吹いた曲が…

小学校の校歌strong>

ってことに笑ったわ。
しみついてるのね。

多分、一番難しかったのがパッヘルベルのカノン。

ミ~レ~ド~シ~ラ~ソ~ラ~シ~

とゆっくり始まって

ソミファソミファソ ソラシドレミファミ ドレミ…

と、あの有名なメロディー。
覚えてるんだよ、

しかし!

吹けない。

負けず嫌いの虫がうずくけど(笑)
指がもつれるおばちゃん。

寄る年波には勝てないとリコーダーまでもが言っておる(笑)
ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後姿を笑う | トップ | 祝う »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

独り言の館」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。