野鳥便り

名古屋の近郊で野鳥探し。その他の出来事も時々挿入。

警備ばっちりの保育所(セイタカシギ)

2017年06月17日 17時09分32秒 | 野鳥
沼でたくさんのセイタカシギの雛たちが歩き回ってました。

すると草むらからイタチ登場。(残念ながら撮影できず)

コチドリやシロチドリだと親は雛に向かって警告音を出し、雛は近くの草陰などに伏せて動かなくなります。

セイタカシギはびっくりすることに、イタチが出ようが雛は何も恐れません。
普通に歩き回っています。

親たちはすぐさま反応し、イタチの上空でホバリングしながら威嚇します。

恐れをなしたイタチは逃げていきました。

父兄がばっちり警備している保育所のようでした。

普段の親はこんなにくつろいでいるのに、警戒は怠っていないのですね。

こちらは親子水入らず。。。

コチドリの交尾も目撃。

アカアシシギ君も2羽いました。

こちらのアカアシシギは左足を怪我しているようでした。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目的の鳥に会えない日が続く…... | トップ | 2週間分報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。