ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

録画DVDで鑑賞「オディッセイ」

2017年02月28日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞「オディッセイ」

火星に取り残されてしまった宇宙飛行士が、幸運にも帰還するという奇跡の物語でした。火星で生き残るために必死で作った「土」が無残にも崩壊する時には、私も見ていて絶望的になりました(笑)もう疲れてしまって、私なら「死」を選んだかもしれません。もちろん、そこはアメリカ映画です、人間の英知と努力と「神」の力でラストを迎えます。もうクタクタになってしまいました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ココ・シャネル」

2017年02月27日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ココ・シャネル」

あまり期待していなかったけど、あれあれという間に最後まで見てしまった。どこがよかったのか説明が難しい。しかりとした技術ワークが、見た者を納得させたのかもしれない。優秀なスタッフなんだろう。しいて言えば、美人さんはピンチになっても、誰かが手をさしのべるんだよなぁ(笑)いいなぁって(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ジョーのあした・辰吉丈一郎との20年」

2017年02月24日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ジョーのあした・辰吉丈一郎との20年」

やはり魅力的な男でした。編集のうまさもあるだろうけど、見ていて飽きさせない。あの強そうな男が、父親に淡い憧れと感謝を持っている事に驚きを感じた。もっと一匹狼で孤独な男かなと勝手なイメージを持っていたけど、家族愛にあふれた男でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

博多うどん

2017年02月23日 | こらむ
やっぱり博多うどんは、うまいったい(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台12「中ノ嶋ライト」 B.LET’S 第17回公演 @下北沢劇小劇場

2017年02月22日 | そんなご舞台な2017年
舞台12「中ノ嶋ライト」 B.LET’S 第17回公演 @下北沢劇小劇場

なかなかおもしろそうな題材だったので、見に行きました。白熱球を作る最後の会社が、終焉していく様子でした。まぁ、白熱球は終わってしまった事はわかっているので、ストーリー展開は予想がついたのです。だから、前半の楽しい職場雰囲気が、だんだんと壊れていくのがわかりすぎてちょっと長く感じました。あと、キャストのセリフの言い方が、なんとなくバラバラで、ある人はリアルな日常会話調だったり、ある人はミュージカル調だったり、新劇調だったり、これは気になったなぁ・・・ピアノ演奏がロマンチックでステキでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また怪我、

2017年02月21日 | こらむ
また怪我、

去年の12月のはじめに、右足のふくらはぎを肉離れ(皮膜炎)をやってしまって、12月末までほとんどテニス出来ず、ああいつも痛める場所だなぁって、超音波やハリを駆使して治しました。20日間ぐらいかかりました。

で、

この前、第1試合の第1ゲームの30-40のところで、相手にドロップショットを決められそうになって、いきなりダッシュしたら、体の中で「ブチ」と音が聞こえました。

ああ、アキレス腱切ったかと思いましたが、足首が動くことはすぐわかって、左ヒザの裏が痛い、ああ膝裏十字靱帯損傷かと・・・・すぐ中断して車で帰宅する事に。右足だと運転できなかった。

準備運動はちゃんとしたつもりだった。ただストレッチ・柔軟はやったが、はしなかった。やはりランニングは必須だなぁ・・・

この日は事前に直近のビデオを見直して、しっかり作戦を練っていたのに・・・・ラケットも、以前長く愛用していたバボラを使う事にして、頑張るつもりだったのに・・・・

幸いにも、膝裏十字靱帯損傷ではなく、膝の関節側の皮膜炎ですんだようです。でも、これまでの怪我では一番の重傷ですね・・・

やっぱ、冬はダメですねぇ(笑) 夏もキライだけど(笑)

写真は、私の足ではありませんが、全く同じように包帯グルグル巻になりました。全治、1ヶ月でしょうか・・・・3月中旬には復帰できるよう、治します(泣)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「鉄くず拾いの物語」

2017年02月21日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「鉄くず拾いの物語」

たんたんと、辛いストーリーが続いて、途中でどうしても挫折してしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台10「たわけ者の血潮」 トラッシュマスターズvol26 @座・高円寺

2017年02月20日 | そんなご舞台な2017年
舞台10「たわけ者の血潮」 トラッシュマスターズvol26 @座・高円寺

いつものように賛否両論ありで、見た者をものすごく混乱させて、圧倒的なセリフの量で最後はねじ伏せてしまう。その投げてくるボールの早さと重さに、一度心地良さを感じてしまったらもう最後、このトラッシュマスターズはクセになってしまう。
前回劇団民芸に書き下ろしした「篦棒」と同じように、大きな重い問題を、次から次に持ち出してきては、ちぎってはなげ、ちぎってはなげ、まるでオートメイションのようにかたづけていく。そこに存在する人間達は、司令室から命令をうけた、まるでアームロボットのような働きをする。人間であるかのように「涙」も流すが、どうも塩っぱくなさそうだ。
ひとつひとつのテーマが重すぎて、軽々しく持ち出すには、本当は躊躇するのが普通だと思う。しかし中津留さんは、これでもかと、重いテーマを投げつけてくる。その最後の締めには圧倒される。全く完成された作品ではない。もったいなさすぎる。せめて、年齢とみあった出演者がいればもう少し違った印象になっただろう。この作品には、龍座やカゴシマジローが必要だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

等々力陸上競技場の売店は

2017年02月19日 | こらむ
等々力陸上競技場の売店は、なんだか競輪場の売店に似た雰囲気がある(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「将軍の娘」

2017年02月17日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「将軍の娘」

昔からハヤカワミステリでこの原作を知っていて、とても気になっていた本の映画化でした。手応えがあり、すごいパワフルな映画でした。しいていえば、一番怪しくない人が、やっぱり重要なんだなという、ミステリーの鉄則をもろに感じた映画でしたね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「きっとここが帰る場所」

2017年02月16日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「きっとここが帰る場所」

主人公のショーン・ペンのメーク容姿としゃべり方がすごい。圧倒的。元ロック歌手が、絶縁していた父親の葬儀に向かい、父親の果たせなかった「ナチの残党」にうらみを晴らしに出るという、かなり異様なストーリーでした。ともかく、ショーン・ペンがすごい。あのショーン・ペンの形ではない。それに、調べてみると、イタリア語版でカンヌ映画祭で賞をとっているのですが、実際の英語のショーン・ペンの吹き替えを、どういう音(イタリア語吹き替え)にしたのか、ものすごく知りたい。そんな気持ちにならせる映画でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「バートンフィンク」

2017年02月15日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「バートンフィンク」

最後まで何を言いたいのか、全くわかりませんでした。これが、カンヌ3冠。ああ、僕の理解力がダメなのかぁ・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台9「ビューティー」 reset-N ver.29 @下北沢スズナリ

2017年02月14日 | そんなご舞台な2017年
舞台9「ビューティー」 reset-N ver.29 @下北沢スズナリ

チラシの内容がとても真摯で、気に入ったので見に行きました。ただ、あまりにも真摯過ぎて戸惑いました。投げてきたボールが、早すぎて、うまくキャッチできなかったというのが、正直な気持ちです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」

2017年02月13日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」

すごくおもしろかった。一気に見ました。こういう風に、歴史の中で隠された事実に迫るような映画大好きです。コンピューターは、最初こうやって作り始められたんだなぁとか・・・しかし、そこに暗い過去も潜んでいて・・・・素直に楽しんではいけないような、複雑な感情になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞「ロバート・アルトマン/ハリウッドで最も嫌われ、そして最も愛された男」

2017年02月12日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞「ロバート・アルトマン/ハリウッドで最も嫌われ、そして最も愛された男」

副題が、「ハリウッドで最も嫌われ、そして最も愛された男」。全くその通りですね。うらやましい限りです。あそこで、生きていくことは、本当に大変そうです。まぁ、あの海辺の豪邸とか見てると、うらやましい限りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加