ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

舞台11「もし、終電に乗り遅れたら・・・」俳優座プロデュースNO.98

2016年04月28日 | そんなご舞台な2016年
舞台11「もし、終電に乗り遅れたら・・・」俳優座プロデュースNO.98 @俳優座劇場

私の苦手な翻訳物でしたが、難しい内容ではなかったので、わりとすんなりと見れました。文学座の浅野くんが、少しおさえめの演技で、うまくバランスを取っていましたね。ほかの出演者は、それぞれの劇団で学んだ芝居をそのまま演じているように見えました。だから、誰がやってもあまりかわらない。そんな迷宮に陥ってるような感じがします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「海を感じる時」

2016年04月12日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「海を感じる時」

いろいろ、無理なシーンもありましたが、圧倒的な市川由衣の存在感がそれを吹き飛ばす映画でした。長回しのシーンも効果的でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

舞台9「光の国から僕らのために」劇団民芸 @紀伊国屋ザザンシアター

2016年04月11日 | そんなご舞台な2016年
舞台9「光の国から僕らのために」劇団民芸 @紀伊国屋ザザンシアター

民芸らしからぬ素材で、しかし、もしかしたらこれこそが民芸の伝統的な素材だったのかもしれない。売れっ子の円谷プロの脚本家が、突然に故郷の「沖縄」へ帰って行く。実在の人物「金城哲夫」を描いた舞台でした。脚本があの畑澤聖悟さん。本土と沖縄の間に立って苦しんだ男の物語でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加