ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

『沼地のある森を抜けて』

2006年02月27日 | こらむ
『沼地のある森を抜けて』 梨木香歩 新潮社
この本も期待しすぎました。前半は妙な感じで、これはどうなるの、どう進むのと読み進めましたが、後半にどこかの島に行くようになって、もう普通のドラマになってしまいました。残念・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『有頂天ホテル』

2006年02月26日 | 映画の光と影
『有頂天ホテル』
とても楽しい映画でした。こみいったストーリーを、あそこまで緻密につなげていくなんて、神業だと思いました。出演者もみなさんとても楽しそうでした。その楽しげなのが、うらやましくもあり、そういった他人の幸せを見ていると、今の自分自身の現実が・・・・という気持ちになって、ちょっと悲しくにもなり・・・けして映画には責任がないのですが(^_^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006年2月6日から

2006年02月19日 | ぼやき日記2005
2006年2月6日(月)
この前すごい奴を見た。駅の改札口で老人にぴったりついて行く、変な男を見ていると、老人と一緒にくっついて自動改札口に入り、(キップは入れた動作をして)その老人と同時にゲートを出た。ブザーは鳴ったが、何食わぬ顔でその場を立ち去った。すごい!こいつ出る時はどうするか見たかったが、そこまで暇はないし(^_^;)
今日も一日、事務所で明日のオーディションや他のキャスティング作業にいっぱいいっぱい。昼食を食べに出る時間もなく、カップラーメンとおにぎり1個ですます。そして小雪の舞い散る帰宅途中にラーメンを食べて帰る。昼食もラーメンだった事はすっかり忘れていた。

2006年2月7日(火)
昨日はスタッフの一人がカゼで休み、もう一人もカゼっぽくて早めに帰った。どうもまたカゼがはやっている様子。昨日早退したA嬢は、無事に今日は出勤してきたが、もう一人は全くダメ。私は、午前中は経理のOさんと作業。午後からオーディションの立ち会いに出る。終了が、夜8時過ぎ。電話で、うちの奥さんもカゼでダウンしている事がわかる。最後に話が出来なかった経理のOさんに電話すると、彼女も帰宅してからガゼで熱が出たらしくダウン。みんなどうなったのぉ・・・・・

2006年2月8日(水)
午前中は、経理作業と明日のオーディションの仕込み。経理作業はややこしくって、こんな事に時間と労力を使いたくない。「こんな事」といってもこれはこれでとても重要な事とわかってるのだけど・・・午後から日活撮影所に行き、セット撮影を見学して監督に挨拶する。その後、もう一本の映画の子役オーディションに立ち会う。やり直しが決定する・・・・
人に、「ゲルマバス」というのがあって、それをお風呂にいれて20分つかると、有酸素運動を2Hするぐらいの効果があって、痩せれるし、お肌もツルツルになりますよ、と勧められて試しに5袋買って、試してみた。でも、私は「カラスの行水」で、とても20分もお風呂につかってられない。そんなんで私には、何の効果もないかもしれないなぁ・・・(^_^;)(^_^;)

2006年2月9日(木)
午後から、5月イン予定の映画のオーディションに立ち会う。夜、7時過ぎまでかかる。決定は出なかった(^_^;) また来週再オーディションになる(^_^;)
週刊文春で「文春きいちご賞」というものがあります。ようするに、昨年のワースト映画の発表なのです。で、なんと私のキャスティング作品が、どうどうの2本ランクインおまけに、ワン・ツーフィニッシュしてます。これは快挙でしょう(^_^;) やった!!
1)SHINOBI 2)TAKESHIS’ 3)宇宙戦争 4)戦国自衛隊1549
5)オペレッタ狸御殿 6)春の雪 6)アレキサンダー 6)北の零年
9)鳶がクルリと 9)東京タワー
ベストワンを取るのも難しいが、ワーストを取るのも難しいぞと、言い訳しておきましょう(^_^;)

2006年2月10日(金)
3月イン予定の映画の、俳優さんと監督面接に立ち会う。無事決定となる。なんだか疲れてしまって、夕方に床で寝てしまう。なんだか背中が痛い。いつもの背中の痛みだ。
電車に乗って新聞を読んでいたら、向かいのソファーに孫と一緒に座っていた老女が、私の席の隣にわざわざ移ってきて、「そのマジックって何でしょうか?」と尋ねてきた。「マジック」とは私のスポーツ紙の裏面の記事で、サッカーの小野選手が「マジックのようなパスを出した」という記事だった。老女は、「私もマジックをするので、ちょっと興味があって、そのマジックってなあに?」と聞いてきたので、私はやさしくサッカーの事を説明してあげたら納得したようだった。ちょっとドキドキしたよ(^_^;)

2006年2月11日(土)
午前中は、自宅でお勉強。午後はTVで、日本VSアメリカの親善試合を見る。2-3で負ける。前半は全くダメだったが、後半はいい形を作った。やっぱり、久保のワントップは難しい。巻がなかなかよかった(^_^;) 夕方4時から六本木で、7月にイン予定の映画の打ち合わせ。なかなかゆっくりとは出来ない・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『最終兵器彼女』

2006年02月15日 | 映画の光と影
『最終兵器彼女』
この映画は、以前準備に参加したいきさつもあり、その時は延期になり、再開してクランクイン寸前まで行き、そしてまた延期になるという難産の映画です(^_^;) という事で興味深く見ました。やはり懸念したように、ストーリーがよくわからず、なぜ?と思うところがあったように思います。どこと戦っているのかよくわからないまま・・・まぁ、そんな事はどうでもいいことなのかもしれないなぁ(^_^;) 最後のクレジットでは普通のスタッフより、デジタルスッタフの方が多かったように思って、ああ時代の流れかなぁと思ったりした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『クラウディアからの手紙』

2006年02月12日 | そんなご舞台な2008
『クラウディアからの手紙』
感動的な実録なんだけど、あのラストは絶対反対です。断固反対意見を述べたいと思います。やはり本物にはかないません。まさか本物が出てくるとは、夢にも思いませんでした。舞台は舞台で完結するべきだと思うし、映画は映画で完結するべきです。ドキュメンタリーはドキュメンタリーです。舞台に本物が出てきた瞬間に、目の前の舞台が、消えていきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006年1月30日(月)から

2006年02月10日 | ぼやき日記2005
2006年1月30日(月)
朝9時前には事務所に出る。11時からの打ち合わせの資料整理他、バタバタと作業する。渋谷の松濤ちかくで打ち合わせに行くと、その途中で、女性オンリーの銭湯(温泉?)がオープンしていた。へー、いろいろなものが出来るんだなぁとびっくり。午後3時に事務所に戻り、バタバタと22時まで仕事する。12時間以上働いたなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年1月31日(火)
午後から5月にインする予定の映画の、オーディションを夕方6時までかかってやる。ちょっとばてた。それからあわてて芝居を見に行く。おもしろいといいのだけど・・・・

2006年2月1日(水)
昨夜の芝居は、きつかった。あまりに疲れたのでタクシーで帰宅した。今日は映画の初日なので、日活撮影所に朝から行く。午前中セットにいてあと予算会議をプロデューサーとする。そのまま、渋谷に飛んで帰って、午後からのオーディションの立ち会いをする。今日も夕方までかかって、クタクタ。残って仕事をしていたら、7月の映画の打ち合わせをしたいと、Yプロデューサーがわざわざ訪ねてくる。ありがたい事です。結局夜の11時まで食事しながら打ち合わせ。ふうううううう

2006年2月2日(木)
午前中は、3月イン予定の映画のキャスティング資料作り。それをもとに松濤で午後1時から打ち合わせ。午後3時に事務所に戻ってきて、来週の映画のオーディションの仕込み。20時までかかる。そのまま友人と会って食事。ふうう・・・

2006年2月3日(金)
今撮影中の映画の追加キャスティング。3月イン予定の映画の仕込み。5月イン予定の映画の仕込み。7月イン予定の2本の映画の仕込み。なんてことだ、本当に映画バブルで、絶対にこんな事は続かないと思う。中途半端に映画作って、おもしろくなくて、客が来なくて、当たらなくて、映画は儲からないとなって、来年は、製作本数がガクッと減ってという、負の連鎖になっていくような・・・

2006年2月4日(土)
午前中に床屋に行って、そのまま日活撮影所に行く。現在撮影中の映画の立ち会い。そして監督とセットの中で、残ったキャスティングの相談をする。そのまま、別の映画のスッタフルームに行き(それは3月イン予定の映画)チーフ助監督とスケジュールなど打ち合わせをする。そして渋谷の事務所に行き、キャスティング作業。夕方6時からまた打ち合わせで松濤の製作会社へ行く。まぁ、あっち行ったりこっち行ったりで、疲れるなぁ・・・

2006年2月5日(日)
午前中はテニス・スクール。午後から撮影中の映画の立ち会いに六本木へ行く。なかなか休めないけど、テニスだけはやって、体のリセットをしないともたない・・・
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『輪廻』

2006年02月08日 | 映画の光と影
『輪廻』
ちょっと物足りませんでした。何かプラモデルを単純に組み立てるような感じがして、アナログ的なホラー感が足りないような気がしました。私自身が、ホラーが苦手なんでそう感じたのかもしれませんが・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京タンバリン『ダメージ』

2006年02月06日 | そんなご舞台な2008
東京タンバリン『ダメージ』
どこか軽く異常な日常が、ケラさんの舞台に似ているなぁと思いました。ケラさんを越えてほしいと思うのですが、やはりなかなかそこまではと思いました。あと感じた事は、このストーリーを本気でやりたかったのかという、素朴な疑問です。キツイ書き方すれば、「演劇」をしたいがためのストーリーで、「このストーリー」をぜひ、芝居にしたいという本音の部分が、弱かったのではとも思いました。完成度も高かったので、なおいっそう気になってしまいました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006年1月23日(月)から

2006年02月05日 | ぼやき日記2005
2006年1月23日(月)
まだ雪は解けないでいる。午後1時から下北沢で、2月にインする映画の衣装合わせに立ち会う。終了後、プロデューサーといっしょに、俳優の出演交渉に方南町へ向かう。終了後、赤坂見附へ向かいOプロデューサーと打ち合わせ。仕事の依頼だけど、どうしてもスケジュールが合わないという事で、お断りする事になる。それから事務所に戻る。あちこちバタバタ・・・ふううう

2006年1月24日(火)
午後から、5月イン予定の映画のオーディションを夕方までびっちりとやる。終わって、今度は28日のオーディションの仕込みなどバタバタと21時までやって帰る。ふう・・・・・・世間はライブドア事件で持ちきり。「人の心は金で買える」と豪語するような人は、品がないと思うし、結局は品のない事になってしまうと思います。株なんか、持ってないんだなぁ(^_^;)

2006年1月25日(水)
事務所で一日キャスティング作業に没頭する。夜は、野田MAPの舞台を見に行く。すぐ側に、森光子さん、原田芳雄が見に来ていました。

2006年1月26日(木)
今日も一日、事務所でキャスティング作業に没頭する。

2006年1月27日(金)
事務所で一日キャスティング作業に没頭する。夜は、ラッキーリバーの新年会
に参加。3次会まで出席して、最後はカラオケでシャウトする。渋谷の宇田川町交番前のカラオケだったけど、そこが道路側の部屋で、ちょうど8年前のフランスワールドカップの決定の夜も、このような部屋でフィーバー(古い言葉か(^_^;))した事を思い出しました。あの夜も、渋谷の交番前は、異常な人の群れが深夜まで大騒ぎだったなぁ・・・そして今年もそのワールドカップの年だ!

2006年1月28日(土)
今日は、芝居を見た。

2006年1月29日(日)
午前中は、2週間ぶりにテニススクールに出る。2週間ぶりだと、もう全然ダメ。悲しい・・・午後から大泉の東映撮影所で、3月イン予定の映画のオーディション。もうクタクタ・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野田地図第11回公演『贋作・罪と罰』

2006年02月04日 | そんなご舞台な2008
野田地図第11回公演『贋作・罪と罰』
んんんん、一度も笑わなかったなぁ・・・それって、ボクにとって決定的な事なんだなぁ・・・一生懸命に役者が演じれば演じるほど、遠くに行ってしまう自分がいる。役者がどうしても表情のないマリオネットに見えてしまうのが悲しかった・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『流星ワゴン』

2006年02月03日 | そんなご舞台な2008
劇団銅鑼『流星ワゴン』
いい小説なのですが、こういった形で舞台化するしかなかったのかなぁ・・・どうしても語りが多くなってしまいますね・・・その語り部が、語りながら舞台装置を動かすのは、決定的に失敗だったと思います。残念です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加