ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

「その女アレックス」 ピエール・ルメートル 文春文庫

2017年01月27日 | こらむ
「その女アレックス」 ピエール・ルメートル 文春文庫

2015年のミステリー大賞など6冠を獲得しています。さて、どうなんやろと読み始めたら、止まらない。ラストも衝撃的。久しぶりにミステリーを読んだら大当たりでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 事務所でのランチ | トップ | 2016年御招待賞です。 ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (神崎和幸)
2017-01-28 13:04:20
こんにちは。

自分も「その女アレックス」読みましたよ。
いい作品ですよね。
スピーディな展開と意外な結末に驚きました。
そのうえ刑事たちのキャラが立っているから、それもまた良かったと思いましたよ。
Unknown (吉川)
2017-02-24 12:31:10
続編があると聞きましたが、読まれましたか?

コメントを投稿

こらむ」カテゴリの最新記事