ぼやき、ぼやき、ぼやき(^^;)

元助監督で映画キャスティングマンの

録画DVDで鑑賞 「シン・ゴジラ」

2017年10月23日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「シン・ゴジラ」

今頃見ました。すみません。息もつかせない一気の展開でした。圧倒的なキャスティングで、ビックリしました。高射砲的セリフのスピードなど、出演者のみなさんは大変だったろうなぁ(笑) ラストがなんだか続編がありそうな雰囲気だったなぁ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「私の息子」

2017年10月19日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「私の息子」

ルーマニア映画でした。ベルリン国際映画祭で金熊賞を獲得しています。息子を守るために必死になる母親を描いています。よい映画なんですが、ちょっとその姿を見るのは辛かった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ラブソングができるまで」 2007年日本公開

2017年10月14日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ラブソングができるまで」 2007年日本公開

私、なぜかヒュー・グラントが嫌いではない(笑)ハンサムイケメンの元祖みたいな感じだけど、なんか三枚目なところもあり憎めない。この映画も典型的なハリウッド恋愛映画だったけど、私には許せる範囲の映画でした。これも、ヒュー・グラントのおかげかも(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「百日紅 ミスホクサイ」

2017年10月11日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「百日紅 ミスホクサイ」

とても美しい絵でした。すばらしかった。ただ、ストーリーが、もうちょっと肉迫してほしかったかもなぁ・・・・日本のアニメの技術はすごいなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞「シティズンフォー・スノーデンの暴露」

2017年10月06日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞「シティズンフォー・スノーデンの暴露」

スノーデンが暴露した内容がよくわからなくて、アメリカ政府は、メールをすべてチェックしていたという事実なんだろうけど、それは絶対いけない事だし、間違っているけど、スノーデンが、あまりに冷静で、なぜここまでの行動にでたのか、彼の怒りの沸点をよく理解できなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「リバティ・バランスを射った男」 1962年日本公開

2017年09月29日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「リバティ・バランスを射った男」 1962年日本公開

ジョン・ウェイン主演、ジュン・フォード監督作品。タイトルは知っていましたが、初めて見ました。白黒で懐かしい西部劇でした。悪者がはっきりしているので、わかりやすいよい映画でした。今の目線で見ると、脇役の人達が、まぁ大仰な芝居をしているのが懐かしさを感じます。殴られても、ジェームス・スチャートには傷をつけないメイクも、まぁ御愛敬でした(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「セトウツミ」

2017年09月28日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「セトウツミ」

なかなかおもしろいと、私は思いました。でも、そう思う人と、ちょっと飽きるという人と別れるだろうなぁ(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「サンザシの樹の下で」

2017年09月27日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「サンザシの樹の下で」

とても悲しい、いい映画でした。チャン・イーモウ監督ですからね。主人公の女の子はかわいかったなぁ(笑) チョウ・ドンユィという女優さんらしい。ファンになりました(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「この国の空」

2017年08月28日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「この国の空」

これはいい映画でした。特に二階堂ふみの、セリフ回しは見事で、当時はこんな風にしゃべってたんじゃないかなぁと思わせてくれました。時代によって、日本語は変化していく事を、強く認識しました。すごいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「この道は母へと続く」

2017年07月20日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「この道は母へと続く」

なにげなく見た映画、ちょっと感動した。2005年のロシア映画。孤児院の少年が、イタリアへ養子にもらわれていく事になるが、どうしても、本当の母に会いたいと願い脱走し、必死に母に会いに行く、それだけの映画。それが、とてもピュアな映画の作りで、途中にいろんな困難に遭うのだが、はらはらして見てしまう。そう、最後はそれでなくちゃ、それ以外にはないというラストシーン。いい映画を見た。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「もう一人の息子」

2017年07月04日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「もう一人の息子」

2012年の東京国際映画祭で、サクラグランプリを獲得した作品。一度見たような気がしたが、また見てしまった(笑) フランス映画で、生後病院で赤ん坊が取り違えられて、違った親の元で成長した子供達とその家族の物語。おまけに、片方はパレスチナ。もう一方はイスラエルで育つという複雑なお話。最終的には、なんとか・・・うまく作られていました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「LAコンフィデンシャル」

2017年06月12日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「LAコンフィデンシャル」

1998年日本公開だから、約19年前。原作がジェームス・エルロイで、エルロイはやっぱりおもしろい。ストーリーがかなり複雑で、少しついて行けない部分もあるが、ぐいぐい引き込まれていく。今、見ても色あせない傑作映画だと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ハッピー・ウエディング」

2017年04月29日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ハッピー・ウエディング」

アルタミラピクチャーズ製作です。これが、なかなかのおもしろさ。最初は、社内用に製作したらしいんですが、当然、これだけのクオリティーなら劇場公開もあたりまえだと思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ザ・シューター/極大射程」

2017年04月24日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ザ・シューター/極大射程」

2000年頃、この原作「極大射程」の評判がよくて、読まなくちゃと思っていたのですが、結局は読めなくて、映画版を先に見てしまいました。なかなかスピード感あって、超おもしろい。あっという間に見終わりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

録画DVDで鑑賞 「ヒメノアール」

2017年04月18日 | 映画の光と影
録画DVDで鑑賞 「ヒメノアール」

とっても不思議な感触の映画でしたが、なんか目が離せず、怖い話だなぁと思いながら見終わりました。ともかく、森田剛がすごくて圧倒的でした。それと浜田岳がうまくバランスをとっていて、すばらしいコンビでした。でも、映画自体は後味が悪く、あんまり好きな映画ではありませんでした(笑) 映画のタイトルの「ヒメノアール」って結局どういう意味だったんだろうなぁ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加