街へ野へ

日ごとの思いを書きとめたいのです

2/20(月)下北沢 「lown」

2017-02-21 23:00:57 | ライブ
2月20日(月曜日)

この日、強い風が吹き荒れて、朝から電車の遅れが気になっていた

夕方、やっぱり、風に弱い京葉線は、大幅に遅れが出ていた

駅で、だいぶ待って、電車の到着を知らせるアナウンス

17時50分を指す時計の横の電光掲示板は、16:53の電車の到着を表示している

駅構内のアナウンスは、乗った後も、いつもより大幅に時間が掛かりますと、何度も告げている

でも、始まる頃には着けるだろうと、電車に乗り込んだ

いつも、開店と同時にお店に入っているのだから

今日のライブ

下北沢「lown」

長洲辰三 & 井上-KENI-憲一

ラッキーな事に、電車が走り出して間もなく、「風が収まりましたので、通常の速度で運転します」とアナウンスがあった

いつもの時間より、さほど遅れずに店に着いたのです

ヤレヤレ

ホッとして飲むお酒が美味しい

和やかにおしゃべりしてられた二人がステージへ

ライブの始まりです

最初の曲

「えっ!」「アレ、これって!」

わぁ~~!!!

ドキドキして聴いていた


この最初の曲は、「Summer Rain」でした

かつての辰三さんのバンド「LOUSY」のアルバム 「LOUSY WHY」に収められている曲です

夕焼け楽団の藤田洋介さんの作られた、この曲

辰三さんの演奏を聴き始めた頃、よく聴いていた曲です

「LOUSY」が無くなってからは、聴くことが無くなってしまいました

独特の雰囲気のある、大好きな曲なのです

復活させて下さいとお願いしていた、この曲を、今日は聴かせてもらいました

嬉しくて、歓声を上げました


2曲目の「A列車のラグ」を演奏中

インストの2本のギターの、穏やかな調べです


お二人の、心を込めた演奏

胸に沁み込んでいきました


1stステージのセットリスト

Summer Rain  

A列車のラグ

Under the Boardwalk

Georgia on my mind 

Rainy Day

冷たい風が吹いてきて


ケニーさんの歌う「Georgia on my mind」、優しい歌声でした


休憩時間の後、2ndステージが始まりました

最初に、客席で聴いてられた方がベースで1曲参加しました

この方、明日、この店でライブをされるそうです


お二人は、「アレがいいよ」「コレやろうよ」とか、言い合いながら次の曲を決めていきます

いつも思う事だけど・・楽しそう!

2ndステージの途中で、外国の方達のグループが入って来られました

遅れて来られた方達に、たくさん聴いてもらいたくて

いつもの終演時間を過ぎても、オマケで演奏がつづきます

この外国の方達は、大喜びされていました

終わった後、みんな寄ってきて、二人に「良かった~!」と言ってられました


2ndステージのセットリスト

Lookin' For A Home

ダイナ

Groovin’

Kingston Blues

Stormy

Remember to have a good time

Route 66

I Just Can't Leave Your Love Alone


いい演奏を、たっぷり聴けた、充実の夜でした~!

辰三さん、ケニーさん、有り難う!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2/19(日)阿佐ヶ谷 「OIL CI... | トップ | 2/22(水)十日市場 「LIVE C... »
最近の画像もっと見る

ライブ」カテゴリの最新記事