街へ野へ

日ごとの思いを書きとめたいのです

5/7(日)中央林間「パラダイス本舗」

2017-05-19 14:01:44 | ライブ
5月7日(日曜日)

中央林間「パラダイス本舗」へ

このライブは、超満員になって、座る席も無くなるから、早く行こうと思っていたのに、少し出遅れた

中央林間の駅を降りて、急ぎ足で歩いて、角を曲がって、お店に近づいていった

店の前に集まって立っている一塊の人影

「えっ、もしかして・・」

スタートまで、小一時間あるというのに、もう店内に入れない若い人達が店の前で中を覗きながら、たむろしていた。

「あ~っ、もっと早く来ればよかった~っ!」

お店の中を覗いたけれど、「もう、無理!」

諦めの速い私は、「帰ろうかな」と独り言を言った

それを小耳にはさんだ若い方達が、「大丈夫、大丈夫、入れる、入れる」と言いながら、お店の中に押し込んでくれた

店内には入ったものの、入り口付近でステージの見えないまま、立ったまま、終わりまで居るのもシンドイな~

何処かで時間をつぶして、2ndステージの始まる頃に出直そうかと思ったけど、2ndステージの始まる時間が分からない

迷っていたら、「こっちへどうぞ」「ここへ座って」と口々に皆が言ってくれて、ベンチの席の隙間に座らせてくれた

皆さん、本当に有り難う


今日のライブ

中央林間「パラダイス本舗」

SUGAR BOYS

藤田洋介 / 長洲辰三

今、超満員に押しかけているお客さん達のお目当ては、「SUGAR BOYS」です

細長い店の、カウンターと椅子席の間の狭い空間は、ラッシュ時の電車の中みたいです

身動きできないほど、ギッシリの人

大歓声の中、「SUGAR BOYS」の演奏が始まりました


なんとか、1枚だけ写真を写しました

とにかく、元気のいいバンドです

客席のパワーに負けていません

聴きながら、笑ったり、ステージに向けて叫んだり、

お店の中は、若い方達のエネルギーが充満して、パンクしそう・・


1stステージが終わって・・

ラッシュ時のような店内から、打ち上げに向かう方達も多く

静かになった店内

けれども・・空気中には、まだ喧騒の粒子が密度濃く漂っているのが感じられる

その空気中に漂っているものを、強い力で鎮めるように、辰三さんの歌声が流れた

辰三さんの、思いを込めた力強い歌声が、二人の弾くギターの音色が、徐々に店内の空気を辰三さん、藤田洋介さんのものにしていった

そして、今日は、もう一人、強力な助っ人がいます

植村亮さんが、ハーモニカで参加して下さいました


辰三さんの後ろでギターを弾いている藤田洋介さん

とっても優しい優しいギターの音色です

かつて、「久保田麻琴と夕焼け楽団」で藤田さんとご一緒だった、ケニーさんのギターの音色が思い浮かんだ

ケニーさんのギターの音色も優しい

ほんの少しだけど、聴いたことのない「久保田麻琴と夕焼け楽団」の音が思い浮かぶような気がした

藤田洋介さんは一時期、健康を損なわれていて、どうされたかな~と気になっていました

最近、よその店のスケジュールで、ケニーさんとご一緒にライブされていられるのを知って、お元気になられたのだと嬉しかった

今日は、実際に元気な姿と元気な音色が聴けました

辰三さんのギターの音色と歌声は、藤田さん、植村さんの、先頭に立って、真っ直ぐに真っ直ぐに、お客さんの方に向かって飛んでくる

ゴールデンウイークの間、聴きたい聴きたいと思っていた、辰三さんのライブ、やっと聴けました

真っ直ぐ顔を上げて、全部吸収しようと、聴いています

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/5(金)十日市場 「LIVE CA... | トップ | 5/10(水)大船「Honey Bee」  »
最近の画像もっと見る

ライブ」カテゴリの最新記事