街へ野へ

日ごとの思いを書きとめたいのです

6/16(金)湯島 「Fabulous guitars」

2017-06-18 15:31:10 | ライブ
6月16日(金曜日)

湯島「Fabulous guitars」

「CRAZY SAUCE」

【 長洲辰三 g.vo. / 栃原優二 b. / 後藤納央人 dr.vo. 】With 豊島修一 g.

5日間ライブに行かなかった後で、大好きなライブです

いつもは2ヶ月に1度、横浜方面のライブハウスで聴けるのを楽しみにしているのです。

今日は、初めて都内のお店で聴かせてくれます

行く前から、ワクワクしています

オープンと同時にお店に入って、カウンターのいつもの席に座ります

「ふ~っ、落ち着け、落ち着け」

マスターとお話しをしているうちに、次々にお客さんが入って来られました

そして・・

スタート!

1曲目は、「Oh Little Rachel」

最初の音が鳴った瞬間、「ワーイ!やった~!」って、椅子の上で身体が飛び跳ねる

最初の1音から、ノリッノリの音が飛んでくる

やったね~!

曲は、

「Mary Ann」

「Stormy」

後藤さんの歌う「Walk Away」

「Everybody's Stoned」

とつづきます

メンバー全員が、活き活きとした表情で、ホントに楽しそう!

みんなの目が、キラッキラしてる

辰三さんのギターが切なく歌い上げると


呼応して修さんのギターが、しっかりと受け止めて、華やかに力強く返していきます

栃原さんが、嬉しくてたまらないという笑顔で、二人のギタリストを代わる代わる見ています

ドラムの後藤さんも笑顔

ステージのメンバーが楽しくてたまらなくて、聴いているお客さん達も楽しくてたまらなくて、

こういうの最高のライブだ~!

私は、カウンターの椅子の上で、ずっと、リズムを刻んで身体が揺れていた


演奏中はライトが当たって、写真が上手く撮れない

休憩が終わって、メンバーがステージに上がった時、前に出て写しました

ワッ、辰三さんが後ろ向いちゃった

もう1枚

みんなのお顔、見えたかな?! 「さあ、行くぞ!」の瞬間

セカンドステージが始まる

「SWEET SWEET SURRENDER」

「Without You」

この後、客席にみえていたお客さんをステージに呼んで、賑やかに盛り上がっていきました

ボーカルの、この方声量たっぷりに歌って下さいました

そして、もう一人、ギタリストがステージ上へ

辰三さんの陰になってしまったけど・・以前、他のお店でも聴かせて下さった方です。上手いです。

ベースのソロ

トッツィー~、いいよ~!


同じメンバーでも、お店が違うと、また違う音

今まで聴いてきたバンドだけど、また違う新しいバンドの演奏を聴くようだった

新鮮で、活きがよくって、楽しくって、最高のライブだった~!


今まで、このバンドの演奏を聴いたことのない方にも聴いて頂けた

「ファビュラスギター」さん、有り難うございます

とっても楽しい夜でした!                                                                                                                                                                   
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐かしい | トップ | 6/17(土)長者町 「Sourire」 »
最近の画像もっと見る

ライブ」カテゴリの最新記事