街へ野へ

日ごとの思いを書きとめたいのです

1/24(火)下北沢「lown」

2017-01-25 15:52:19 | ライブ
1月24日(火曜日)

下北沢「lown」

長洲辰三vo.g. & 井上-keni-憲一vo.g.

今日の「lown」は、辰三さんとケニーさん、二人のライブです

「楽しみだな~」と思いながら、のんびり「lown」に向かいます

「lown」の雰囲気が家庭的で、行く前から、誰かのお家にお邪魔するような気分です

この「lown」のマスターは、今日の出演者二人の、若い時からのお仲間です

だからネ、辰三さんとケニーさんも、くつろいだ表情でスタートを待ってられます

そして、始まったライブ

1曲目は、辰三さんの歌う「渚のボードウォーク」
今日は、日本語バージョンだヨ

その後、しょっぱなから、お二人にリクエストしてしまいました

ケニーさんに「冷たい風が吹いてきて」

この曲は、歩いている時とかに、ふいに口ずさんでいたりする曲なのです

辰三さんには「Rainy Day」をお願いしました
この曲、何回聴いても、「いいな~」って思う、大好きな曲です


その後、

ケニーさんの「ダイナ」

辰三さんの「I Just Can't Leave Your Love Alone」

1stステージの最後は、インストの曲、「A列車のラグ」

二人のギターの音色が、とってもきれいで、優しくて、心に沁みる

歌声も、優しい。




ステージ上の、この、ゆったり楽しい雰囲気が、お店中に広がっていきました

ステージから、客席への語りかけに、お客さんみんなが取り込まれていくヨ

あったかい、お二人のお人柄に、お客さんはみんな、ほ~っとしたお顔で、演奏に聴き入っています

私も、カウンターの椅子の上で、てれ~っとして聴き入っています

「いいな~」って、心が、ゆるゆるにほどけています

2ndステージ
マスターがリクエストした、ケニーさんの歌う「Stardust」で始まりました

そして辰三さんの「Sea of Love」

数曲演奏した後、ゲストが次々に登場しました

今日は、客席のお客さんの中に、プレイヤーが何人もいらっしゃるのです

最初は、女性のお客さんが、「雨を見たかい」(Have you ever seen the rain)を歌ってくれました

新井さんが歌われるのを、よく聴いた曲です

次は、カウンターの端っこで静かに飲んでられた男性の方

ギターの腕前を披露してくれました


次の方は、外国の方
やはりギターで参加


最後は、この店でライブもされてられるという、若い男性の方です

声量のある声で、歌ってくれました

最後に、即興で今日の出演者のお二人を称える歌を歌ってくれました

ありがとう!

最後に、もう一度二人に戻っての演奏がつづきます

最後の曲が終わっても、大きな拍手と「アンコール!!!」「アンコール!!!」の声

ステージも、お店の方も、客席のお客さんも、み~んなが知らぬ間に一つになって、聴き惚れたり、笑ったり、大きな拍手を送ったり・・

「lown」は、素敵なお店です

お料理も、美味しいよ~!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1/22(日)KENT FRICK NIGHT... | トップ | 1/25(水)「Glow」 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む