ヨッシーの道楽趣向-別冊-【yoshy's Garage】

【Welcome to yoshy's Garage ♪】

【Change from Orange color to LimeGreen Color】

2017-04-25 | Event

Web yoshy'sGarageへようこそ♪
管理人のヨッシーです。

桜の季節も終わりましたので、
毎年恒例となりました愛車の衣替え♪
秋仕様のOrange外装(紅葉仕様)から
夏仕様のLimeGreen外装(新緑仕様)へ換装です。
まずは、
ガソリンタンクから燃料を抜き取ります。
給油の際に混入してしまう異物を取り除く為に、
抜き取りの際にはフィルターを通します☆⌒o(*^ー゚) オッケー♪

Orange外装を
サクサク取り外しながら、
今回も外装を取り外した際にしかできない
整備・点検を済ませます♪


もう何度も行なってきた作業ですので、
迷うこともなく
LimeGreen外装への換装完了ですヾ(´▽`*)ゝ


ヨッシーのLimeGreen外装は、
このKawasakiZRX1100-C2が
製造された時からのOriginal(純正品)のもの。
お手入れだけはしっかりとしてきたので
まだまだ見れる状態。
数十年間ツーリングに使用してきたので小傷はありますが、
それも含めこのMachineとのお付き合いの歴史♪
今では大切な『宝物(思い出)』となっています。

気温も上昇(あがって)きましたので、
『AC SANCTUARY』製のワイドラヂエターと
ハイマウントオイルクーラーに取り付けていた
目張りも取り外します♪

ラヂエター周辺に付いた目張りの糊カスを
拭き取っていると...
「4in1 NITRO RACING ウェルドクラフト3DチタンEX」の
ExhaustPipe(titaniumPipe)の焼け色が
さらに美しく浮かび上がっていました♪
はじめから炙って焼き色を付けているものとは違う、
乗り込めば乗り込む程に刻々と風合いが変化してきた
この焼け色が堪りません。
自分自身がアクセルを開けた(熱を入れた)
確かな『証』ですからね♪

LimeGreen♪
作業を終え眺めていると...
Orange外装とは違い派手さはありませんが、
やはりZRXには似合うな...と素直に思ふ。

「走る(旅する)たび」「乗る(操る)たび」
新たな感動をヨッシーに与えてくれる
KawasakiZRX1100というMachine。
今となっては最上級のものではないが...
手放す事のできない最高の『相棒』ナノダ♪
ヨッシーはまだまだコイツと夢"DREAMIN"をみる。
2017年...
コイツと20回目の夏を迎える。


氷室京介/DREAMIN Live

"最後に夢を見てる奴らに送るぜ"

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【-Sakura-】 | トップ | 【ライディングシューズ 4 ♪】 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たけ)
2017-04-28 16:46:03
オレンジ色は純正じゃないの?

しかし、見れば見るほど色々いじってますね

20年たって、まともに動作するのは凄いですね
それを維持するのは大変と思います



Re:たけさんへ (ヨッシー)
2017-04-28 22:37:00
コメントありがとうございます♪

OrangeはOriginalPaintですよ(^^)
ZRX1200Rのファイナルカラーパターンを真似て
Orangeに塗りました♪
さらに
ツレのモータースの塗装ブースを借りて、
自分で塗装したんですよ☆⌒(*^-°)v
素人仕事ですので粗がありますが、
自分で塗ったのでそれでもOKかと(笑)

20年OverのMachineを維持するには、
消耗部品との戦いとなります。
純正部品と言えども消耗部品を次から次へと変えるとなると
それなりの予算計上は否めませんので...
折角の機会なので
自分の為のMachineに仕上げるべく
アフターパーツを使いModifyすることにしました♪

〇〇〇万円単位の予算を使いましたが、
現行販売の高性能Machineには遠く及ばないのが現実ですが、
コレが乗ってみると『キレとコク』では負けないんですよ(笑)
オートバイって性能よりも『乗り味』なんだと
私は思っています。
どちらにしても
オートバイは走らせて「ナンボ」の物ですからね(*^ー゚)b イィーネ♪


コメントを投稿

Event」カテゴリの最新記事