ヨッシーの道楽趣向-別冊-【yoshy's Garage】

【Welcome to yoshy's Garage ♪】

【始動♪-2017year】

2017-01-15 | Event

Web yoshy'sGarageへようこそ♪
管理人のヨッシーです(^^)ニコ

2017年もアッと言う間に
2週間が過ぎてゆきました...。

1月3日には
ヨッシーが代表を務めるツーリング倶楽部、
東海ひよこ倶楽部の『Kickoff Touring(新年初走り)』を開催♪

<愛知県田原市/赤羽根港>
1月7日・8日には
浜名湖畔の貸し別荘『湖庵/寸座亭』さんで
東海ひよこ倶楽部の新年会を開催♪

<貸し別荘 湖庵/寸座亭>

2017年は
倶楽部創立11年目。
創立10年という時を越えた倶楽部が、
新たに次の歴史を刻みはじめる大切な年。
倶楽部も大きな変革をする準備を整えています。
更に
楽しめる『MotorCycleLife』を仲間達と創りあげる為に...。
〇倶楽部の変革及び各イベントの様子は
倶楽部活動日記(ブログ)に掲載していますのでどうぞ♪)
※東海ひよこ倶楽部HP:http://tokaihiyoko.ikidane.com/

倶楽部の仲間にもらった
『相田みつを』さんの作品集(カレンダー)の
表紙に書かれていた言葉。

※相田みつを美術館:http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html

なるほど...。

<Kawasaki ZRX1100-C2改 OriginalOrangeColor(Autumn-Winter)>

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【謹賀新年】-2017年-

2017-01-01 | ご挨拶

☆★☆★ 謹賀新年 ★☆★☆
明けましておめでとうございます♪

<2017年元旦撮影>
ヨッシーの道楽趣向-別冊-【yoshy'sGarage】に
お越しいただき、ありがとうございますm(_ _)m 
本年も宜しくお願い致します♪

旧年(2016年)は
愛車KawasakiZRX1100-C2の
Modifyの最終章と位置付けて
Machineを「走らせながら」の作業を
淡々と熟してきました。
結果としては
『走る』『止まる』『曲がる』という基本的な部分では
満足できるだけの「Performance」を
引き出せるところまでやっと来たな...と感じています。

2017年は
不満を感じている『ある部分』に手を入れるために、
例年以上にヨッシーの理想を追い求めながら
走り込みをしたいと考えています。
理屈の通らないことはしたくありませんので(笑)
ヨッシーの狙っているところは、
「almighty」な場面で自分の実力を発揮できる
ZRXを『ZRXとして楽しむことのできる』Machine...ナノダカラ。


1年...また1年...
Machineは古くなてゆきます。
(性能は上がっていますが♪)

Riderは老いてゆきます。
(気合だけはありますが♪)

「気持ち良く走る」ことは
そんなに簡単なコトじゃぁ...ナインダナと
痛感する日々。
でも
『情熱』ダケは持ち続けますよ♪
はじめてオートバイを走らせた
『あの日』以上にね(* '-^) ⌒☆

さぁ...
2017年もはじまるぜ♪

KawasakiZRX1100-C2改は
まだまだヨッシーと走り続ける♪

オートバイに乗ることは
どれだけの年を越えても
色褪せること無き「至福の時」ナリ♪

本年も
ヨッシーの道楽趣向-別冊-【yoshy'sGarege】に
ご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
迎えました年が皆様にとって
良い年でありますよう願っております。

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪




コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

【ご自由にご覧下さい♪】

2016-12-30 | 雑誌

Web yoshy'sGarageへようこそ♪
管理人のヨッシーです(^^)ニコ

雑誌のご案内です

☆The BIBLE Volume7
革新するRCMプロジェクト
RCM USA A16-001
■ベールに包まれたオリジナルフレームに迫る
■RCM Motorcycle USA Inc.アメリカ西海岸訪問
■サンクチュアリー本店レーシング
再燃!ゼッケン39の新たな挑戦
■"ちぱる"と愛機Ninja インタヴュートーク
■機能を追求する
ノーブレストパーツラインナップの真髄ににせまる

The BIBILE。
言わずと知れたSANCTUARYさんの
R.C.M(リアルコンプリートマシン)という
Conceptを紹介する雑誌となります。
ヨッシーもノーブレストさんの扱う部品を
愛車KawasakiZRX1100-C2に
数多く取り入れています♪
特に
4in1 "ウエルド"クラフトチタン3D EXマフラー
は拘りを持って取り付けています。
7000rpmを越えた辺りからは
まさに"RacingSound♪"
抜けの良さも抜群でとても満足しています。
但し、
ヨッシーは愛機をRCMとすることは
考えませんでした。
RCMが良い悪いということではなく、
ヨッシーは
愛車のModifyに着手した時に
『枠』に囚われない
私のためダケの『Machine』造りを
心掛けようと
そう決めているのだから...。
(けっしてRCMを否定するものではありません)

派手渋のRCM♪
そのどれもが胸高鳴る最高のMachine。
いつの日にかRCMをこの手で走らせてみたいとも思う...。


My distinctive Concept Machine♪(Original Orange Color)
ZRX1100-C2/1998 year Model

Realyoshy'sGarageの本棚に
ご紹介した冊子を置いておきますので、
温かいコーヒーでも飲みながらご自由にご覧下さい

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【DEC.2016】

2016-12-22 | ご挨拶

Web yoshy'sGarageへようこそ♪管理人のヨッシーです(^^)ニコ

時の過ぎゆくのは早いもので
2016年もあと僅かとなりました。
年末は何かとバタバタと忙しいので
ここらで今年1年の総括!しちゃいましょ♪

2016年を一言で表現すると
『長い準備期間の終わり』となります。
長い期間費やしてきた
愛車KawasakiZRX1100-C2のModifyも
最終局面を迎え
ようやく『このMachine』の持つPotentialを
『心から楽しめる♪』ところまでもってくることができました。

与えられた性能を遺憾なく発揮できることを
ロングツーリングを熟して(こなして)ゆくことで
しっかりと確認することができました♪
どんなに優秀なSpecを
Data上で叩き出すMachineであったとしても...
自分で走らせることでMachineの性能に
『絶対的な確信』が持てなければ
ヨッシーには全くの意味がないものなのです。

何の為のModifyであったのか...。
その答えは己ダケが知っていること。
理想としていたものを叶える為に
2017年は...走る。

2016年も
ヨッシーの道楽趣向-別冊-【yoshy'sGarage】を
御愛好いただき
ありがとうございましたm(_ _)m
迎えます2017年も
これからもこの魂(命)ある限り
一度限りの人生を...
一生懸命に
「遊びます♪」「楽しみます♪」 
そして
「走り続けてゆきます♪」



柳ジョージ/BURNING

---BURNING/柳ジョージ----
鮮やかな夜明けの街を
いつもこの場所で見ていた

懐かしい頬打つ風に
記憶が甦る

いつだって何かを真っすぐに求めた
激しさを眠らせていたよ...Wo

Baby
Fire is burning in your heart
輝く明日へと心...熱く...
感じるままに
Fire is burning in your heart
燃え尽きる時まで心...熱く...
You gotta make it
Wow Wow Wow Wow !!

more

-----------------------------

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪ 



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【走るノダ!2016年秋ツーリング-外伝-】

2016-12-04 | Touring

Web yoshy'sGarageへようこそ♪管理人のヨッシーです(^^)ニコ

2016年秋ツーリング3部作をお読み下さり
ありがとうございました♪
今回はその秋ツーリングの『外伝』となります♪
友人が
撮影した画像を下記の様に加工したものを
SNSにupしていたのに感動して(笑)
ヨッシーもマネをしてみました(* '-^) ⌒☆
『Touringmapple』の表紙となった長者原での1枚♪
面白いアプリもあるものですね。(^^)ニコ

<やまなみハイウェイ/長者原(チョウジャバル)>

さて...
秋ツーリング-後編-で
帰宅後に点検と書きましたが、
この旅の最中には
ヨッシー自身で対処できる事から出来ないものまで
様々なTroubleが発生しました。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット!
日頃から整備・点検をしていても...
Troubleは起きる時は起きるのです。!?(゚〇゚;)マ、マジ...
日頃のメンテナンスを怠ったMachineで
ロングツーリングに出掛けたら...そらもぉ悲惨でしょうね。
Troubleに見舞われなければLucky♪なだけです(笑)


帰宅後即注文を入れていたHID(交換球)が
2日間で「CLEVERLIGHT」さんから到着しました♪
秋ツーリングの前編で書きましたが、
雲仙の手前でヘットライト(HIDバーナー)がジャンプ!
緊急でHOTELの玄関先での交換となり、
『予備球』を使ってしまったので
忘れるまえに補充しておきます。ヾ(´▽`*)ゝOK♪
交換球等々を常に用意しておくなどの非常時対策は
ロングツーリングには欠かせないことです。
『転ばぬさきの杖』ですからね♪

<H4 Hi/Lo(2本セット)/6000ケルビン>
※CLEVERLIGHT:http://www.cleverlight.co.jp/

amazon.co.jp♪

それと
出発から僅か数時間でナビもジャンプ!しました。オットォ!(・oノ)ノ
以前から調子が悪かったのを
「ダマシ・ダマシ」使用していたのですが、
よりによってロングツーリングの際にジャンプするとは...。( ´△`)アァ-
今回は
『マップバック』をタンクに取り付けていたので
紙地図とスマホナビをマップバックに入れられたので、
事無きを得ました...ヾ( ̄0 ̄;ノアブナイ・アブナイ!!

心機一転ここは奮発して!
防水・防塵仕様の「オートバイ専用ナビ」に...
とも考えたのですが、
やはり今回も
価格に負け『Gorilla Navi(5v型)』の購入となりました(笑)

新型「Gorilla Navi」を車体に取り付けるには、
以前のモデルとは
ナビの取り付けマウントの形状が違いますので、
マウントの付け替え作業が必要となりました♪

旧型のマウントを取り外し...。
付属の新型マウントを分解して取り付けます。
(〃 ' O')ナルホド!コウナルノネ♪
コイツはチョイト厄介な作業でしたが、
無事に取り替え作業完了。d(≧∀≦*)ok!


通電及び動作確認をして
最新式「Gorilla Navi」の
愛車KawasakiZRX1100-C2への装備完了となりました♪

※Panasonic:http://panasonic.jp/car/navi/products/index7.html

Troubleを起こした
電装物は復旧できましたので、
車体の点検に「しゃぼん玉一宮店」さんにPitIN。

信じられない様な「Trouble」のため、
『HONDA DREAM東熊本』さんに緊急PitINした経緯を話し、
Trouble発生原因の検証となりました。
再発防止の為の入念な検証作業と同時に
車輌全体のチェックと
クラッチの違和感を解消するため
「クラッチフルード交換(グレード変更)」をおこないます。

しゃぼん玉一宮店さんでの
点検作業も終了しましたので...、
Garageに戻り
今度は本格的な「冬支度」に取り掛かります♪

以前は「冬支度」といっても
外装をLimeGreenからOriginalOrangeに
換装するダケという単純作業でしたが(笑)
今は『MIKUNI/TMRCarburetor』の
お守りをせねばなりませんから面倒です。
今回は調整作業ではなく
「各ジェットの見直し作業」ですので、
Carburetorを車体から取り外しての作業となります。ソレッ!(ノ`^´)ノ ⌒△
取り外した方が作業効率が良いですからねぇ♪

チョイと確認した程度では
『意外に綺麗ジャン♪』なんて思うでしょ(笑)
Carburetor(スライドバルブやPAJ付近)に
「Varnish」や「Deposit」がしっかりと汚れとして付着しているのです。
スグになにか問題があるとは言えませんが、
このまま使用し続けるとやはり不調の原因ともなりますので...、
ジェット類を取りは外して洗浄します♪
洗浄作業には和光ケミカルさんの
「CC-A(速効型キャブレター洗浄スプレー)」を使用しています♪
間違ってもCarburetorを清掃する際に
パーツクリーナーを各所に『シュッー♪』っと噴射...
なんて愚行をしないで下さいね(笑)

慎重に丁寧に
各部の点検と洗浄作業をします♪
特にスライドバルブ周辺は重要チェック項目となります。
点検・洗浄するのと同時に、
蓄積したDataBaseを基にして
各ジェットを「冬仕様」のものに変更してゆきます♪
DataBaseと言ってもまだ2年程度ですけど...(汗)


一応(取り付けたダケの状態)の
各ジェットの変更を終え作業完了となります♪
スッキリ!とした
『MIKUNI/TMRCarburetor」の佇まいが堪りません♪
これでもマメ(季節毎の)に整備はしているのですけどね。ε- ( ̄、 ̄A) フゥー

お次は...。
ロングツーリングで汚れてしまった
AirFilterの洗浄♪
どれだけ神経質にCarburetorの調整をしても、
コイツに汚れが溜まっていたら意味がありませんから(笑)
AirFilterの洗浄を終えたところで...
『冬支度』は一旦終了となりました。


後日...
清掃を終えたAirFilterをCarburetorに取り付け、
『冬支度』されたMachineを
本格的な『冬仕様』に換えていきます♪
以前にもこのブログで書きましたが、
各ジェットを交換しただけでは
『セッティング』とは言えませんので、
試走...調整...を繰り返し『頃合い』を探します。
今は『強い味方』をMachineに取り付けましたので、
大きく方向性に迷うということはありません♪
まぁここら辺りが頃合いダロ...という、
切れの良いFeelingを探し当てたところで、
愛車KawasakiZRX1100-C2改の
『冬仕様』へのConvertは完了となりました♪

ほぼ完成形に近づいた
愛車ZRX1100-C2のModify。
各部品を交換しながら
MachineのPotentialをたかめてゆくという喜びから、
もう1歩踏み出したところにある、
ヨッシーが追い求めてきた
『走るための拘り』というものが、
今、具現化されたといえる。

走るノダ...。
この先も愛車KawasakiZRX1100-C2改とともに。

【走るノダ!2016年秋ツーリング-前編-】<2016年11月15日up>
【走るノダ!2016年秋ツーリング-中編-】<2016年11月23日up>
【走るノダ!2016年秋ツーリング-後編-】<2016年11月27日up>

では
Thanks for coming!
Web yoshy'sGarageはライダーの皆さんのお越しをお待ちしております♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加