収穫には立ち合えないかもしれないが、できる限り多くの種を蒔こう。

新たな気づき・思い・言葉など、生きるヒントになればいいな...

感性

2016-09-19 | 言葉
見えないものを受け入れるためには、
それがあることをみとめる 「認識」と、
つながりを感じる「感性」が必要だ。

そして、
このうちの「感性」は、
意識して育てる必要がある。

「認識」は、
おもに、
思考脳のはたらき、

「感性」は、
おもに、
感覚脳のはたらきによるものだけれど、
現在の日本の教育は、
後者をほとんど大切にしていない。

だから、
「感性」は、
意識しないと、
育っていってくれないのだ。

「感性」を育てるためには、
まず五感を大切にすることだ。

五感で受け止めるちからが高まると、
五感以上の感覚も、
いっしょに育っていくものだ。

そのとき、
自分の世界がどれだけゆたかに、
つながりのなかにあるかを知るだろう。

〜かめおかゆみこ
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 利益 | トップ | フォーカス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。