収穫には立ち合えないかもしれないが、できる限り多くの種を蒔こう。

新たな気づき・思い・言葉など、生きるヒントになればいいな...

後悔

2016-12-20 | 言葉
なぜ過去のことがアタマに浮かんでくるのかというと、
「今に不足がある」からです。

たとえば、
「なんであんな素敵な人と別れてしまったのだろう・・・」と、
ずいぶん前に別れた恋人のことを思い出してしまうのは、
今、自分にとって十分な恋をしていないからです。

昔の選択を悔いるのは、
今が満たされていないから。

忘れたいことを思い出してしまうというのは、
その「過去」に問題があるのではなく、
「現在」に不足があるからなんです。

〜倉橋竜哉
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気が散る | トップ | 仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。