収穫には立ち合えないかもしれないが、できる限り多くの種を蒔こう。

新たな気づき・思い・言葉など、生きるヒントになればいいな...

名前

2017-01-03 | 言葉
子どものころ、
私たちは、
誰もが、
すべてが渾然一体の世界を生きていた。

まだ、
ほとんどのものの名前も知らず、
名前というものがあることさえ知らず、
それゆえに、
世界は、
ただただ好奇のきらめきに満ちていた。

見るもの、
聴くもの、
ふれるもの、
かぐもの、
味わうもの、
すべてが、
未知との出会いであり、
生きることは一瞬一瞬が、
あらたな発見の連続だった。

けれども、
成長するにつれ私たちは、
ものには名前があることを知り、
そのものの用途を学ぶ。

かつては、
みんな、
そんな見かたはしなかったはずなのに。

あらゆるものが、
不思議に満ちた「何か」だったはずなのに。

「わかって」しまった瞬間に、
私たちは、
あの「わからずにいた」世界を、
永遠にうしなうのだ。

〜かめおかゆみこ
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失敗 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

言葉」カテゴリの最新記事