吉次で 『うれし、たのし、リフォーム体験♪』

あなたにとって快適な住まいとは、どんな環境ですか?皆様にとって何かのきっかけに繋がれば幸いです♡

ウワサの1Dayリフォーム~玄関ドア改修~

2017年07月15日 14時10分10秒 | 住環境リフォーム
皆様、こんにちは。

長崎市は益々、暑くなりましたがいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は玄関改修工事のご紹介です。

お悩みは、玄関ドアからの すきま風 でした。



玄関ドアの下部分が錆びてポロポロと破損してました。


こんな時は、大人気の改修方法の出番です!!

カバー工法という言葉、聞いた事はございませんか?

既存の枠に新しい枠をかぶせる工法で、改修のために壁を壊さないので

わずか1日足らずで施工完了なのです。

工事の様子をご紹介します↓↓↓

既存のドアを解体していきます。



新しい玄関枠を取付けていきます。



完成です!!




工事前のご質問の中でも特にご心配されている内容は「開口部分」についてです。

どの程度、狭くなるのか比較してみましょう!

(施工前)ドア下部分



(施工後)



(施工前)室内 タイル周辺にて比較してみてください



(施工後)



(施工前)ランマ



(施工後)



いかがでしょうか??

ご覧頂きました通り、開口部分は十分広さを確保できるにもかかわらず、

気密性も高く、デザインもスタイリッシュで、快適にご使用いただけます!!

玄関の広さによっては、引戸に改修も可能で

樹脂製のドアや、断熱性能を高くした玄関ドア等も大好評です。

補助金対応の工事で断熱ドアの場合はエコリフォームへ申請もできます。

開口部分で何がそんなに変わるの?と、ギモンをお持ちの皆様へ

自信をもってオススメいたします!!



(工事内容)玄関ドア改修:LIXIL リシェントⅡ

(工期)1日

(価格帯)¥350,000~¥390,000 商品・工事費込


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 補助金つかって、性能向上ト... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。