吉崎サイクル(富山県黒部市)のブログ

富山県黒部市の自転車店です。

富山県黒部市北新174-7
(新川厚生センター近く)
0765ー54-0582

平日サイクリング8月29日

2016-08-30 08:18:50 | サイクリング

平日サイクリングに行ってきました。
クライマーTさんと滑川のご夫婦。
行き先は新湊。
クライマーTさんと店で合流して滑川夫婦の元へ。
滑川で4人になり本日ののんびり平日サイクリングが本格的にスタート。

滑川の夫婦とは一緒に走るのが初めてなので、ゆっくり。
初めて走る方とは最初はゆっくりです。
辛いのに「大丈夫?」と頑張られたり、無理されても。
最初は顔を会わせて顔見知りになってお互いのペースや趣向を理解してって感じですかね。

お盆の頃は、走ろう、走ろうといつものメンバーと走り中心。
今回は「美味しいって評判の店があれ。」とか言って教えてもらったり、暑くなって来たので休憩増やしておしゃべり(笑)

新湊大橋を歩いて渡る時も、初めてだったらしく感想が新鮮。
女子部食堂やらのみそ汁が美味かった。
帰りはフェリーで旅の気分(笑)
新湊のサイクリングコース。車止めが多くて普段通らないが今回は障害物避けで自転車に慣れようみたいでみんなで笑いながら通りました。
意外に楽しめる道だったとは。
のんびりの効用?(笑)

帰りは休憩少なめで頑張りました。
から揚げ食べたりしながら滑川へ。
走行距離が60キロを越えても二人は元気でしたね。
強者だわ(笑)
TさんのペースもGOOD!!でした。

二人になってから、黒部市の石田まで頑張りました。
試したいことがありメーターとにらめっこしてもらいながら(笑)

トンプソンの新しい試乗車だからメーターなくて。
借りてる間つけようかな。

のんびりとサイクリングいいですよ。
と告知。
9月11日はのんびりサイクリングです。
8時30分出発予定。
13時からボーマの試乗会です。

10月23日チャレンジライドにいかわ2016
それまでもたくさん走ります。
一緒に走りましょう!

この記事をはてなブックマークに追加

お疲れビアーのための夜ライド2016年8月23日

2016-08-24 16:34:47 | サイクリング

夜ライドに行きました。
合言葉は「お疲れビアーのために」(笑)
参加してくれた人が今年、この言葉を流行らしてて(笑)

お盆明け、久々に走るひとからいつも走ってる人まで。

今夜はゆっくり行こう!
なぜなら疲れが(笑)さらにお腹が減ってた(笑)

いつものペースなのに、つら。

でも、自転車って不思議ですね、だんだん脚が動き出してきた。
休憩や信号で止まった時の会話が元気になる。

周りは暗いから景色を楽しむサイクリングでもなくスピードを出すトレーニングでもなく適度なスピードで走る。
これが楽しいんだな。

すべては「お疲れビアーのために」(笑)
かどうかは分からないけど。

吉崎サイクルでは来月ビックイベントをやります。
今年の成果を実感しましょうサイクリング(笑)

毎月何かあると楽しいですから。

さてさて、9月11日はのんびりサイクリングです。
のんびり走りましょう。
午後はBOMAの試乗会です。

10月のビックイベント
10月23日
チャレンジライドにいかわ2016
です。
よろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

馬場島、初サイクリング2016年8月19日

2016-08-22 08:35:48 | サイクリング

上市の馬場島にサイクリングに行きました。

行ったことないと言う二人と共に。
「緩やかな滑川側とキツイ上市側、どっちがいい?」

上市側からになりました。
連日の山で脚がキツイのに。

はやる気持ちで滑川まで通過。
上市のコンビニで休憩。

いよいよ登りへ。
暑い(笑)

やっぱりキツイよな、と思う反面二人凄いなーと感心。
まーね、このくらいは行けますよね。
頑張ったもんね。

トンネルをくぐり自販機で休憩。

そのあと、長い長い軽い登りを馬場島まで。

疲れた(笑)
馬場島付近で軽い雨。
またしても、恵みの雨だわ(笑)

帰りは緩やかで長いから、楽(笑)
ご褒美ですね、山に登った(笑)

お二人さん、お疲れ様でした。
余裕でしたね。

この記事をはてなブックマークに追加

長岡MTBフェスティバル2016年8月21日

2016-08-22 07:37:14 | オフロード

長岡MTBフェスティバルに行ってきました。

長岡市営スキー場。
そーいや、5、6年前にGTマウンテンスクールで行って以来だな。
スキー場で研修した後、早めに切り上げて裏山へ。
この裏山がめっちゃ面白くて、マウンテン凄いと興奮。
「これがリアルマウンテンです。」

この感動をみんなに伝えたい、あの時思ったな。

イベント的には初心者から楽しめるコース設定。
安全。
ハードさは?
オフロードですから(笑)登りを駆け上がるスピードで変わります(笑)

吉崎サイクルから申し込んだのは、2チーム。
あの裏山でへたりっぷりを発揮していた人間が、仲間と共に戻ってきました。
うるうる。
少し感傷的になった(笑)

「富山から来てくれた、どろんこセブンAチーム」とか何度もマイクで言ってもらえて嬉しかったな。
まいで言われると、張り切っちゃうよ。
いわゆる、休めない(笑)



前を追い越したいと焦るとペースが乱れる。
抑え過ぎると遅くなる。
自分の体力とコース距離考えての駆け引き。

それにしても、暑い。
暑い(笑)

スタッフが熱中症対策として水分、おしぼり持って来てくれたり、心使いがありがたい。
スタート前は涼しく終了間際も風あり。
競技中は、真夏のオフロードを味わったぜ。
暑かった(笑)

長岡のお店、サイクルワークス フィンズさんがやってるイベント。
大きいのに手作りイベント。
手作りなのに大きなイベント。

イベントをやる自分にはかなり勉強になりました。

マウンテン、楽しいよ。
みんな、走ろうぜ。

この記事をはてなブックマークに追加

大岩山、ふたたび2016年8月16日

2016-08-18 08:39:00 | サイクリング

Oさんから前日連絡がきた。
「走りませんか?」
17日は嘉例沢を登る予定なので山は避けたい。
と言っても頑張ってるOさんに海岸の軽いサイクリングだけでは物足りないかなーと少しアップダウンのコースを検討。

16日朝集合したときに「みんな大岩山に行ってるみたいで。」と言うことで大岩山へ。
マジか、あの坂は避けたい(笑)
クライマーTさんを交えサイクリング。

暑い(笑)

天気が良くて景色最高。
緑が綺麗なんだな。

って事で大岩山。

改めて見て凄い坂。
何よりソーメン並びのたくさんの人。
この前で走るのか(笑)

心決め挑戦。
案の定、「自転車で!」「頑張れー」と注目を浴びる。

最初から飛ばさずに、ゲッ、前から車。
安全第一。
さー、ここから激坂に。
と登り始めると車が。
マジか、端によりなんとかと思ったが、後輪が苔で空回った。
安全第一。
脚をつく。
再スタートで激坂は登れたから次かな。
クライマーTさんは後方から頂上を目指してスイスイ。
Oさんが声援に応えて頑張る。
が、人がいなくなると(笑)
Oさんを待ちながら続く坂を。
頂上まで行ったTさんが戻ってきて3人で少し登ってはしゃべる。
しゃべっては登る。

かなりキツイんですよ。
歩いてる人もいて挨拶するのやは、登山気分だからかな。

着きました。
中に入ったのは初めて。
お土産とかも売ってるんだ。
風気持ちいい。
世界から訪問されてる。
実はかなり凄い家?
ですよ。

そーめん食べに戻ろうと下り、激坂すぎて怖い。
そーめん食べてたら、外は土砂降り。
マジか。

前が見えないぐらいの土砂降りを雨宿り休憩しながら。
自転車乗るの本当に好きだなーと思われたかな。
帰るのに必死なんだよ(笑)

この記事をはてなブックマークに追加